2022年8月18日 (木)

予備は休み明けに

6949
  
折りたたみバッグ500枚に印刷。
印刷は休み前に出来たけど。
予備が届いたのは一昨日のこと。
  
こういうバッグは素材不良が時々ある。
畳み皺で印刷不良も出る。
今回は素材不良が1枚と印刷不良が2枚。
  
依頼者様はノベルティ関係ではない。
たまたま扱ったことで予備は念頭にない。
  
必ず必要だと伝えてあったのだが。
予備だけ休み明けになってしまった。
まあ、納期はまだ先だから良いだろう。
  
昨日は休み明けで動きは無い。
今日明日は休み前に決まっているのが入るか。
気分的にはまだ休み状態だけど。笑
  
シルクスクリーン印刷・パッド印刷。
少ロットもお請けしております。
  
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年8月 9日 (火)

休み前に

Imgp6940
  
ポリエステルのバッグに印刷。
  
想定外は小さく畳まれていたので。
折皺が多くピッタリと平らにならない。
かなり厄介な代物。
  
おかげで手間がかかるのなんの。
丁度忙しくないときだから良かったものの。
忙しい時だったらストレスも最大級。笑
  
息子は今日これを仕上げ。
明日はボールペンで休み前は終わりだろう。
  
昨日は問い合わせが数件。
いずれもサングラスなので驚いた。
  
サングラスへは今消極的。
小ロットでも本体が微妙に違うことが多い。
見た目では判らず、治具に置いてから気がつく。
  
その都度位置の調整が必要になって来るので。
手間がかかって見積もり以上になってしまう。
なので今回はそれなりの見積もり。
  
それにしても、一日で同じ問い合わせが数件なんて。
今迄にはなかったことだな。
でも、あんまり嬉しくない。
  
シルクスクリーン印刷・パッド印刷。
少ロットもお請けしております。
  
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年7月 8日 (金)

湿度は高く

6828
  
米袋への印刷。
  
今週は比較的過ごしやすいけど湿度が高い。
版を拭く時は要注意なのだがやってしまった。
幸いにも製版をしている時なので一緒に入れる。
  
乳剤はいつも余裕を持って塗る。
塗ってある部分全部露光しないで。
ある程度残すようにしている。
  
残す部分は黒いシートを貼って遮光する。
そうしておけばその部分は何時でもまた製版できるから。
当社ではいつも2〜3版を遮光したまま使用している。
  
さて、この週末はどうしようか。
休んでも間に合うけどこの先どうなるか。
やっぱり明日は仕事をしておこう。
  
シルクスクリーン印刷・パッド印刷。
少ロットもお請けしております。
  
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年4月18日 (月)

これも米袋

Imgp6630
  
元は米袋だけど、使用済みで皺くちゃ。
これでバッグを作るのだとか。
  
使用済みとは言え、これほど皺くちゃになるものか。
ちょっと疑問もあるがこの状態に印刷する。
かなり難しいけど出来ないことはない。
  
結果はまずまず。
どうしても凹みに印刷できないところもあるが。
多くもないのでそこはペンでタッチアップ。
滲みは殆どなし。
  
面白い印刷だけど。
あんまりやりたくないなあ。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年4月15日 (金)

5kgと10kgを

6623_20220414174401
  
今週はパッド印刷が大量に入っている。
担当の息子はしばらくパッド専門。
  
そこに米袋の依頼が入ってきた。
5kgと10kgがそれぞれ300枚。
いつもは息子任せだが今回は私が印刷。
  
やってみると体力的にもまだまだ出来る。
ただ、今はそれほど忙しくない時。
気分的にもゆったり気味だからなのかも。
  
先週は金曜と土曜日にバタバタと依頼が入った。
今日と明日も先週のように入って欲しいところだが。
そうそう願い通りには行かないだろう。
  
今手掛けているのや次の分は納期に余裕がある。
明日と明後日は休養だな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年4月 7日 (木)

米袋は任せるけど

6608
  
北海道の農家さんの米袋。
  
米袋に関してはほぼ息子任せ。
特に5kgと10kgは殆ど息子が印刷。
私は体力を使わない3kg以下を担当。
  
米袋に対しては息子も結構早い時間で印刷する。
それは良いのだが、欲を言えばもう一つ。
一日で終わるよう計算して欲しい所。
  
5時過ぎぐらいになれば途中でも終わり。
残りは翌日になってしまうのがちょっと。。。
少し遅くなってもその日の内に刷り終えなきゃ。
  
まあ、こういうところはまだまだなんだな。
こりゃ私が元気でいるうちはダメか。
自分の肩に全てかかってきたらその気になるかな。
  
でもなあ、後20年現役でいるつもりだから。 笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年2月24日 (木)

届くかな

6517
  
10kgの米袋に両面印刷。
  
月内納品に間に合わせるため昨日は出勤。
そして今日も印刷して明日発送する。
  
依頼者様は北海道の方。
明日発送して、果たして月曜に着くのか。
大分遅れているらしいけど、一応28日指定で送る。
  
それにしても大雪。
当社では北陸や北海道など雪国の農家さんから依頼がある。
皆さん大変でしょうけど、それでも雪は美味しいお米のため。
良い水を田圃に流すことだろう。
  
さて、今月は今日明日と土曜日も出勤。
それで月内納品分は終了予定。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年2月22日 (火)

紙袋へのロゴ印刷

Imgp6496
  
白の紙袋500枚へロゴ印刷の注文。
  
紙袋と言ってもPP加工された質の良いのもあれば。
今回のようにちょっとお安いのもある。
  
PP加工の袋は拭き直しができるけど。
こちらは普通の紙なので失敗は出来ない。
おまけに見ての通り真ん中に折り目がある。
この盛り上がりに滲まず印刷するには少し技術が必要。
  
大分前だけど、あるデザイナーさんが言っていた。
ずいぶん長く紙袋など手掛けているけど。
盛り上がり部分にまで鮮明に印刷されたのは初めて見た。
  
逆に折れば簡単になるけど手間がかかる。
見積もりの時はそんなことまで見ていないから。
 
まあ、当社では米袋でいつものこと。
余程のことがない限り普通にできる。
    
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年2月10日 (木)

皺くちゃに印刷できるか

6472
  
左は米袋で作ったというバッグ。
 
これに印刷できないかという事だけど。
多少の滲みや掠れが出るのは仕方ないだろう。
  
当社としては不良品なんだけど。
それをまたその"味”として見るならお請けします。
ということでこの袋への印刷はデータ待ち。
  
そんなところにこの前サンプル作りで来られた方が。
これはどうかと持ってきたのが右の袋。
これも印刷屋としては不良品でも構わないという。
  
こんな依頼などめったに無いのに。
それが2件続けて来るとは。
  
右の方はやるかどうかは未定だけど。
米袋バッグはサンプル印刷が決まっている。
滲みやカスレが当たり前をどう上手く防ぐことが出来るか。
あまり綺麗に仕上げないほうが良いのかも知れないけど。笑
  
今日は雪が積もる予報。
今のところ雨だけど午後はどうなるのか。
かなり積もるようだったら早めに終わろう。
    
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月19日 (水)

動いた

6415
  
止まっていたバッグの印刷が再動。
半量仕様変更になったが当社の印刷部分は全量進行。
連絡があって直ぐにまた印刷を再開。
  
大半を既に印刷していたので残りは少ない。
印刷は昨日と今日で終わり、次は袋詰の作業。
家人は今月末に膝の手術で再入院。
それまでには何とか終わるだろう。
  
これを期に他も動き出すか。
今のところポツポツ入ってきているところだが。
いつも流れているのはそろそろ動くはず。
でも、どっと来られたらまた困りもの。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧