« 予備は必要なんだよなあ | トップページ | これ以上は付き合えない »

2021年11月15日 (月)

やっと会得した

6231
  
直径10mm☓1mのチューブに180度の間隔で2面印刷。
  
試し印刷は既に何度も行っている。
今回は最終テストを兼ねた本番。
  
ポジフィルムと製版は業者に依頼。
やはりフィルムも製版も専門業者は質が高い。
簡易的な設備で作る当社では限界を感じてしまう。
  
そしていざ取り掛かってみると。
課題の細かい部分はさすがに良い仕上がりとなったが。
全体が均一に印刷されない。
 
このチューブは拭き取りが可能だからまだ良い。
失敗する毎に条件を変える事11回目。
  
やっとこれで良しという結果が出た。
その後、今回依頼分6本は全て失敗無し。
  
これを依頼者様が確認するのは今日の午後。
前回指摘された細かい注文には応えられたであろう。
印刷の質はこれ以上上げろと言っても無理。
  
ただ、私的にはまだ80点。
次は0.5mmほどではあるが正確さを確定させること。
更には何度も手掛けていかなきゃ出来ないことだが。
出来るだけ手が掛からないよう工夫すること。
  
と、改善すべき点はいくつかあるが、技術的にはほぼ完成。
ここに至るまで半年近くテストを重ねている。
46年印刷に関わっているが、こんな事は例がない。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

|

« 予備は必要なんだよなあ | トップページ | これ以上は付き合えない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 予備は必要なんだよなあ | トップページ | これ以上は付き合えない »