« どうして良くなっているのか | トップページ | 包装担当が帰ってくる »

2022年2月18日 (金)

これで完成だな

Imgp6494
  
ワンポイント印刷なら楽にできたけど。
このサイズになると流石に難しかった。
  
版を替えたりインクの粘度も替えたり。
様々試した結果はかなり完成度が高い。
これでもう大概のボトル印刷は可能だろう。
  
この依頼は例のT社さん。
そもそも工業系印刷なのにボトル依頼が何度か。
回転印刷機はあっても使いこなす人がいないと言う。
  
回転印刷機は慣れと工夫が必要らしい。
不慣れだとセットに時間がかかってしまうだろう。
実際に見たこともないけど、何となくそれは解る。
  
対して我が回転印刷法はセットが楽々。
通常のシルク印刷と対して変わらない。
小ロットに最適な回転印刷法だ。
  
画像の案件はリピートがあるそうだ。
もうこれはいつでもOK!
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

|

« どうして良くなっているのか | トップページ | 包装担当が帰ってくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どうして良くなっているのか | トップページ | 包装担当が帰ってくる »