2017年10月20日 (金)

1個ずつ合わせる

2413

合成皮革のバッグ。
取っ手の付け根部分へ印刷。

依頼は5個。
位置合わせが非常に面倒。

数も少ないところだから。
こんな場合は1個ずつ位置を合わせる。

先ずは大まかな位置を決めておき。
バッグの印刷位置にはコピーを貼っておく。

1個刷っては版を拭き、位置を合わせて固定。
そして刷っては、また版を拭いて位置合わせ。
この方が速くて正確。

他にも刷り辛いことがあり。
こういう鞄はあまり請けたくない。笑

紙袋や不織布バッグなどはお請けしております。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

米袋を提案

2411

米袋を依頼してくる方で、ロゴはあるが配置が分からない。
と言う方もたまにいらっしゃる。
そういう方には実際に米を入れて配置を提案する。

依頼者は米所新潟の方。
販売は1月からだそうで、それまでは大分時間がある。

なのだが、既に1000枚ほど袋が届いている。
少々気が早い。笑

まだまだ時間はあるが、空いている時に手掛けておく。
米を入れ、その範囲内に配置。
取りあえず了解を得たところ。

次はサンプル印刷。
今のところ忙しいので一段落してから。
来月早々のあたりかな。

米袋100枚〜300枚の小ロット。
100枚以下でもお請け出来ます。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

不織布バッグ

2415

不織布関係は今まで仲間に頼んでいた。
息子と二人体制になったから、出来る仕事は何でもしなくては。
というところに不織布バッグへの印刷依頼。

手始めに、200メッシュの版で試し刷り。
黒印刷はまずまず刷れるが白印刷では薄い。

仲間にアドバイスを求めたところ。
版は120メッシュでインクはOP22白のコンク。

早速それを用意して印刷。
なるほど、これで印刷はバッチリ。

サンプルを依頼者様へ送りったところ。
メーカーの印刷と遜色ないと合格の返事。

当社は様々な印刷を手掛けているが。
120メッシュなどは殆ど経験していない。

一度だけ、のれんに100メッシュで印刷した事があるだけ。
その時は1枚だけなので、特徴などは良く分からず。

今回の不織布バッグはかなりのロット。
まずは金曜土曜で数百枚を刷り、量産時の感覚を掴む。

やはり、アクリルなどへの印刷とは大分違う。
息子に練習もさせたいが、その前に自分が学習だ。

シルクスクリーン印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

失敗に備え

2395

今週は毎日米袋を印刷している。
この件は北海道の依頼者様から新米用だとか。

普通は表の片面だけだが、この米袋は両面。
2合、1㎏、5㎏、10㎏を300枚〜600枚。

まず裏面を印刷し、翌日に表面を印刷。
そして3日目に発送。

全て息子に刷らせ、私は取り手。
失敗もあるだろうと、予備分を取り寄せてある。

今までは私一人で刷り、失敗は殆ど無い。
とは言え、そりゃたまにはミスをすることもある。

メーカーは300枚の注文だと1枚予備が付く。
それを残しておき、たまにある失敗に備える。

息子はさすがに失敗する。
300枚で4〜5枚出るが、それは初心者故仕方ない事。
全種類10枚ずつ取り寄せてあるから安心だ。

米袋100枚〜300枚ロットが可能です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

紙袋に急ぎで

2336

新規のお客様から紙袋へ急ぎの印刷依頼。
ロットは100枚で、かなり細かい文字がある。

お客様は当社の技術力を知らない。
細かい文字がしっかり再現されるか問われる。

ブログを見ているだけだからそれは当然。
勿論大丈夫ですと答え、二日後には仕上げる。

お客様は都内の方で、わざわざ当社まで来られた。
ついでに色々な話をさせていただいた。
どうもご苦労様でした。

その後直ぐにマウスへのパッド印刷も頼まれる。
これからまだありそうだが、難しい案件が多そうだ。

名入れ印刷、小ロットは超速激速。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

SG410は手早く

2316

布のトートバッグ80個に印刷依頼。
麻のようなザラッとして織りも粗い。

SG410のインクを使用するが、緩いと染み込み裏に回る。
硬いと織り目に入らないし、目詰まりが起きるのは確実。

さらにまた、丁度良い具合でももたつけば目詰まり。
取り手と一緒にさっさと行う。

今回のバッグはマチがない。
板を入れ、常に使用している台で印刷。

実はマチのあるバッグ用にと、Tシャツ用の印刷台もある。
それを手に入れてからもう3ヶ月は経つ。

なのに、まだその印刷台を試していない。
今週中にでも試してみるつもりだ。

少し先になるが。
3000枚というトートバッグの依頼が既にある。
その時は本領発揮出来るか。

トートバッグへの印刷は小ロットも可能です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

米を入れて確認

2307_2

米袋の新規依頼は2㎏用を100枚。

依頼者はデータがあるだけで実際に米を入れていない。
これではサイズや位置が分からない。
それを当社に頼むと言う。

そこで2キロの米を入れ。
適当なサイズと位置にコピーを貼り付けメール送信。

米袋にも様々な種類がある。
中には下端が折り目通りに行かないこともある。
実際に米を入れて確認することが大事。

米袋に小ロット印刷可能です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

急いでいるが

2288

2合用の米袋300枚に両面印刷。

金曜日にメーカーから袋が届く。
特に急ぐと言うことは聞いていなかったが。
今は受注を多く抱えていないので直ぐに取り掛かり。
土曜日午前に反対側を印刷し、月曜発送という予定でいた。

すると土曜日朝に、月曜に欲しいというメール。
本州なら日曜に発送すれば月曜に届く。

しかし、依頼者は北海道。
日曜に発送しても届くのは火曜日。
航空便なら月曜に届くかも知れないが、運送代が高く付く。
さすがにそこまでは望んでいないようだ。

日曜は完全休日の予定いたがこの件を梱包発送。
ついでに月曜の予定だった別件も発送。

超速激速納品の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

オリジナル米袋が欲しい

2279

取引が始まってまだ2ヶ月ほどなのに。
もう何回目の受注だろうか。
北海道から1㎏の米袋300枚に両面印刷の依頼。

問い合わせも先月は2件あった。
いずれもオリジナルの米袋が欲しいと。

メーカーが販売しているデザインでは物足りない。
他でも使われていることは当然だ。

そこでオリジナルの袋を作りたいのだが。
メーカーでは数千ロットになってしまう。

年間使用は多く見積もって1000枚程度。
現実的には300枚〜500枚位だろうと言う。

なのでその都度100枚とか200枚。
そんな小ロットに対応してくれる業者。
と探して当社に問い合わせ。

当社は100枚でも50枚でも対応可能。
おまけに超速激速納品も可能。
遅くても1週間以内には使用出来る。

心を込めて作ったお米。
販売するときにはそれなりの袋に入れてあげよう。
購入してくれる方々にも伝わるはずだ。

小ロット米袋印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

米袋が多い

Imgp2219

1㎏用の米袋300枚にゴールドで両面印刷。
5月から取引が始まった北海道のお客様。
これは3回目の受注。

他に5㎏や10㎏タイプもある。
定期的に発注するとのこと。

この半年で米袋の新規依頼は4件だったか。
今までは年に1件か2件程度だったから。
今年は今までにないペース。

今のところリピート依頼はこのお客様だけ。
他の方は秋以降に来るだろう。

米袋の印刷は一人より二人の方が良い。
秋から二人体制になるので米袋は大いに期待したい。

米袋へオリジナル印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧