« 面倒ではあったが | トップページ | シルクとパッドで »

2021年2月 5日 (金)

いつまで続くのか

5428
  
近くのアクリル加工屋さん。
飛沫予防のアクリル板を加工してもう1年。
ずっとこの加工に追われているそうだ。
  
これじゃコロナ景気で儲かっているかと思いきや。
実はそうでもないそうだ。
  
大量で加工が簡単、中間に何社か入るから単価は安い。
納期に追われる単調な仕事で嫌になってくる。
割に合わないと言っていた。
  
確かに、こういう加工では安いだろう。
動く分だけ売り上げにはなるが。
それに見合うほどの儲けにはならないかも。
  
もういい加減に止めたいと言っているが。
これが主流になってしまい他はあるのか。
これもまた困ったものかも。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

|

« 面倒ではあったが | トップページ | シルクとパッドで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 面倒ではあったが | トップページ | シルクとパッドで »