2021年2月 2日 (火)

木製品の見積り

5419
  
画像とは違う件だが、木製品への印刷見積があった。
30㎜位のサイコロ状に6面印刷が数千個。
  
こういう小物で大量なのは何個か纏めて印刷する。
例えば10個並べると150㎜×100㎜になるのだが。
木製品はサイズや角度が正確じゃない事が多い。
  
1度に10個並べて刷れば単価を下げられる。
でもそれは正確に加工されている場合だ。
  
見積段階ではその正確さが分からない。
結局1個ずつ印刷として見積もらざるを得ない。
  
因みに画像の木製品も2㎜位のバラツキがあった。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年1月20日 (水)

名人には成れず

5381
  
メッセージカードへの印刷は半年ぶりぐらいか。
こういうご時世で苦戦されているようだ。
それでも今年は新作を予定しているとか。
期待を込めてお待ちしております。
  
このカードを請けたとき。
仕上がりは素人が印刷したようにとの事。
滲みや掠れは少しばかりあった方が良いらしい。
  
残念ながらその希望には応えられずに今に至っている。
極希にそういう“ミス”はあるのだが。
意図してそういう“ミス”を時々作る事が出来るなら。
それはそれで名人の域かも。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年12月14日 (月)

納品日を勘違い

Imgp5291_20201213130001   
  
アルバムの中表紙に印刷は今日の納品。
  
納品日は水曜日と思い込んでいた。
月曜に印刷して火曜発送のつもりでいたが。
土曜日に気づき、急遽印刷する事に。
  
中表紙は紙で失敗は出来ない。
安い物でもないので予備など無い。
非常に面倒でプレッシャーが掛かるが失敗は無し。
  
今回も失敗は無いから良いが。
いつか不良を出してその分返済となれば。
息子だってやりたがるはずはないし。
今後も続けるか考え物だな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年11月 5日 (木)

色紙に印刷

5140
  
色紙に印刷して欲しいと問い合わせ。
黒一色だから問題は無い。
  
急ぎと依頼者様は言うけど1週間もある。
両面なので二日あれば出来てしまう。
色紙が入る日に合わせて印刷。
  
色紙は既に印刷しているのもある。
その印刷も黒一色だけど黒味が薄い。
合わせる必要はないそうで黒々と印刷。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年9月11日 (金)

紙箱の蓋に印刷

5010
  
一見、蓋をしたまま印刷出来そうだけど。
やはり真ん中が凹むし、形も微妙に不揃い。
  
ロゴも細い文字で滲みなど判りやすい。
面倒になるけど蓋部分だけ治具を作り印刷。
  
今週の動きは鈍かった。
毎日ポツポツ入るが忙しい程じゃない。
  
当社は週末に注文が入る事が多い。
でも今日はどうかな?
あまり期待出来そうもない感じ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

半年ぶり

4965
  
メッセージカードの依頼が半年ぶりに。
  
カードは高級店で販売されているそうだ。
そういう店はコロナで早々と営業自粛。
再開しても客足は戻っていないだろう。
  
今回はいつもの注文より大分少ない。
それでも動きが出て来た事が嬉しい。
徐々に回復して欲しい。
  
先週も暑かったけど今週も暑かった。
明日辺りから猛暑は少し弱まると言う。
働きやすい気温になって欲しいものだ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月16日 (木)

小箱の蓋にプリント

Imgp4847
  
紙製の小箱にゴールドでロゴ印刷。
画像で見ると平らで簡単そうだけど。
実際はかなり難しい。
  
まず外形が微妙に不揃い。
真ん中部分は押すと凹む。
  
何も考えずにそのまま印刷したら。
滲みや掠れが起きてしまう。
  
完璧な治具を作ろうとしたら、印刷より手間が掛かる。
簡単に済ませると多少の技術が必要。
  
これから何度も続くのならしっかりした治具が必要。
おそらくこれきりか、もう1回あれば良い方だろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

賞賛して頂いたけど

4493
  
黒の紙に2色印刷はそれぞれ2回刷り。
かなり高級な酒のラベルになる。
  
依頼は4回目になるか。
注文が来る度に版の作りや刷り方を変えている。
  
今回は白をより白くしてみたところ。
微妙に文字が太ってしまった。
素人には全く気が付かない程度なのだが。
次はポジで文字を細めにしよう。
  
前回も今回も依頼者様から満足の言葉をいただいた。
でも私的には80点ぐらいで、もう少し良くなるはず。
  
話は変わって50年前の今頃。
高校を卒業し、故郷から夜行列車で上京した。
あれからもう50年経つのか。
  
靑森駅で見送ってくれたの姉と叔父。
18歳になって2週間ほどだけど。
差し入れはビールとつまみ。笑
  
空いている列車でボックス席に一人。
寂しさは感じず夜汽車を楽しんでいた。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

似たような

4517
  
この前は黒い紙に黄色と白を各2回印刷。
今度は同じような黒い紙にベージュでロゴを2回印刷。
  
前回比べて今回の紙は大きい。
湿度や温度で微妙に変化しやすい。
  
まず、印刷前にドライラックに載せ紙を安定させる。
安定したらまず1回刷り、送風で乾燥。
環境が変化しないうちに2回目を刷ってしまう。
そうしないと微妙にぼける事がある。
  
この件も2年位間が開いている。
この前の件と殆ど同じ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

難しいな

4490
  
黒い紙に黄色系と白の2色印刷。
どちらも1回の印刷では綺麗な発色が望めない。
1回印刷して乾燥させ、さらに1回刷り重ねる。
  
柄の中には細かい抜き模様がある。
寸分の狂いもなく刷り重ねないとぼけて見える。
  
今回は2年振りの依頼。
インクは保存してあったので前回と同じ条件で刷る。
全く同じに仕上がるはずなんだけど。
  
インクの染み具合が前回と違う気がする。
案の定、細かい抜きが前回よりややぼけ気味。
紙質が微妙に違うのか、インクかスキージーか?
  
この仕事は4回目かな。
その度に仕上がりは微妙に違うけど。
依頼者様は感心して下さる。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

より以前の記事一覧