« 360度の回転印刷 | トップページ | 塩ビパイプに目盛り印刷 »

2021年6月 2日 (水)

好みの作業

5794
  
筐体に新規のデザインが2種類各5個の依頼。
  
天面が2色と4色、サイド面は共通で2色。
赤色は乾燥を挟んだ2回刷りなので、6工程と7工程。
  
急いで欲しい要望に月末でもある。
普通に印刷して丸1日は掛かるのだが、ここは即日発送にしたい。  
  
朝データが届き、それからデータを色分けして製版。
共通部分を入れると10工程と、新規の調色2色の印刷開始。
  
各色を刷るごとに軽く熱をかけて乾燥、合間に色づくり。
夕方の集荷に間に合わせるため、昼休みもなく作業し続ける。
おかげで3時には完成し、4時の集荷に間に合う。
  
大変な作業ではあるが、こういうのがまた自分好み。
やり終えた気分がまたたまらないが。
やはり疲れを感じるようになったな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。

問い合わせはこちらから。

|

« 360度の回転印刷 | トップページ | 塩ビパイプに目盛り印刷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 360度の回転印刷 | トップページ | 塩ビパイプに目盛り印刷 »