« これは難しいな | トップページ | これで完成だな »

2022年2月16日 (水)

どうして良くなっているのか

6489
  
一昨日のボトル印刷は良くなかった。
昨日はフィルムを修正したり版も膜厚を変えてみたり。
印刷担当の息子も刷り方を変えてみたりしているようだ。
  
で、結果はかなり良くなってきた。
でもそれは何で良くなってきているのかよく解らない。
版なのかインクの具合なのか、はたまた印刷の技術なのか。
  
まあ、こういう技術は一朝一夕に解るはずがない。
何度も何度も経験を重ねていくうちに解ってくるものだろう。
技術の向上はそういうものだから。
  
この手法は専用回転印刷機が無くても出来る。
一般のシルク印刷道具があれば誰でも可能だ。
ただし、そうそう簡単ではないことも確か。
  
今のところ依頼はボトル類のみだけど。
いずれは回転印刷機で出来ない商品や製品を手掛けたい。
それまではボトル類で研究しなきゃ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

|

« これは難しいな | トップページ | これで完成だな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« これは難しいな | トップページ | これで完成だな »