2021年9月16日 (木)

二度手間ではあるけど

6101
  
度々注文をいただくキャンバス地への印刷。
ロットが少ないので合間にいつでも出来る。
  
今回も届いた時はタイミング良く1件終わった時。
版は保管してあるから次の仕事前にささっとセット。
この前は位置を間違えちゃったので位置合わせを慎重に。
  
問題なく終えたら翌日に追加注文が入った。
一般の業者なら届いてから数日は手掛けないだろうから。
追加も十分間に合うだろうけど、当社では間に合わないことが多い。
2回の受注となるけど少しサービスしてあげよう。
  
今月は早くも半分過ぎた。
今のところかなり順調な受注で気持ちが良い。
ただ、来週はまた休みが多いのでどうなるやら。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年9月10日 (金)

2色のロゴ印刷

6080
  
1枚の革に2色のロゴが6箇所。
位置はバラバラなので1箇所ずつしか出来ない。
  
革を固定し、赤を刷ったらドライヤーで乾燥させ。
版は赤部分を拭き取ってマスキング。
そして黒を刷り、また乾燥させ次の位置へ。
  
人によってはこんな面倒な事したくないだろう。
私的にはこういうのが好き。
ただ、かなり忙しい時はちょっと困る。
  
さて、あっという間に今週も過ぎる。
まだ色々抱えているところに選挙関係が来始めた。
これまで見積もりしていた数件も動き出しそう。
明日と明後日も半日は仕事だな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年8月20日 (金)

更に細かい文字で

5973
  
フェルトのような特殊なテープ。
  
再サンプルは更に文字が細かくなった。
120メッシュの版で何処まで再現できるのか。
まあ、やってみるかと試したら以外に上手く出来た。
  
そして直ぐ量産になったが。
白は一度乾燥させての2回刷りで白さを出す。
これが少しのズレも許されないから気を使う。
  
昨日は同じテープに別仕様で最初のサンプルと同様の印刷。
それも最初は出来るかなと思ったのだが。
それより細かい文字が出来たから簡単になってしまった。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月29日 (木)

これは2回刷り

5927
  
フェルトのようなテープにテスト印刷。
  
薄い方は白を1回刷り。
紗は粗く、インクもコンクで硬めでもこの程度。
  
濃い方は1回印刷してから乾燥させ。
同じ位置にもう1回刷り重ねたもの。
  
これで量産になりそうだが。
テープの裁断はきっちり揃える必要がある。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月 1日 (木)

ミスしたけど

5879
  
いつもキャンバス生地に印刷を依頼してくる方から。
今回は薄手の生地への印刷依頼。
  
キャンバス生地と薄手生地では勝手が違う。
あまり経験はないがこの前にサンプル印刷をして。
それなりのコツは掴んでいる。
  
それを息子に教えながら任せる。
多少の難はあったがそれは許容範囲。
経験がないと同じようなもんだから完璧には行かない。
  
まあ良いだろうと翌日の発送時。
印刷がセンターから少しズレていたのが判明。
依頼者様にそれでも使えるかと訊いたところ大丈夫。
  
普通は使えないはずで生地も買い取らなきゃならないところ。
運良く使えるとのことだけど実際はミス。
冷や汗ものだが息子にとって良い勉強になっただろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年5月21日 (金)

平行を出して

5731
  
プリントされてあるキャンバス地にロゴを印刷する。
  
カットして支給された生地は見た目には揃っているが。
しっかり確認すると柄と平行にカットされていない。
  
ロゴは直線的に揃っているので。
カットされた端を基準にすると平行にならないのも出てくる。
面倒ではあるが、1枚ずつ平行を確認しながら印刷。
  
今週は小ロットがボチボチと入って来た。
入ったらその日のうちか翌日には取り掛かる。
すぐに終わってしまうので息子に製版など教える。
  
しっかり教えるのはこういう時でないとなかなか出来ない。
それを思えば忙しくない時も大事ではあるけど。
現実は嫌だなあ。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月 4日 (木)

面倒ではあったが

Imgp5423
  
キャンバス地のバッグに両面印刷。
  
キャンバス生地に対してはギリギリぐらいの細かい文字。
2色印刷はTシャツ業者なら問題無いが。
当社の設備では位置決めがかなり難しい。
  
それでもしっかり取り組めば何とかなる。
焦らず丁寧に行うが、あまり遅いと目詰まりする。
その辺が腕という所か。
  
なんて言うけど。
難しく面倒なのは当社の設備があまり適していないから。
Tシャツ業者ならなんてこと無い仕事だろう。
  
先日はTシャツ業者が出来ないという相談があった。
それは布の細長い袋に白で1mほど印刷する。
長いのは出来ないことはないが。
長期使用なので、当社のインクでは耐久性に問題。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.   

| | コメント (0)

2020年9月 8日 (火)

デニムに白は

5005
  
インクの沈みが激しくて当社には少し荷が重い。
それでも小ロットなので今回は引き受けた。
  
不織布へなら1回でそれなりの白になるが。
デニムではドライヤーをあてて2回刷り。
少しお急ぎとの事で先週土曜日に納品。
  
9月に入って1週間。
特に忙しくはなく程々に流れている感じ。
  
8月は猛暑の中結構忙しかった。
何となく疲れが出ているような気がするので。
今週は少々ゆっくり気味が良い。
  
週末辺りから色々入ってくれたら。
そんな都合良く動いたら嬉しいところ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

メッシュベストに印刷

4084
  
忙しい時にこういう面倒な素材は困る。
けど、こっちの都合に合わせてもらう事もなかなか出来ない。
たまたま忙しい時に来ただけのこと。
勝手な考えは控えなきゃ。
  
注文は50着。
両面だけど広げたら1枚になる。
背面を印刷し終える頃には最初の方が乾いている。
休むことなくそのまま胸面を印刷する。
  
贅沢を言わせてもらえば嬉しくなる仕事でもない。
取り掛かると決めたら一気に仕上げてしまう。
  
さて、今月納品の分は今日でほぼ終わり。
消費税値上げ前の駆け込みなどは全く無し。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

裏の段差に

4081
  
ポーチの蓋部分に名入れ印刷なのだが。
裏はマジックテープで、印刷部分がテープの端。
この段差のところに印刷しなきゃならない。
  
マジックテープはそれぞれ皆微妙に違う。
台の方で段差を補正する事をしても。
位置が微妙にズレてしまう。
  
なのでマジックテープの方で段差を補正する。
手間は掛かるがこの方が確実。
  
3連休も3日目になると。
貧乏性はついつい仕事をしなきゃという気分になる。
昨日は午後が雨予報だったのでこの件を手掛けた。
面倒な印刷は休日にゆったりした気分で取り掛かるのが良い。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

より以前の記事一覧