« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月31日 (月)

1月も終わり

1月は例年受注が少ないけど。
これほど少なかったのは記憶にない。
それでも12月末から大量の仕事が続いたので。
暇を持て余すまでの事はなかった。
  
もし、順調に受注が入っていたとしたら。
これはまた大変なことになっていたかも。
大量案件は良いタイミングだったのかもなぁ。
  
土曜日曜は休みとしたが、息子は2日間半日仕事。
私は今月の纏めをしたり請求書の発行とか。
  
10年前なら休まず仕事を続けたものだが。
さすがにもうそんな体力はない。
仕事らしい仕事はしないほうが良い。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月28日 (金)

お手伝い

6433
  
鍵のような形だけどワッシャーだそう。
細い部分に細かいロゴを印刷。
  
このワッシャーには表裏がある。
鉄板から抜いた時の形で判断。
  
学校が休みの孫がそれをお手伝い。
印刷する息子が取りやすいように並べる。
  
さて、今月は実質今日まで。
31日納品は昨日全て終わり今日発送。
今週だけは忙しく過ごせたなあ。笑
  
明日と明後日は一応休業。
仕事はあるがまだ余裕がある。
息子は用事があるそうだから休み。
  
私はテスト印刷やら何やらとやっておくことはある。
来月は大分忙しくなりそうだから。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月27日 (木)

こりゃ今回だけ

6434
  
会津塗のオルゴール4個に名入れ。
高級品なんだろうな。
  
注文があった時はいつものオルゴールと思っていたので。
特に気にもしていなかったが。
神経質な方からの依頼だとかで厳重に梱包したと言う。
  
何だ何だと、開けてびっくり!
見た目かなりの高級品で、こんな事は聞いていない。
事前に訊いてくれたならもちろん断る。
  
でも、もう来てしまったからにはやるしかない。
まずは傷などから守るために保護シートでくるむ。
立体物だからそれなりの治具も作る。
こういうことだから印刷時は強いプレッシャー!!!
  
そして問題なく終わることは出来たけど。
流石に今後は請けられないと伝えた。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月26日 (水)

仕事らしい仕事

6427
  
昨日から息子も印刷を開始。
  
内職仕事も営業面から考えると必要なことではある。
時には印刷職の私や息子もしなきゃならないこともある。
でもやはり本業の印刷が一番。
  
やっといつもの流れになってきたようで。
昨日からリピート品の印刷を始め、他にも数件入っている。
さらに、来月は急ぎで入れるからとの連絡もあった。
  
季節は真冬で今年は例年より寒い感じ。
うかつに出歩けばオミクロンに罹っちゃうかも。
当地は少ないが、それでも気をつけなきゃ。
仕事に専念が一番だな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月25日 (火)

本来の動き

6425
  
昨日は定期的に入る依頼が数件入ってきた。
長い長い正月休みだったような。笑
  
大量のバッグは今日でほぼ終わり。
手間が掛かる仕事だったけど。
こういう時で運が良かったかな。
   
私は昨日から通常の印刷を開始。
息子も今日から印刷を始める。
  
ところで、オミクロンは各地で猛威。
神奈川県では5000人を超えたが、当市では7人。
少ないようだけど孫の小学校は休校。
  
孫二人は仕事場に来てリモート授業などしている。
景気は悪いが仕事場は賑やかだ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月24日 (月)

慣れない仕事で

6421
  
印刷後のバッグを袋詰作業。
土曜日も全員で作業したのでだいぶはかどった。
でも、慣れない仕事は背中の張りなど疲れを感じる。
  
昨日は回転印刷の多色刷りを試す気でいたが。
製版を終えたところで面倒になってきた。
  
まだ急ぐことはない。
今週の空いた時間か次の休みでも良いだろう。
それより休息をしておかなければ。
  
今日は私だけ印刷を数件。
当たり前だけど印刷は毎日続けても疲れない。
体が印刷仕様になっているから。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月21日 (金)

袋詰作業

Imgp6418
  
バッグの半量は仕様変更で別業者へ発送。
半量は当社の印刷だけで袋詰。
バッグの取っ手は中に入れ、OPP袋に入れてテープ止め。
  
他の依頼は動き出したがまだ先。
品物が入ってもデータが出来ていないとか。
データはあるのに品物が来週後半とか。
おかげで全員で袋詰に取り掛かっている。
  
袋詰や包装は主に家人が担当。
膝が悪くて動きが悪いから次男が補佐。
web関連の本業をしながら一緒に包装や梱包を行う。
  
大量ではあるが全員でかかれば早い。
明日は休みにしようかと思ったが家人はやると言う。
出来るだけ早く終え、安心して入院したいと。
  
まあ、早く終えておくに越したことはない。
当社は突然急ぎで入ってくるのが珍しくないから。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月20日 (木)

回転多色刷り

6417
  
これは印刷された市販のボトル。
良く見ると極薄シールを貼ってから塗装してあるようだ。
  
陶磁器にはシールを貼って焼きつけるので。
その様な類なのだろう。
  
ただ、このような多色印刷はどこに頼むのか。
一般の印刷屋では塗装まで請けてくれるか。
出来るとしても相当のコストがかかると思う。
  
そこで当社のような小ロットを請ける業者の出番。
だけど、回転印刷機があったとしても多色刷りは難しい。
そうそう簡単に請けてくれる業者などいないだろうな。
  
よしそれならばと、次は回転多色刷りに挑戦しよう。
1色印刷が出来るのだからそれを繰り返すだけ。
とは言うものの、そんなに簡単には行かない。
  
まずは2色できっちり正確な位置に印刷すること。
量産では連続して行えるようにしなければならない。
イメージは持っているので日曜日にでも試してみるか。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月19日 (水)

動いた

6415
  
止まっていたバッグの印刷が再動。
半量仕様変更になったが当社の印刷部分は全量進行。
連絡があって直ぐにまた印刷を再開。
  
大半を既に印刷していたので残りは少ない。
印刷は昨日と今日で終わり、次は袋詰の作業。
家人は今月末に膝の手術で再入院。
それまでには何とか終わるだろう。
  
これを期に他も動き出すか。
今のところポツポツ入ってきているところだが。
いつも流れているのはそろそろ動くはず。
でも、どっと来られたらまた困りもの。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月18日 (火)

決まってはいないけど

Imgp6408
  
ボトルへの回転印刷。
  
大量のボトル印刷という話がある。
依頼者様がそのボトルを用意したので試し印刷。
ボトルは市販品で印刷用ではない。
  
この前は市販のボトルでインクが着かない事があった。
このボトルはテストの結果しっかり密着している。
拭き取りは2回ぐらいなら大丈夫。
  
そして肝心の連続印刷はというと。
保護テープを貼って印刷し、貼り替えてまた印刷。
それをかなりの回数で繰り返したところ。
まずまず問題はないという結果。
  
実際に決まれば細かい文字はない。
請けても問題なく出来るだろう。
決まって欲しい!
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月17日 (月)

動きは悪いけど早めに

6404_20220116154601
  
大量の仕事が止まっているのに入るのが少ない。
年末年始は超忙しいと言っていたのが災いしているのか。
  
急遽、出せるものがあったら早くお願いとあちこちに連絡。
急にそう言われて早く出せるものでもない。
一応聞いてもらうだけのことにしかならない。
  
画像の件はアクリルに印刷。
加工屋さんに言って週明けのところを週末に。
土曜日は休んでもいいのに仕事をしてしまう。
  
忙しくもないのに土曜日まで出ている。
何故かというと膝を悪くしている家人の都合。
先週病院へ行って今月末の再手術が決まった。
  
今週はもう動いてくれても良い頃。
色々とあるかも知れないので仕事は早め早め。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月14日 (金)

届いたら直ぐできちゃう

6402
  
写真アルバム100冊への名入れ印刷。
  
一昨日の配達予定が一日遅れて昨日届く。
大雪の関係で流通が乱れがちのようだ。
  
大雪とは関係ないだろうけど今はあまり忙しくない。
届くやいなや直ぐに印刷出来る余裕(?)がある。
  
本来なら大量のバッグは袋詰して梱包の最中。
今日か月曜にはほぼ完了というところだったのだが。
止まったままなのでのんびり気分になっている。
  
そんなところにポツポツと小ロットが入る。
空き時間はたっぷりあるので直ぐに取り掛かれる。
お客様は早いだけ嬉しいだろうけど。
当方はあまり良い気分ではない。
  
それでも見積もりは色々と入っている。
もちろん全部決まって欲しいが。
3割ぐらいは決まるかなという見込み。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月13日 (木)

待ち時間の間に

6399
  
アルミ粉体塗装の筐体3面へ4色印刷。
  
1色刷る毎に軽く焼き付け。
焼き付けている間は待ち時間になってしまうが。
30分ほど待っている時間がもったいなくて。
この間に別な小ロットを印刷。
  
今はそれほど忙しくないので。
そこまでびっしりしなくても良いのだけど。
ついついやってしまう。
まあ、先にやっておく分には後々得をするだろう。
  
大量印刷のバッグは止まったまま。
仕様変更で検討中らしいけど。
結論は来週後半か。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月12日 (水)

試してみなきゃ

6400
  
アクリル製のアクセサリーパーツ。
印刷後は曲げ加工する。
  
曲げ加工後のパーツにはワンポイントで印刷していた。
その程度なら問題ないが、全面には無理がある。
凹面で、しかも曲げ具合がバラバラなのだから。
  
かなり前から何とか出来ないかと言われていたが。
それは無理と答えざるを得ない。
  
で、ある日、はたと気がついた。
印刷後に曲げ加工をしたことはあるのか?
それを伝えたところ、試したことはないと言う。
  
アクリル加工はよく分からない。
それでも直角などの曲げ加工位は知っている。
全面の曲げ加工は技術的に難しいのか。
  
取り敢えずでも試してみたらと提案。
すると、出来たと言うではないか。
長年頭の中で出来ないものと信じ込んでいたのだろう。
  
特殊な機械や設備が必要なら試すのは出来ないけど。
ちょっとした工夫で出来ることも多い。
当社などそれで生き残ってきているようなもの。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月11日 (火)

慎重に

6354
  
ガラス製のフォトスタンドに名入れ印刷。
  
フォトスタンドは中の部分が出ている。
その出ている部分の横に印刷なのでパッドの出番。
 
10個という極小ロットなのだが。
手脂など汚れが付かないように手袋着用。
慎重に扱うので結構時間がかかる。
  
この3連休は日曜だけ休み。
大量のバッグ印刷は止まったまま。
他の件もあるけどそれほど急いでいない。
 
全休しても問題はないのだが。
今週から家人が時々病院へ行く予定。
付添が必要なので誰か休むことになる。
少しでも進めておこうと、土曜と月曜は仕事。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月 6日 (木)

見えないな

Imgp6383
  
昨日の雪は都内で混乱しているようだけど。
当地も積りはしたが車は走れる。
昨日の帰りも今朝の出勤時も事故は無かった。
  
都内の混乱は流通に影響があるか。
急いで欲しいという荷物が届かないかも知れない。
まあ、こういう時は仕方がない。
  
さて、今日の記事はアルバムにゴールドで印刷。
ロットは極小11冊で、請求額を決めるのに困る。
  
本来は箔押しで行いたいそうだ。
しかし、表紙の中身はダンボール。
柔らかいので箔押しは出来ない。
  
そこでそれらしくシルク印刷のゴールドで。
ゴールドは601Cと602Cを混合して中間色にする。
  
一般のゴールドパウダーの方が輝きが良いけど。
経年劣化で錆びてくるからアルバムには向かない。
  
それにしてもこのアルバムの柄に印刷しても。
下の方の名前が目立たないこと。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

治具や一工夫など

6325
  
1mへのチューブの印刷にはまだまだ工夫が必要。
  
治具の改修と版への一工夫を考えていて。
正月休みに取り掛かろうと思っていたが。
細いパイプの印刷だけで終わってしまった。
  
チューブの方は今ある版と治具でも十分対応できる。
治具を作り変えても効果はさほど変わらない。
版への一工夫はやってみなきゃ分からない。
  
今取り掛かっているバッグの印刷は想定外の事態。
仕様変更になるかもと一旦停止。
既に7〜8割は終わっているのでどうするのか。
まあ、当方にとってはどうなっても良いんだけど。
  
という事で8日から10日までは休めるかも。
そうなれば治具の改修など出来るのだが。
ちょっと気抜け状態なので休むことにするかなあ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月 5日 (水)

細いパイプにサンプル印刷

6376
  
正月休みに3mmΦと5mmΦのアルミパイプへ印刷。
  
10mmΦは既に行っている。
それより細いのも出来るかと試してみた。
  
結果はバッチリなのだが厳しい目でみると。
シャープさにちょっぴり不満。
量産になるとバラツキが出るかも知れない。
  
とは言え、素人目には問題ないレベル。
それよりも、特殊な印刷機を必要としない。
通常のシルク印刷機で簡単(?)に出来るのだから。
小ロット多品種に向いている。
  
どんな需要があるのか全く分からないけど。
きっと何かしらあるだろうと思っている。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月 4日 (火)

休み中はサンプルなど

Imgp6381
    
年末は30日まで、31日はサンプル印刷や片付け。
元旦も何かしようと思っていたけど休むことにした。
2日と3日はこれからの準備や決算書の確認などなど。
  
今日は大量のバッグ印刷に専念。
今週も数件の小ロットはあるがほぼバッグ印刷だ。
  
一般企業の休みは大方今日までか。
明日と明後日納品がどっさりある。
今日と明日で発送したら狭い工場も少しは余裕。
  
さあ、やるぞ!!!
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

2022年1月 1日 (土)

2022年

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いします。
  
今日は新年のご挨拶だけ。
サンプルでも作ろうかと思ってましたけど。
やっぱり元旦は休んでおくか。
と思って午後も休養。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせはこちらから。

| | コメント (0)

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »