2018年12月 7日 (金)

これも合間に

Imgp3439
 
今週は米袋印刷が続いたがそれも昨日で一段落。
その合間にアルミ銘板3枚を印刷。
 
米袋のロットは300枚。
2合用や1㎏用、3㎏用などへ両面印刷。
300枚刷る毎に版は替える。
 
その版を替える時に別口の小ロットを入れる。
だから忙しい時でも小ロットなら特急が普通に出来る。
 
このアルミ銘板は刷り終わるやオーブンへ。
そして夕方には発送。
 
さて今日からは大量ロットに取り掛かる。
印刷だけでなく包装とのし巻きもある。
包装とのし巻きは家人と次男が主に手掛ける。
 
毎日来てくれる訳ではないので。
その予定に合わせて印刷するのが優先。
 
小ロットはいつでも対応可能。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 5日 (水)

合間に極小ロットを

3436
 
ミラーステンレス26枚に3種類のデザインを印刷。
 
月曜火曜と二人がかりで米袋を印刷。
合間を見てはちょこちょことステンレスに印刷を。
 
インクはSG740。
印刷後はオーブンで焼き付けし、夕方には発送。
依頼から土日を挟んで4日目。
当社ではこれでも遅い納品だ。
 
米袋は取りあえずの分が終わった。
でもおそらく次の注文が来るだろう。
 
別件のお客様も、この前送った分では少ないだろう。
直ぐ次の分を印刷しなくてはならないが。
今日は違う案件も印刷しておかなきゃならない。
 
このところ、ちょこちょこという小ロットが多くて忙しい。
気分的にもかなりせわしく思う。
こういう時はじっくり腰を据えて取り掛かかれない。
 
先日は非常に手の込んだ見積があった。
小さいステンレスに多色刷り。
ステンレスには穴があり、それを囲むような印刷。
 
年明けならじっくり取り掛かれるが。
今月はそんな事をしていられないだろう。
 
仲間や他の業者を紹介するとしても。
たぶん請けてくれそうもないだろう。
少し残念な気もしたが、ここは見送らざるを得なかった。
 
簡単なデザインでの小ロットならいつでも特急可能。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月26日 (金)

設計と違う

3190
 
あるお寺さんとはもう10年ほどのお付き合い。
 
始めの頃はポツポツ注文を頂いていたが。
ここ数年は年に一度ぐらい。
 
今まではプレート1枚に1家。
初めて2家分が1枚に入っての注文。
 
それは初めてなのでレイアウトが分からない。
それで指示されたのは設計時のレイアウト。
 
そのレイアウト通りに印刷して納めたら。
何と今まであるのとは違うとのこと。
 
おそらく、当時の印刷屋は。
設計があるのを知っていたのか。
たぶん知らずに作ったものだろう。
 
依頼主の住職さんもそれを知らなかったようだ。
そして現物に合わせて再印刷。
依頼は1枚のみです。
 
小ロットシルクスクリーン印刷。
1枚でもお請けしております。
 
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月20日 (土)

4年ごとに

3178
 
自治体向けのアルミプレート。
使用期間は4年なので、4年ごと年号と色を替える。
 
先週と今週は各地の市町村を手掛けた。
色と内容は違うが、基本的には皆同じ。
ロットは20〜700や800まで様々。
 
このところパッド印刷が少ない。
ほぼ同じような印刷だから息子にはお誂え向き。
先週から今週と10日間ぐらい取り掛かったか。
 
今月も3週間が過ぎた。
ノベルティ商品の季節なのだが動きは鈍い。
本来なら今頃からかなり忙しくなるはずなのだが。
 
それでもそこそこ忙しい。
身体的にはこの程度が良さそう。
でも精神的にはやや緊張感に欠けている。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロット激速納品可能です。
 
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月30日 (月)

オーディオパネル

3020
 
新規依頼者様からオーディオパネルの印刷依頼。
 
問い合わせではまずサンプルで数枚を作る。
という予定だったが、アルミパネルは1枚しか間に合わない。
数枚と1枚だけでは見積も違うが、それで良いと言う。
 
パネルが届いた翌日には発送。
速くて正確な印刷だと喜んでいただいた。
 
さて、まだ7月だが今月分は今日の発送で終わり。
今日からの仕事はもう来月分。
急ぐ納品はなく、気分的にはゆったり。
 
台風で一息ついた猛暑もまた戻ってくるようだ。
仕事場に籠もれるようじゃんじゃん受注があれば良いが。
 
シルクスクリーン印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

天面で合わせる

2930
 
大分前に手掛けた筐体。
 
多分その時にもブログで書いてるかも知れないが。
曲げ加工が微妙に違う。
なので、位置合わせは天面で行う。
 
こういうので厄介なのは高さを合わせること。
 
余った木片などを取っておき、周りを囲う時に使う。
でも、厚みが丁度ピッタリなど殆ど無い。
 
2㎜程厚いのがあればベスト。
大抵はそれより薄い木材などを見つけ。
2㎜〜5㎜のアクリル材などで調整する。
 
この時もそれで作り。
どうせしばらくは来ないはずだからと思い。
印刷後は解体してしまった。
 
そうしたら数日後に追加が数個。
その時に言ってくれたらいいのになあ。笑
 
まあ、仕方が無い。
こんな事は良くあることだから。
 
筐体など立体物に小ロット印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

筐体小ロット多種

2867

ロットは5〜30個。
正面と両側面は色違いの多色。

ザラッとした素材に細かい文字。
さらに厳しい掛け合わせまである。

こういうのは仕上がり時間を気にしないで。
一つ一つの工程をしっかりミス無く行おう。

実はこういう仕事が好き。
ただ、毎日某かの急ぎがあるので。
じっくり構えて取り掛かることが難しい。

土曜日曜は邪魔も入らず、取り組むには好都合だが。
最近はカレンダー通りに休むことが多い。

自営業は仕事がある限り休み無し!
と、今まで常々言っていた。

しかし、体力や精神面で疲労も感じるようになり。
やはり、世間並に休んだ方が良いだろう。

筐体小ロット印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月24日 (火)

急ぎで案内板を

2821

ステンレスの案内板。
2種類で計11枚。

問い合わせは先週水曜だったか。
今日の午前中納品が可能かどうか。
金曜日までにステンレス板が入れば十分可能と返事。

話は直ぐに決まり、データが送られてきた。
そしてまず版を用意し、指定色も作る。

金曜の昼前にステンレス板が届く。
そして午後はその印刷。
焼き付け乾燥をして土曜日には発送してしまう。

結構神経を使う仕事。
納品し、確認して貰うまでは常に気にしている。

シルクスクリーン印刷。
お急ぎの相談は下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 9日 (金)

ブリキにプリント

2675

ブリキ素材のペンシルケースに蛍光色でプリント。

ブリキ素材に蛍光色はあまり発色が良くない。
それなりには見えるが、指定された色見本とは違いがある。
それを踏まえていただいての受注。

ブリキ素材なら拭き直しが出来る。
失敗を恐れず印刷出来るから初心者向き。

なのだが、これは透明樹脂でコーティングしてあった。
印刷直後で1回切り、さっと拭くならやり直しは可能。
ある程度乾燥したらもう出来ない。

記されている素材用のインクで着かない。
という例は多いが、こういう例もあるので注意が必要。

市販商品への名入れ印刷。
小ロット、特急納品が可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月30日 (火)

間は空いたが

2606

月に数回来る操作盤の印刷。
暮れに来てから1ヶ月振りの依頼。

この印刷は息子に任せているが。
12月は忙しく、その時は私がささっと印刷した。
息子が印刷するのは2ヶ月振りぐらいになるか。

当社は様々な方から依頼が来る。
それは年に1度か数度、月に1度なんて多い方だ。

素材が違えば刷り方も違う。
それが小ロットだから直ぐ終わる。
それなりのコツを覚えようにも覚えられない。

この操作盤だけは良く来る。
月に2度か3度は来るが、やはり小ロットで100個ほど。
それでももう10回近く手掛けたか。

私の眼からするとまだまだだが。
一人で刷らせてもそれなりに刷れるようにはなっている。

さて、暫く空いたがどうだろうか。
と、刷らせてみればそれなりに刷れる。
それなりに身についているようだ。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロット短納期も可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧