2020年7月 7日 (火)

サイズが違うけど

4807
  
駐車場看板を印刷しようとしたら。
板のサイズが2㎜違う事に気付く。
サイズ自体は問題無いようだが、困った事が一つ。
  
一部に端から余白1㎜というベタがあり。
その部分だけでも版を作らねばならない。
  
まあ、今は忙しくない時だ。
あれこれ言っているより作ってしまえば早い。
自社製版なのだから直ぐに出来る事だし。
という事で少々手間は掛かったけどそれなりに完了。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.


| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

珍しく急ぎ

4784 
  
カーボン素材の特殊な製品。
この画像は前回納品した分。
  
工程上の都合なのか知らないが。
金曜日に持ち込み、前回持ち込んだ分を持ち帰る。
という1週間のサイクルが普通。
  
今回は珍しく昨日持ち込んできた。
先週末に来なかったから遅れていたのか。
直ぐに欲しいというからそうでも無さそう。
  
いずれにせよ今はそれほど忙しくない。
今日これから焼き付けを含む2色印刷を行う。
そして明日引き渡し。
  
今月はどんな動きになるのか。
動き出したような気もするが実感が伴わない。
気がするのは期待感からか。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年6月24日 (水)

樹脂製筐体に印刷

4776
  
何と言っても失敗が出来ない。
  
とは言え、必ず失敗はあるもの。
今のところ無いが、いつかはあるだろう。
  
依頼された数量ピッタリ納品しなければならない。
という決まりはなく、出来た分で良いのだけど。
自分の拘りで1個の失敗も許さないだけ。
  
この件は依頼者様がある程度の量で頼んでくる。
1個や2個の不良が出ても不足する訳じゃない。
でもやはり拘る。 笑
  
こういう場合とは違って。
依頼者様が纏まった数を納めなければならない場合。
仕入れの関係では大方きっちりした数になってしまう。
こんな時は不良が出る事を前提で請けて欲しい。
数に拘るなら必ず予備を。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

多いな

4762 
  
樹脂製品へ1色と2色印刷。
  
平均して月1回の注文だが今月はもう2回目の注文。
納品した日に次の注文が入るのは珍しい。
もう、3年位の取引で初めてかな。
  
先月の注文も前回の注文も数はいつもより多い。
こんなペースで続いて欲しいものだ。
  
今月は実質今週1週間。
動きつつあるような気はするけど。
何とか止まる事がないだけかな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年6月17日 (水)

7年振りでは

4750
  
忘れてしまっている。
  
プレートには四隅に穴がある。
データの段階ではそれが分からず、先に版を用意しておく。
いざプレートが届いたら下の部分が穴に掛かってしまう。
  
依頼は100枚ほど。
版を作り直すより、下の一行をズラして2回刷った方が速い。
  
で、7年振りにまた依頼が来た。
版は残っていないからまた作ったのだが。
その時の事はすっかり忘れてまた同じ事に。
  
また次はいつになるか分からないけど。
今度はしっかりデータを変更しておいた。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年6月12日 (金)

アクリル加工屋さんは

4733
  
当社で取引があるアクリル加工屋さんは2社。
いずれも個人経営で後継者はいない。
  
A社さんは財を築き、もはや苦労する事もなさそうだ。
対してH社さんや当社はその正反対。
  
2ヶ月振りにA社さんから依頼があって会ったところ。
仕事は無くてゆっくりしているとか。
コロナ感染防止のアクリル板加工の見積はあると言う。
だが、見合わない金額なので請けられないとか。
  
H社さんへも2ヶ月振りに会ってみた。
こちらはずっと感染防止アクリルを請けていると言う。
少し安いけど、仕事はいっぱいあるのだからと。
  
さて、6月も中間にきたが相変わらず動きは良くない。
毎日何かしら入っているが物足りない。
長い事預かっていた大量案件はもうすぐ終わる。
  
大量案件には息子が掛かりきり。
それが終わったらタイミング良く何か入るだろうか。
二人分の仕事が入って欲しい。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月16日 (木)

今来るのはありがたい

4591
  
カーボン製品へロゴ印刷。
2月3月は随分少なかったが今月はやや多め。

4月は例年少なめだが、コロナの影響もあってか受注は少なめ。
それでも毎日仕事が出来るのは嬉しい事。
  
今月は久しぶりというのが結構ある。
カーボン製品の他、数ヶ月無かったところから数件来ている。
  
定期的に来る件がどっと入ってくると忙しい。
同じ来るなら分散してきて欲しいのが本音。
  
こういう流れが望ましいところではあるけど。
もう少し欲しいというのは欲張りか。
このご時世ではね。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年3月27日 (金)

これまた何年振りか

4556
  
アクリルに2色印刷。
3枚のパーツで1個の商品が出来る。
  
依頼者様は近所の加工屋さん。
以前は年に何度か依頼があった事もあるが。
ここ数年は途絶えていた。
  
今月は長期間空いていた依頼が目立つ。
通常、1年以上空いたらまた版代を頂く。
例外は小さなデータや過去に多く受注していた場合。
今回の件も版代はサービス。
  
さて、コロナは東京で増え出し外出自粛の動き。
当方は何処にも出かけず仕事に専念出来るけど。
果たししてこの先どうなるのか。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

いつまで続くか

Imgp4511
  
カーボン素材の商品。
  
ほぼ毎週依頼があったのだが、もう3ヶ月以上も間が空いている。
今回の依頼は2種類で50枚ほど。
  
何年も続いているが昨年から少なくなってきた。
そろそろ終わりになってもおかしくはない。
  
昨年は10年ほど続いた依頼者様が規模を縮小した。
こちらも殆ど毎週依頼があったのだが。
今は月に1度あれば良い方。
  
その替わりと言っては何だけど。
別な製品が続く事になったり。
新しい依頼者様と取引が始まったりもする。
  
どちらか言えば新しく始まる方が多い。
終わるものは仕方ないから、新しく始まる事に期待しよう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水)

インクを替える

4480
  
透明アクリルに裏印刷はロット30枚。
  
以前は頻繁に注文が来ていたが。
ここ数年は月に一度あれば良い方でしかも小ロット。
  
この件専用に使用していたインクはCAVメイバン。
蒸発乾燥型で乾きが速い。
  
インクの乾きが速いから版の乾きもまた速い。
もたもたしていたら直ちに縁が乾いてしまう。
細かい文字を刷るには不向き。
  
そんな不利なところはあるが、この件では問題無い。
かなり長期間使用していたけど他の件では使い難い。
残りも少なくなってきたのでこれからはSG740を使う。
  
SG740は二液硬化型。
硬化剤を入れたら残っても使えない。
無駄にはなるが一番多く使用しているインク。
余計な在庫は持たず、回転を速くした方が良い。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

より以前の記事一覧