2022年8月 2日 (火)

依頼が来る前に

6909
  
高湿度の日に印刷したら版が剥がれてしまった。
  
この仕事は月に1〜2度依頼がある。
依頼があった時に忙しいと製版も面倒。
ちょっと手が空いた時に再製版しておく。
  
この時はついでに時々来るのも一緒に入れておく。
小さいデザインだから空いている所に。
他の版にも入れておくと探すのも楽。
  
それにしても暑いですね。
コロナ感染者も増えていることで。
出来るだけ外には出ないようにしてます。
  
シルクスクリーン印刷・パッド印刷。
少ロットもお請けしております。
  
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年7月28日 (木)

ギリギリ製版

6891_20220727170601
  
枠の内側15mmの位置に製版。
もっと出来ないことはないけど。
実質的にギリギリの所だろう。
  
この件はサンプルで、量産の場合は平らな板。
ほとんど仕上がってしまった状態に印刷。
滲まないように刷るのは結構大変。
  
今月納品分の印刷は昨日で終わり。
たぶんもう急ぎは来ない気がする。
  
ポツポツと受注はしているが一段落状態。
今週末は完全休養になっちゃうかな。
  
シルクスクリーン印刷・パッド印刷。
少ロットもお請けしております。
  
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年6月21日 (火)

丸型に2色印刷

6791
  
この丸い商品は位置決めで止めるところがない。
1色なら大して問題はないけど、2色では困ったもの。
  
円形への多色印刷はそれなりの方法がある。
いくつかあるけど今回は台紙に貼る。
量が少ないからそれほどの手間は掛からない。
  
この方法だと角型に印刷するのと同じ。
2色の合わせもピッタリ。
  
この依頼はノベルティだけど納期が短い。
昨日印刷して今日は包装と熨斗を貼る。
明後日出荷だから余裕は1日だけど当社では問題ない。
  
シルクスクリーン印刷・パッド印刷。
少ロットもお請けしております。
  
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年5月27日 (金)

塗りの道具

6743
  
大きめの版は乳剤を塗るのが難しい。
  
私は版を手で押さえて塗ることが出来るけど。
経験の浅い息子は中々上手くならない。
  
製版は私がほとんど手掛けているが。
大きめの版はそろそろ息子に任せなきゃ。
  
選挙用はこのサイズの版を使う。
国政選挙では20版ぐらい使うことになるので。
塗るだけでもけっこう大変な作業だから。
版枠を適度な高さに固定する道具を作ってやった。
  
かつて建築サインを手掛けていた頃は。
1ヶ月で50版ぐらいは使っていたと思う。
なので固定用の道具は作ってあったのだが。
小さな版ばかりになったので捨ててしまった。
  
今度はしまいやすいような道具を作った。
邪魔にならないから今後も使い続けるか。
  
今朝は大雨で時折風雨が強くなる。
運良く小康状態の時に来ることが出来た。
  
シルクスクリーン印刷・パッド印刷。
少ロットもお請けしております。
  
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年5月23日 (月)

梅雨対策

6734
  
同じ印刷物が3列入っているが使うのは1列。
この印刷は連続で出来ず、1回刷る度に拭き取る。
これから梅雨時は版が剥がれる可能性が高い。
  
この製版は外注。
フィルム代は少し高くなるけど製版代は同じ。
どうせならと3列入れておいた。
  
これで2回剥がれても製版し直さなくても良い。
さすがに2回も剥がすことはないだろうけど。
剥がしても安心して印刷ができる。
  
印刷は土曜日に行った。
金曜日にはちょこちょこと注文が入ってきたので。
土曜日は息子も出て一日仕事。
  
忙しくなったと言うほどではないが。
出来るうちにしておかなきゃ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
  
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年5月17日 (火)

版を再編

6709
  
ほぼ毎月注文が来る樹脂製品への印刷。
新規があったり変更があったりで。
その度に取り敢えずそれだけ版を作る。
  
それが何版にもなるとリピートでは探すのが大変。
ある程度になったら纏めて製版しておく。
  
こういう事は忙しい時に出来ない。
本来は進んでやりたくないことだけど。
こういう時にこそやっておかなくちゃ。
  
この件はこの前納品したばかり。
あちこちバラバラだったので探すだけでも面倒。
次は楽に探せるが早くても来月かな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年5月13日 (金)

背表紙用の治具

6652
  
ポケットアルバムの背表紙にロゴ印刷。
何度か行っているが、これまでは縦に印刷していた。
  
横で印刷できないかという相談もあったけど。
背表紙を固定するのが難しい。
治具を作るにもそう簡単には出来ないからだ。
  
それでもずっと気になっていたので。
GW中に治具を製作。
  
ベニヤ板をボンドで接着させただけの造りだけど。
乱暴に扱わなければ耐えられるだろう。
  
さて、フル稼働ではあっという間に週末。
色々と受注しているものの承認待ちが多い。
土日とまた休みか。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2022年5月10日 (火)

版を掃除

6682
  
昨日も注文は入ったけど、印刷はまだ先。
その時の為に版を綺麗にしておく。
  
小物用の版はGW前に落版しておいた。
落版だけで綺麗なものもあれば跡が残っているのもある。
この汚れはメラミンスポンジに溶剤で両面から擦る。
これでも落ちないなら紗を張り替えよう。
  
今日は材料が入る予定。
それでも忙しいほどではないぐらいなので。
合間を見て大きめの版も落版して掃除する。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年4月14日 (木)

ブリード現象

6612
  
マゼンタ色のペンに白で印刷したら。
またたく間に白からマゼンタ色に色変わり。
かなり前にもあったが忘れていた。
  
これはもうしょうがない。
白からシルバーに変更するよう提案。
シルバーでは色変わりもなく問題なし。
  
ところが、同じペンでブルーもあった。
それはシルバーがほんのり青みがかって印刷された。
  
確か、以前の赤色ペンの時には青色ペンもあったはず。
その時はシルバーが変化することはなかったと思う。
染料の違いなのかな?
  
ブルーのペンは品の良い青みがかったシルバー。
それはそれで良しということになった。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年4月 5日 (火)

治具をつくって印刷

6599
  
ノベルティ用の時計1000個に名入れ。
  
底が立つように出ているので治具が必要。
ありあわせの木切れを組み合わせて作るから。
治具などと言うほどのものではない。
  
当社では様々な商品に名入れをしている。
同じ商品を何度もというのは極めて少いので。
作って保管しておくことはしない。
大概は簡単な作りで間に合うからその都度作る。
  
さてさて、満開の桜は2日続けて雨。
雨に濡れた桜はよりピンク色が濃くなって美しい。
出来れば桜並木を歩きたいが、寒いので車から眺めるだけ。
  
それより仕事だ。
   
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧