2017年6月21日 (水)

今日は一日中

Imgp2205

1,5㎜の透明アクリル板に定規を印刷。

1色目は㎝で黒を。
2色目は青で特殊な目盛りを。

注文は2000枚。
これが届くやいなや、いつ仕上がるかと言う。

昨日から取り掛かったが、いきなり版が目詰まりしやすい。
10年位使っている古い版だから。
昨年も作り替えようとは思っていたところ。

細かいメッシュだから塗ったストックはない。
ついでに数版も塗ってストックを作っておいた。

作り替えた版の調子は良い。
かなり細かい線なのだが、目詰まりもなく印刷はスムーズ。
微細な印刷は版W歩長く使うもんじゃないな。

今日はこれからおそらくこの印刷だけ。
根を詰め、椅子に座りっぱなしだから尻が痛くなるだろう。笑

シルク印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

土日は

2139

面倒な仕事を手掛けるのに都合が良い。
電話も問い合わせも殆ど無いからだ。

画像の件は0.1㎜の掛け合わせ。
根を詰める作業だけに、邪魔が入らない方が良い。

今回の注文はいつもよりかなり多い。
土曜日曜とびっしり二日かかってしまった。
おかげで今週はちょっと気が楽に。

でもないかな。
先週末から月末納品の打診が数件あった。
多分これから急ぎで入ってくるだろう。

シルクスクリーン印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

最優先は

2137

昨日は月曜納品希望が数件入ってきた。
リピートや新規のサンプルなど。

どれを先に手掛けたら良いのやら。
こんな時はまず先に恩義を感じている方から。

画像の件は近くの加工屋さんから。
サンプルのアクリル印刷が5種類両面。
さらにリピート物件で3色印刷が2種類計150枚。

もう20年近くにもなるか。
当社が一番困っていた時に加工屋さんと知り合った。
当時は加工屋さんもシルク印刷をしていたが。
間もなく印刷は全て当社に任せてくれた。
以来、加工屋さんは加工一筋。
当社は加工屋さんの印刷部門だ。

さてと、画像の件は昨日終わらせるつもりでいたが。
版にトラブルがあって最後の1色が出来なかった。

全て予定通りには行かない。
ある程度の余裕を見て予定を組まなくては。

他の件も全て月曜に納品は無理。
優先順位を決めて取り組む。

シルク印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

アクリル看板

2078

左はA3よりやや大きいサイズ。
それぞれ1枚ずつの注文は希望納品日まで4日。

小物なら乳剤を塗り、保管してある版で直ぐ出来るが。
さすがに今は、こういうサイズに対応出来る版は保管していない。
こういうサイズの依頼は最近極端に少ないからだ。

以前はこういうサイズでも可能な版を何枚も保管していた。
A3やA2サイズでも即日印刷が可能だった。

しかし今は小物が殆どなので版も小さい。
さらに使用する面積だけ製版し、残りは黒シートで遮光。
小さな版でも2〜3版あればしばらく事足りる。

以前なら翌日には発送出来るのだが。
今回は翌日に製版して印刷。
翌々日に発送して希望日に間に合わせた。

アクリル看板等は通常1週間程度で納品。
事前連絡でお急ぎは可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

リピートは突然

2076

今月はリピートが多い。

新規の案件は2〜3週間前から動くが。
リピートの場合は突然依頼されるのが殆どで。
なるべく早い納品を望まれる。

画像の件は塩ビのピックガードにシルバーで印刷。
乾燥後、同じ版で透明クリヤーを上乗せ印刷。
昨年から同じデザインが定期的に依頼されてくる。

ロットは40〜50枚。
傷が着きやすいので取り扱いは慎重に。
1週間以内で納品するのが普通。

シルクスクリーン印刷。
小ロットお請けしております。
納期は通常1週間程度でお急ぎも可能。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

万年カレンダー

1959

これを印刷したのは18年前。
1999年に取引先の加工屋さんから依頼。

また作りたいという事になったが、データが残っていない。
加工屋さんが言うには当社で作ったらしい。

それなら中学生の息子が作ったのか。
当人に訊いても記憶がないと言う。

確かに当時中学生の息子はillustratorを理解していた。
みんな記憶に無いが、多分作っていたのだろう。

そしてまた作って貰ったが。
ささっと、30分もかからずに出来てしまった。

今回は30台分を印刷。

アクリル小ロット印刷。
データ製作も行います。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

いつも急がされる

Imgp1900

アクリルに裏印刷。
依頼者はアクリル加工屋さん。
この加工屋さんはとても忙しく仕事をしている。

この件は10日程前から聞いている。
しかし、加工屋さんは中々渡してくれない。

ただ切って鉋をかけるだけなのに。
納期が迫り、やっと切ってくれるのだが。
当然のことのように明日にでも欲しいと言う。

このおかげで土曜と日曜は印刷。
とは言っても、4工程の合間に趣味。
いや、趣味の合間に手掛けている。

アクリル印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

良心的に

1862

アクリルプレート30枚に白印刷の依頼。

この件はざっとした内容で見積もった。
それが決まってデータが届くと。
もう何年も別業者から依頼されているのと全く同じ。

違う所は若干フォントが違うだけ。
プロでもその違いは殆ど判らない。

見積は版代も出していたが。
以前からの版を使えば版代は不要と伝えたところ。
それを使う事になった。

こういう場合など、普通はそのまま版を作るだろう。
フォントが若干違うからということで。

版代も売り上げアップになる事だが。
依頼者にも無駄な金を使わせたくない。

プレートは施設の入り口に取り付ける。
雨がかかることもあるだろうから、インクはMS8を使用。

小ロット印刷お請けしております。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

やっと緊張感

1869

2月に入って1週間はずっとのんびりムード。
昨日はそれに浸りきっちゃいけないという気分になり。
気が乗っていなかった難しい印刷に取り掛かった。

すると、静かだった電話やメールが突然賑やかに。
いつも来ているのが数件、話を合わせたかのように入ったり。
新規で来週早々納品の急ぎとか、見積依頼や問い合わせも数件。
おまけに眠っているようなFAXも動いたり。

緊張感が出たから動き出した?
そんな事はある訳無いけど、やはり常に緊張感を持たねば。

今日は月末納品分のサンプルを作っておこう。
20日過ぎに取り掛かっても問題無いのだが。
早く取り掛かっておくのに越したことはない。

画像はカーボン素材にSG740で2色印刷。
赤色の掛け合わせが非常にシビア。

当社は様々な素材に印刷を行っております。
ノベルティなど市販商品に名入れも可能。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

これも見積とはちょっと

1836

有名楽器メーカーからの依頼はピックガードへの印刷。

これも見積では数百という数。
しかし、量産では10枚とか20枚とか。

さすがにこの場合は提示した単価で請けられない。
このぐらいでは1ロット幾らという事になる。
その点は納得して頂いた。

昨日の件の方もこの件の方も一般の方ではない。
何かの都合でこうなったかも知れないが。
それは事前に相談して欲しいところですよ。笑

小ロットで何度も継続する案件。
面倒くさがらずにお請けしております。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧