« 梅雨対策 | トップページ | パイプやチューブに印刷可能 »

2022年5月24日 (火)

黒い紙に白で

6737
  
紙だから1回刷るだけでは白は沈んでしまう。
2回刷るんだけど、連続2回では効果がない。
1回刷って乾燥させ、そしてまた刷る。
  
その前の準備もある。
まず紙は印刷前にドライラックに載せる。
搬入された状態のまま印刷してしまうと。
2度目の印刷でブレることがあるからだ。
  
紙は湿度で伸縮するから冬の乾燥した日や。
雨で湿度が高い日は特に注意が必要。
印刷を始める前に仕事場の湿度に合わせよう。
  
そして印刷は一日で終わらせる。
翌日に湿度が変化したら合わなくなるから。
その日に2回印刷できる分だけにしよう。
  
今回の依頼は500枚で、2度の印刷では1000回刷る。
1日で出来ないことはないが無理はしない。
半量ずつ2日間、余裕を見ながら印刷。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
  
問い合わせはこちらから。

|

« 梅雨対策 | トップページ | パイプやチューブに印刷可能 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅雨対策 | トップページ | パイプやチューブに印刷可能 »