2019年9月 6日 (金)

いつも速いけど

4043
  
急がなくて大丈夫ですと言われちゃった。
  
依頼者様は近所の方でもう20数年も取引がある。
搬入されたら余程のことがない限り。
いつも即日か翌日には印刷してしまう。
  
特別に優先している訳ではなくて。
20数年も手掛けている件なのだから。
ささっとセットアップして直ぐに取り掛かれる。
合間の時間などでも出来るからなのだ。
  
今回の分が持ち込まれたのは先週木曜日。
ちょうど月末納期やらで忙しかった。
  
今週も色々と急がされるのも出てきたりで後回し。
それでも火曜日には熱処理する件があったので。
一緒に処理してしまおうと印刷した。
水曜日には納品したけど、それでも早いんだろうな。
  
さて、9月は順調にスタート。
受注している多くは17日〜20日納期。
それは息子に託し、私は急ぎや面倒な案件を手掛ける。
  
ここまでトラブルもなく予定は順調に進み。
おかげで思った以上の仕事量が出来ている。
これなら明日明後日は安心して休める。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

4年に一度

3892
  
選挙関連の商品。
概ね4年で有効期限が来る。
  
4年前は10月と11月に大量注文が来た。
その時は一人だったからかなり大変だったが。
それなりの売り上げになったので満足した。
  
今回は動きがちょっと違うようで。
早くから注文が来ているのは当方にとって喜ばしい。
11月にもなればノベルティ商品が増えるからだ。
  
この印刷は息子に任せている。
一日で4種類1000枚位が丁度良さそうだ。
  
これからしばらく、息子はこの印刷とパッド印刷が続く。
私の方は急ぎやら何やら色々ある。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

これも細い線

3876
  
相変わらずの猛暑でクーラーはあるだけマシという程度。
目詰まりしやすい印刷には不向きな気温が続く。
  
今回はアルミのプレートに極細線。
でも米袋よりはやりやすい。
文字が滲まない程度まで遅緩溶剤で希釈。
取り手がいなくても目詰まりしないで150枚を一気に印刷。
  
夏休み前納品は昨日発送でほぼ終わり。
今日明日は休み明けに納品する米袋の残り900枚。
他に近所から単品が数件。
たぶん、休み前はこれだけになるだろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

工程が多い

3861
  
しかも2種類各5個と小ロット。
  
1種類で6色使用し、赤は発色が悪いので2回刷る。
なので1種類あたり7工程となる。
こういうのは単価を決めにくい。
  
依頼者様も、もっと発注したいだろうけど。
今のところは極小ロットが多い。
まあ、大分高額な商品らしいので。
大量に出る事は期待出来ないかな。
  
今日はこのようなアルミケースの印刷がある。
新規の依頼で、2種類各1個という極小ロット。
正面と側面、2個で8面への印刷。
  
他社の見積も取っていたと言うことで紹介してくれた。
A社は量産工場らしく、かなり高い。
B社は当社と同じような金額だが版代が抜けている。
そして側面は難しいから避けるような提案までしている。
両社とも治具代は別途。
  
当社は治具代など請求しない。
ケースは台形だが、そんなところは工夫で何とかする。
まあ、大量ロットになればしっかりした治具は作るけど。
その場合は治具代などサービスだ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月30日 (火)

今月分にしたいけど

Imgp3862
  
昨日納品したスイッチボックス。
急ぎでお願いしますとメールが入っていた。
  
搬入は金曜日で、ちょうど焼き付けが必要な別件があった。
こういう時は一緒に焼き付けてしまえば良い。
特に急ぎで扱うこともなく、別件の後で印刷。
金曜日の夕方には出来上がった。
  
昨日は急ぎのアクリルが入る予定だった。
朝電話で訊くと、これから加工すると言う。
でも、結局昨日はそのまま。
  
他にも1件入る予定で、どちらかを手掛けるつもりだったが。
それもまた入ってこないので、仕方なく来月分の仕事をする。
  
月末で、何とか今月の売り上げにしたいのだが。
なかなか都合良く行かないものだ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月12日 (金)

焼き付け直ぐに包装

3842
  
アルミ製のスプーン200本にロゴ印刷。
  
特に急いでいる訳でもないけど。
印刷しながら3回に分けて焼き付け。
印刷後は直ぐに包装してしまった。
  
今週は少し量の多い2色印刷を予定していた。
でもその件は25日過ぎでも十分間に合う。
空いている時に手掛けるつもりでいたが。
なんやかやと毎日ちょこちょこ入って来るのを優先。
  
今週も忙しいほどじゃなかったけど、それなりの仕事はあった。
明日からの3連休は無理してすることもない。
もし、今日急ぎなど入ってきたら連休中に行うが。
天気も良く無さそうだし、事務仕事ぐらいしようかと思っている。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月11日 (木)

偶然発見

3843
  
音響製品のプレート。
  
製版用にデータを変換していたところ。
一部分で文字のズレを発見。
  
このような仕様は以前から手掛けているので良く分かる。
+は穴を開ける目印で、文字はその回りに均等に並ぶ。
  
その文字列が一部ズレていたのを偶然見つけた。
これは本当に偶然で、いつも見つけられることなどあり得ない。
 
何故見つけられたかというと。
ポジフィルム出力で、K100%だけでは黒味が足りない。
K100%M100%に変換する必要がある。
  
このデータは複雑の作られていて。
1回の操作では変換出来ず、何工程もあって面倒。
  
そこで共通の部分はコピペする。
その過程でズレに気付いたのだ。
  
依頼者様に報告すると。
全く気が付かなかったと驚かれていた。
  
ついでだから次回よりK100%M100%でとお願いする。
そうなると気が付くこともなくなるけど。笑
  
音響製品のパネル印刷。
1枚でもお請けしております。
  
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年6月25日 (火)

承認は遅くても

3811
  
盾になる真鍮板に印刷。
  
これは日曜日に印刷するつもりでいた案件。
内容の一部が変更になり、データの承認を待っていた。
  
まあ、日曜日であるし、相手先の都合もあることだろう。
OKが出たのは私が帰った後。
なので昨日朝一番に取り掛かる。
  
版も塗ってあることで、1時間後には印刷が完了。
それからオーブンで焼き付け夕方に発送。
  
因みに盾の依頼者は二人の大物俳優。
プライベートでのゴルフコンペらしい。
  
金属類へのシルク印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年6月20日 (木)

オーブンは活躍

3770
  
特殊な装置だという製品。
その筐体の3面に印刷は5工程ある。
  
毎回10個〜30個という小ロットで、1色ごとの印刷時間は短い。
むしろ印刷時間よりセットアップの方で時間が掛かる。
  
その間に70〜80度で15分ほどオーブンに入れる。
こうすることで乾燥の待ち時間が無く、続けて印刷出来る。
  
さすがに工程も多いので即日という訳にはいかない事もある。
それでも2〜3日中に予定を組んで一気に仕上げ発送する。
  
このオーブンでは間に合わない。
などという大ロットを待っている。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年6月19日 (水)

オーブンで激速納品

3767
   
小物で1点だけのリピート注文は良くある。
版は保管してるのでいつでも取り掛かることが出来る。
  
例え、大ロットの印刷中でも別な印刷機で。
私の他に息子も出来るので、数日かかるなどあり得ない。
数日どころか基本的には即日発送。
たまたま用事があったり、届くのが遅い場合は翌日発送。
  
また、1点だけでなく。
小ロットなら普通にこういう対応をしている。
  
それに役立っているのがコンベクションオーブン。
そのまま入るのは良いけど、中にはちょっと大きいのもある。
そんな場合は半分ずつ入れることもある。
  
もう大サイズの看板など請けていないから。
大抵はこのオーブンで何とかなっている。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

より以前の記事一覧