2017年8月29日 (火)

引き取りから納品まで

2313

紙製のCDケースは2度目の受注。
今回も特急での依頼。

依頼先は車で30分ほどの距離で、引き取りに行ける。
今までは一人なので、近所以外は宅配便。

先週から息子と二人体制になった。
これからはこのぐらいの距離なら、直接引き取り納品する。

この件の搬入は丁度息子が所用の時。
送ってもらったが、納品は挨拶も兼ね二人で。

印刷する日は事前に予定。
ロットは1000枚だが、届いた日の午後に印刷。
二人で印刷なら速い速い。
翌日には納品。

超速激速納品可能。
ロットが多い場合は事前に連絡を。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

2週間も前に

2296

メッセージカードの新作6種類を各100枚ずつ印刷。
それぞれ2色印刷で、インクはSG740硬化剤不使用。

ただ、黒だけは硬化剤を使用している。
黒と言ってもやや強いマット調。
黒のコンクは少しマット調だが、それでは足りずマット剤を混入。

これに硬化剤を使用しないで印刷し。
重ねて長期保管すると裏に移ることがある。
なので黒だけは硬化剤を使用している。

展示会は9月だから急がなくて良いと言われていたが。
出来る内に仕上げておくに越したことはない。
休み期間中に仕上げて昨日発送。

やはりそれは良かったようで。
昨日も数件の生産依頼や見積があった。
来週から忙しくなりそうな感じがする。

出来るものは後回しにせず直ぐに行う。
超速激速納品がモットー。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

ブックカバーは木

2251

昔、肉や魚などは経木で包んでいた。
経木とは木を紙のように薄くスライスしたものだ。

今回の素材はその経木よりやや薄い。
あるこだわりの木材業者がブックカバーを作るのだとか。

問い合わせがあったのは2ヶ月ぐらい前になるか。
それから相談し、サンプルを提出しながら量産へ。

ところが、サンプル時と量産の素材が違う。
サンプルでは表面が滑らかで良質。
量産の分はザラザラに細かい溝など。

どう印刷しても綺麗には行かない。
問い合わせたところ全く違う素材だったという事が分かった。

この薄い紙状の木。
実際はそのままでは使用出来ない。
直ぐ割れてしまうからだ。

そこで表面にPPを貼る。
完成品は両面にPPを貼るが、その前に片面だけ貼り。
裏の木部分にロゴを印刷して、その上にまたPPを貼って完成。

という手筈だったが。
どう頑張っても綺麗な印刷は出来ない。

なのでPPの上に印刷することを提案。
それしかないという事でPP上に印刷した。

この方が印刷する側としては楽。
だが、やはり木に直接印刷した方がクオリティは高い。
残念だがこれは仕方が無い。

木製品などへ印刷可能です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

売れて欲しい

2272

メッセージカードの新作サンプル6種類。
2週間以上も遅れてしまったがようやく完成。

このカードを手掛けたのは9年前。
依頼者は当時自分で印刷していたと言う。
それが少しずつ売れるようになり、印刷屋を探して当社へ。

それからずっと、ほぼ毎月依頼が来ている。
毎月毎月依頼が来る事はありがたいことです。
このカードも売れますように。

カード自体は20種類ぐらいあるか。
毎月その中の何種類か、100枚〜200枚の注文。
売れ筋はhappybirthday関係だな。

紙カードへの印刷可能です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

CDケースに超速印刷

2223_2

紙製のCDケース1000枚に印刷。
木曜に届き、金曜土曜と印刷し日曜に発送。

予定では明後日発送予定だったが、運良く先の件が延期。
サンプルの件を片付け、金曜に500枚土曜に500枚。
今日の午前には届き、お客様も喜んでくれるだろう。

土日が絡むスケジュールで超速印刷。
全国の同業者を探しても珍しいだろう。

今はまだ一人体制なので、1000枚ロットは少々結構きついが。
9月からは息子と二人体制になり、こういう受け方は普通になる。

ところで、印刷色はグレー。
白インクを新しいタイプに替えてみた。

紙に対して沈みが少ないような気がする。
詳しいことはこれから何度か使ってみてから。

紙製品へのシルクスクリーン印刷。
超速激速納品が可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

檜で3年

2214

木製看板。
檜の無垢にMS8で印刷。

耐候性を問われたが、インクより檜の方がどうだろうか。
無垢ではインクより先に問題が発生するのでは。

聞けば3年持てば良いとか。
それなら問題無いでしょう。

無垢の檜は柔らかい。
滲ませないように印刷。

昨日で今月納品は終わった。
ホッとするところだが、難しくなりそうな案件を抱え。
他に急いで欲しいというのが2件飛び込んできた。

ホッとするどころか更に忙しくなり。
この週末も休むことは出来ないだろう。

印刷の問い合わせは常にお請けしております。
忙しくても何とかしますので下記へ問い合わせを。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

メーカーに断られ

2169

ダンボールの小箱。
組み立て前に、蓋になる部分へロゴ印刷。

ダンボール会社で印刷も請けているらしいが。
断られて当社へ回ってきた。

メーカーではおそらく、速くて2週間。
普通は3週間以上かかるだろう。

当社は通常1週間程度。
お急ぎ希望なら2〜3日で可能だ。

この依頼があった時、メチャメチャ忙しかった。
それでも4〜5日後と伝えてあったが。
あれこれ時間をやりくりし、3日後に発送してあげた。

ダンボールはそのメーカーから届いた。
印刷はどうせ外注業者だろう。

小ロットならダンボールだけ購入し当社へ直送。
速い、安い(業者によるけど)綺麗!

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

やっと

2170

GW後に注文があったメッセージカードの印刷依頼。
在庫用なので手が空いた時にと言われ。
ついつい後回しにする事3週間。

先週も31日と2日納品で忙しかった。
それも何とか終わり、金曜と土曜でカード印刷は完了。
これでやっと5月が終わった感じ。

このカードは竹が原料の特殊な紙。
特別な技術は必要無いが、この紙は滲みやすい。

インクはSG740で硬化剤無し。
やや固めで印刷している。

おかげさまで久しぶりに土曜半日と日曜は休み。
趣味半分営業半分の菜園を手入れ。

これもこれで、やらなきゃならない事なので。
追われるような気分だから休んだ気にならない。笑

今週は今のところそれほど忙しくもない。
でも、土曜なのに今週末納品希望というのが2件入った。
他にも数件入るはずで、また忙しくなるだろう。

当社は仲間も控えております。
他社には出来ない超速激速納品が可能。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

これはダメ

2019

賞状などを載せる盆。
この側面にロゴを印刷する。
見積は小さなカタログ写真を見ただけ。

様々な品物に印刷している当社だが。
このような盆は初めて。

人生において表彰されるような事もないから。
こういう盆など見た事もない。
尤も、表彰されるとしてもそこまで見る訳もないか。

盆の上部は3㎜程出ている。
持った時の滑り止めだな。
写真を見た時に気が付いていれば。

写真を見た限りでは側面への印刷なら問題無い。
簡単に請けたのだが現物を見てありゃりゃ!

パッド印刷でも可能だろうが。
なんでもくんでは大きくて無理がある。
工夫すれば出来ない事もないと思うが。
盆に傷を付けてはいけないし、ロゴはベタが多い。

上手く行かない可能性はかなり高いから。
ここはもう見込み違いを謝るしかない。

こういう事もたまにはありますが。
単品小ロットなどの印刷可能です。
問合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

メーカー価格で

1944

木製ペンスタンドに黒1色印刷200個。

メーカーでは間に合わないからと相談された。
その時点で納期は10日ほど。
商品搬入から1週間あれば、当社としては全く問題無い。

印刷代は大抵メーカーの方が安い。
当社は少々高いが納品は速い。

でも今回は、メーカーの価格で請ける事にした。
いずれこういう事を率先して請けていく必要もある。
その為にも、依頼があれば請けていく方針にしている。

ただ、嵩張る商品に対しては送料が問題。
当社へ送り、当社から発送となると送料が倍になる。

その点はもう仕方ない。
間に合わせる為なら、それは依頼主が負担するべきだろう。
因みに希望納品日より3日速く納品。

メーカーで間に合わない場合は相談に応じます。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧