« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月30日 (金)

7月も終わり

まずまずの動きだったのは3週間ほど。
連休後は小ロットがポツポツあったものの。
気分的にはもうパッタリ止まったような感じ。
  
売上としては3週間でまずまず。
この調子で行けば喜べるところだったが。
悪いよりは良いかと、少し安心出来る程度。
  
8月は盆休みもあって例年良くない。
さらにコロナ感染もどこまで増えるのやら。
その影響は必ずあるだろうな。
  
そういう時こそテスト印刷でも。
パイプやボールなどへの回転印刷を身に着けておかなきゃ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月29日 (木)

これは2回刷り

5927
  
フェルトのようなテープにテスト印刷。
  
薄い方は白を1回刷り。
紗は粗く、インクもコンクで硬めでもこの程度。
  
濃い方は1回印刷してから乾燥させ。
同じ位置にもう1回刷り重ねたもの。
  
これで量産になりそうだが。
テープの裁断はきっちり揃える必要がある。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月28日 (水)

こんな面倒なのを

5915
  
10数年前に印刷した面倒な仕事。
連休中に片付けをしたら出てきた。
  
どちらも紙に印刷。
多色刷りで掛け合わせの塗り足しは0.1㎜ぐらいだろう。
  
困難だからこそ挑戦してみる。
手間時間をそのまま見積もりしたら流れちゃう。
面白いからやってみようと引き受けた。
  
今はもうこんな依頼はないと思うが。
あったとしても引き受けられない。
おそらくもう根気が続かないだろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月27日 (火)

これも休み中に

5945
  
連休前に依頼が入ったボールペン。
  
担当の息子は連休なのだが土曜日に仕事場に来た。
仕事ではなく趣味の方で来たのだが。
出来るからやっておくと言い、午後取り掛かる。
  
4日間の連休に子供も夏休み。
本来ならどこかへ出かけるんだろうけど。
今の世ではおとなしくしているしかない。
  
勤め人ならそれでも仕事などすることはないけど。
息子もすっかり自営の自覚ができたようだ。
今回だけでなく、急ぎや途中で残した事があれば。
土日でも出て済ませておくようになったからなあ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月26日 (月)

長い休み中に

Imgp5946
  
この4日間の休みは長く感じた。
5輪の開会式もまた長かった。笑
  
仕事はほぼ休業だが、仕事場には毎日出勤。
休まずに動いている業者もあるので。
依頼が入ったり、在庫物件の出荷要請もあった。
  
売上になる仕事はしないがサンプルは作っておかねば。
例の9mmΦ☓1mへの回転印刷だ。
  
手持ちの版ではあまりいい出来とは言えなかった。
今回は新たな版を用意して挑む。
  
治具は前回使用のもので改良もしていない。
何度か経験しているので手順は慣れているから。
上手くいくはずと思いつつも印刷してみると。
  
1回目でほぼ完璧に仕上がり自分でも驚く。
アクリル板などへの印刷に比べたら少々劣るけど。
この回転印刷では実用に見合うレベルだろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月21日 (水)

いつまで続けられるか

5932
  
200㎜☓900㎜のアクリル板に抜き印刷。
30枚ほど年に数回入ってくる。
  
こんな長尺印刷は今新規で請けていない。
今後も請けるつもりはないので息子に教えていない。
私の体力が続く限り請けてあげるが、それはいつまでやら。
  
特にシルク印刷に拘っているわけでもないだろうし。
シートに切り替えても何ら問題はないだろう。
そろそろそういう提案をしておかなきゃ。
  
さて、明日から4日間の休日。
今月は好調に進んできたところだがこの連休でブレーキ。
リピート印刷なら休日返上で印刷するけど。
他は注文があっても出来るのは来週になってしまうだろう。
  
ワクチンの副反応は1回目より軽かった。
少し肩が重い気がするも作業に差し支えない。
長尺の回転印刷サンプルや球体の治具でも作るか。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月20日 (火)

一応安静に

5941
  
昨日の昼前に2度目のワクチン接種。
6時間後に肩から腕にかけて重だるくなり。
今日は上げたり捻ったりすると痛みを感じる。
1回目と同じ症状だが今回のほうが軽い。
  
昨日は接種後昼食を食べて少し長い昼寝。
午後は堂々と寝ていられるのだが、それはまた飽きる。
名入れした付箋を袋に戻す作業や掃除をしてみる。
  
今日も大事を取って印刷は息子任せ。
とは言ってもそれほど体力を使う印刷ではないし。
無理してするほどの量もないのが現状。
忙しくなくなったタイミングがラッキーと思うしか無い。
  
今日は20日締めのお客様への請求書を発行。
数社しか無いので直ぐ終わってしまう。
明後日から休みに入るので発送は今日でほぼ終わり。
ゆっくりしたくないけどゆっくりせざるを得ない。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月19日 (月)

二度目のワクチン

5916
  
ワクチン接種は今日の昼前。
これから発送準備や雑用をしたらもう時間だろう。
  
午後と明日は一応静養するつもりなので。
極小ロットなどを土日に仕上げておいた。
  
今週は22日から休みで実働は3日間。
休日返上するほどの予定は今のところ無い。
  
私なんかずっと休みのようなもんだけど。
副反応が軽かったら治具など作るつもりでいる。
  
近々球体への印刷予定がある。
パッド印刷より大きいサイズを印刷できるような。
球体への回転印刷の治具だ。
それと、長いパイプへの最終テストもしなきゃ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月16日 (金)

根を詰めるのは

5936
  
小さなヒューズが追加依頼。
  
この印刷は身体をほとんど動かさないから体力を使わない。
その代わり根気という精神力が必要。
  
実は私、こういう仕事が好き。
歳をとって、今こそ体力を使わないこんな仕事が合っている。
老後の仕事にはピッタリ。
  
そう思っていたのだが。
最近小物印刷を続けていると背中が凝ってくる。
  
雑用が多いから長々と続けることは少ないが。
一日中なんてとても無理で精々半日が良いところ。
  
今回の量は息子が掛かりきりで3日ほど。
肩や背中が凝るなどなさそうだ。
  
思えば私も小さな印刷を一日中、数日間行ったことも。
ずっと座ってスキージーを動かし続け。
それでも肩や背中が凝るなどなかった気がする。
  
でも、いずれはこういう事に専念しなきゃならないだろう。
その時は、今の半分でも出来ればいいところだな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月15日 (木)

細々した仕事も

5917
  
鏡面アクリルの裏面へロゴ印刷。
いつも急ぎで、近所だから印刷後そのまま届ける。
  
こういう極小ロットや急ぎのサンプル。
そして様々な雑用がこの頃の私の担当。
量の多い仕事はもっぱら息子任せ。
  
やはり、一日印刷をしないと仕事をした気分にならない。
営業や製版などだって重要な仕事なんだけど。
何となく遊んでいるような気になる。
  
これが息子の代に移行していく過程であって。
そうしなきゃならない事なんだけど。
体力も顧みずにまだまだやらなきゃと思ってしまう。
  
無理をして老害だと言われないようにしなきゃ。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月14日 (水)

このマスクなら

5912
  
マスクへの名入れ印刷は取引先から頼まれて請けたことはあるが。
今は問い合わせがあっても断っている。
  
当社は普通の印刷屋なので、衛生上しっかり管理できないからだ。
過去に請けた時は、それなりに気を使ってくれたら良いという条件。
印刷台の周りを綺麗に掃除して、印刷時は手袋をする。
出来るだけ気をつけたつもり。
  
今回は取引先からインクの対応テスト。
ペタッと平らになるので、このままの状態で印刷できる。
これならそれなりに気を使えば問題ないだろう。
  
それでもネットからの問い合わせには遠慮しておく。
請けるのは現在取引中のお客様のみ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月13日 (火)

さすがにこれは

5924
  
息子には熱収縮チューブも任せられるようになったけど。
さすがにこの丸みでは超難関。
かなり苦労していたようだが、それなりのコツは掴んだろうか。
  
私も最初のうちは苦労したものだが。
練れてくると不思議に上手く出来るようになった。
  
どうすれば上手くなるかと問われても。
何がポイントなのか自分でもよく分からない。
ただただ経験としか言い用がないところ。
  
因みにこの丸み具合では。
普通のチューブより割高になります。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月12日 (月)

マスクケースに名入れ

5910
  
PP製のマスクケース。
あるアーティストのファンクラブからの依頼。
 
今まで何度か請けているが、今回から担当者が変わる。
データのことから印刷位置の確認などなど。
何度かメールでやり取りする。
  
依頼のマスクケースは柔らかい。
押せば凹むのでそのままでは印刷出来ない。
一旦開けて中に詰め物を入れてから印刷する。
  
コロナのおかげで公演やファンとの集いなど。
行えないことが随分と多いだろう。
本来ならもっと注文が多く来ているだろうに。
早く収束してほしいと切に願う。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月 9日 (金)

インクを裏漉し

5911
  
OP22やPPTは長期間経つと固まりやすい。
急な調色では溶け切らない事もある。
新しく買えばいいけどちょっともったいない。
  
そこで製版していない版を使って裏漉し。
これで滑らかなインクに戻る。
  
さてさて梅雨らし過ぎる毎日が続いている。
各地で被害を出す大雨もあったり。
ジメジメとした高湿度が続いて仕事もやりにくい。
  
特に細かい文字などの印刷では気を使う。
先日、気をつけていたのに版が剥がれた。
終わってからの洗いだからまだ助かった。
  
これが印刷中ならそこでやむなく中断。
新たに版を作らなきゃならない。
納期があればいいけど、急ぎだったら大変なことになる。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月 8日 (木)

ありあわせで治具を

5905
  
金属製の箱のサイド面、高さ200mmほどに印刷。
  
しっかりした箱なら治具などいらないところだが。
押さえるとたわんでしまう軟弱な作り。
  
おそらく今回だけでリピートなど無いだろう。
30個だけどいう極小ロットでもあることで。
周りにあるもので押さえるだけの簡単な作り。
  
ブックエンドやインクの缶を動かないように置き。
これはもう治具と言えるものではないけれど。
それでもしっかり仕事はしてくれた。
  
これならまたすぐに作れるから。
もしリピートが来てもこれでいいか。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月 7日 (水)

間違えることも

5906
  
先月に息子が印刷した布は印刷位置のズレ。
それは何とかなるということで助かった。
  
同じ時にキャンバス生地もあってそれは私が印刷。
こちらは何度も手掛けているが印刷の位置はいつも違う。
位置の指示はしっかりあったのだが。
私も位置を間違えていた。
  
言い訳をすれば息子が手掛けのは布の上からの指示。
私の方も上からの指示なのに下からの位置にしてしまった。
少し紛らわしい指示ではあるがよく見れば分かること。
早とちりという性格がたまに出てしまう。
  
当社はミスが少ないと自負しているが。
さすがに全く無いことはない。
稀に間違うことはあるが、大それた失敗は無い。
  
今回もごく少量なのが幸い。
直ちに刷り直しということで依頼者様からもお咎めなし。
  
他人の間違いはあまり気にしないが。
自分の間違いは大したことじゃなくても気にする。
そして同じ間違いは二度と繰り返さないと心に誓う。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月 6日 (火)

両面印刷

5892
  
ホテルのドアノブに掛けるプレートは両面へ印刷。
  
普通は片側に印刷したらその日は乾燥。
反対面は翌日に印刷する。
  
翌日では硬化剤を入れるインクをまた作り直す。
もったいないし、時間的に無駄がある。
  
当社では昼前に印刷が終わるように段取りし。
昼休み時間は温風乾燥。
休み時間が終わったら反対面の印刷をする。
  
一度に両面を印刷する事もできるけど。
それは硬い素材の場合。
この塩ビは0.7㎜でペラペラだからそれは無理。
  
近々、その両面印刷が来るかも知れない。
その方法はその時に。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月 5日 (月)

長いパイプへのテスト印刷

5895
  
1mで直径9㎜のパイプにぐるりと回転印刷。
  
このところ少し忙しくなってテストは後回し。
昨日は雨なのでこのテストを手掛けることにした。
  
9㎜Φにグルリと、印刷の全長は80㎝ほど。
始点と終点の間隔は3㎜、この間に止めるのが難しい。
しばらく考えていた治具を作り刷ってみる。
  
結果はそれなりに出来たのだが少々不満足。
手持ちの版を使っているが、紗とテンションを変えてみるか。
治具も微調整が必要かもしれないし、慣れも必要だ。
  
何しろシルク印刷に関わって40数年にもなるが。
こんな技法は初めてのところにこんな長尺ものなんだから。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月 2日 (金)

量産前のサンプル

5871
  
先月からサンプル印刷が多い。
7割ほどは量産前のサンプルだから期待できる。
  
ただ、量産時に見込みより少ないというのも多く。
がっかりするほど少ないことも時たまある。
  
量産前のサンプル代は無料だから。
少なくて請求したくなることもある。
でも、いつもの取引先では営業感覚でサービス。
  
月曜から注文やら見積もりやら入っている。
ここしばらく低迷してメールも少なかったが。
やっといつものような活気が戻ってきた。
  
しかし、また感染者が増えていて。
いつまた景気が低迷するかわからない。
困ったもんだね。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年7月 1日 (木)

ミスしたけど

5879
  
いつもキャンバス生地に印刷を依頼してくる方から。
今回は薄手の生地への印刷依頼。
  
キャンバス生地と薄手生地では勝手が違う。
あまり経験はないがこの前にサンプル印刷をして。
それなりのコツは掴んでいる。
  
それを息子に教えながら任せる。
多少の難はあったがそれは許容範囲。
経験がないと同じようなもんだから完璧には行かない。
  
まあ良いだろうと翌日の発送時。
印刷がセンターから少しズレていたのが判明。
依頼者様にそれでも使えるかと訊いたところ大丈夫。
  
普通は使えないはずで生地も買い取らなきゃならないところ。
運良く使えるとのことだけど実際はミス。
冷や汗ものだが息子にとって良い勉強になっただろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »