« 2021年1月 | トップページ

2021年2月25日 (木)

チューブでも細かい文字

5497
  
5㎜径のチューブにロゴ印刷。
文字は4㎜で、端に漢字で言えば跳ねのような部分。
  
ここを全てしっかり再現出来るかが問題。
2〜3本刷っては版を拭くなどしていられない。
50本と小ロットではあるが、一気に刷らなければ。
  
運良くインクに工夫したところ。
全て問題無く印刷する事が出来た。
  
チューブはちょくちょく問い合わせがある。
決まるのは半分ほどだが、これは良い方か。
今回の件も新規の依頼者。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月24日 (水)

月内納品は

5507
  
明日発送分を今日中に印刷。
    
画像は1500ロットの消毒ペンで明日発送予定。
キャップの部分にパッド印刷。
昨日は祝日だが休まず印刷した。
  
先週中に出来るところだったが。
他の急ぎがあり、当社としては珍しくギリギリ。
  
受注分はまだ数件あり、できれば月内に納品したいが。
いずれもロット数が多く、ほぼ無理な状況。
それほど急がれてもいないので来月回し。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月22日 (月)

これは面倒

5491
  
救急セットに名入れ印刷。
赤文字は商品に印刷されてある。
その文字に合わせて緑色で名入れ印刷。
  
印刷業者なら一目で難しいことが分かる。
もしかすると殆どの業者は断るかも。
印刷するには何もかも安定していない商品なのだ。
  
依頼者様はそんな事分からないだろう。
手に持った感触は割としっかりしているものだから。
でも印刷するレベルではしっかりしていない。
  
ダメと言いたいところだが、出来ないことはない。
チャックを開け、中に適当な詰め物を入れ。
1個ずつ赤文字に位置を合わせながら刷る。
大変でした。
  
1週間前から急に忙しくなり土曜は仕事。
息子達も頑張り予定より早く大量印刷を終える。
昨日は休んだが、まだまだ受注しているのが多い。
明日も休まず仕事だ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月19日 (金)

何で気が付かなかったのか

5496
  
熱収縮チューブにはOP-22のインクを使用する。
このインクは乾くのが速いから版乾きも速い。
細かい文字を印刷する時は手返しを最大限に速く。
  
と、ある事に気が付いた。
別種のインクでは使用していたのだが。
OP-22にそれがある事を全く考えもしなかった。
  
今回からそれを使用。
版の乾きも遅くなり、滲みも軽減されたようだ。
今後はかなり細かい印刷も出来そう。
  
思えば何てこと無いのだが。
どうしてそれに気が付かなかったんだろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月18日 (木)

二度手間だけど

5494
  
フォトスタンドは20個ほどのロット。
予備が無い中で2個商品不良があった。
  
当社では事前に確認しないのが前提。
梱包から出し、確認しながら印刷する。
出来るだけ安くしているから手間をかけていられないのだ。
  
そのおかげで2個は後で印刷する事になるのだが。
そういう手間代などは請求しない。
しょっちゅうあることでもないからサービスとしておく。
  
この依頼者様からはこの前足りないのもあった。
それも後でその分を印刷する事になったけど。
その手間もまたサービスで、細かいことは言わない。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

一般の方から

5468
  
年度末は卒業シーズン。
その記念品に印刷を頼まれることが多く。
一般の方が直接問い合わせて来る事もある。
この鏡はとあるクラブの記念品だとか。
  
業者からならデータと鏡があれば良い。
直ぐに印刷出来てしまうが。
一般の方からだとそう都合良くは行かない。
  
商品を手に入れるところからアドバイスし。
データを作ることもまたアドバイスしてあげる。
ついつい面倒になる事もあるけど。
折角当社を見つけてくれたのだから何とかしてあげたい。
  
問い合わせから1ヶ月ほど掛かったが何とか完成。
綺麗に出来ていると喜ばれた。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月16日 (火)

今週いっぱい続くか

5483
  
小さなヒューズにパッド印刷。
  
大量ロットで今週は掛かりきり。
18日に終わって欲しいところだが。
19日まで掛かるだろうな。
  
昨日は他の商品も色々と入荷。
納期に余裕はあるが、やはり早く進めておかねば。
また別な件も入るだろうし。(入って欲しい)
今週いっぱいはゆっくりなどしていられない。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月15日 (月)

仕事をしておく

5476
  
金曜日も数件依頼が入ってきた。
ノベルティ関係や音響関係など。
  
音響関係はチューブ、ワッシャー、ヒューズ。
いつもより多い数で嬉しい驚き。
  
動いてくれば次々と入るもの。
希望的観測だけど、忙しくなる時はこんなもの。
出来る仕事はしておかなきゃ。
  
と、土曜日は息子も休まずに仕事。
米袋やスイッチボックス、チャック袋など。
二人でドライラック全部埋まるまで印刷。
  
おかげさまで今週はほぼいっぱい。
さらに数件、ロット数の多い話しがある。
それが全て決まって欲しい希望。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月12日 (金)

忙しくなるか

5431_20210211160201
  
昨日は祝日なので一応休み。
休みではあるが、荷物が送られてくるし。
引き取りに来られる方もある。
  
祝日や土曜日でも休まないお客様はいるので。
日曜以外は余程の用事がない限り仕事場に居る。
  
昨日も午前中に宅配便が2件届き。
午後は画像のカーボン製品を引き取るお客様が来る。
今日納品分を確認して包装、さらに発送も。
なんやかんやで一日経ってしまう。
  
木曜日は注文が数件入って来た。
月曜から始められるので、やっと忙しくなりそう。
その前に明日と明後日は休んでおくか。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月10日 (水)

素早い対応

5458
  
バッグ類は個別に包装することが少ない。
10個ほど纏めて袋に入れて発送する事が殆ど。
  
この件もそのつもりで梱包し発送を待っていた。
そしていざ発送という日の朝に個別包装と分かった。
当方の責任でもないし、普通は最速でも翌日。
  
でも当社では出来ることであれば対応する。
たまたま急ぎが入っていない日なので。
直ぐさま全員で取り掛かって予定通り発送。
  
こういう小回りの速さは家内工業の良さ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月 9日 (火)

小ロットが続く

5425
  
今月はまだ1週間だけど、手掛けたのは小ロットばかり。
最大は300あったがそれ以外は100以下ばかり。
  
このフェライトコアは2色で40個。
別件のパッド依頼は60個ほど。
シルク印刷の方もサンプルや100以下の小ロット。
  
しばらく辛抱だなと思っていたらやっと1件。
500が3種で計1500ロットのシルク印刷が進行。
  
小ロットが嫌な訳じゃないけど。
やはり仕事をしている感があるのはそれなりのロット。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月 8日 (月)

シルクとパッドで

5426
  
直径9.5㎜と4.8㎜の熱収縮チューブ。
  
9.5㎜はシルク印刷で出来るが。
4.8㎜はさすがに無理でパッド印刷。
  
シルク印刷の方は概ね20㎝ほど。
パッド印刷では60㎜ほど。
もっと長くも出来るけど、このぐらいが一番効率的。
  
この件の依頼はチューブを請け始めた頃から。
最初は30㎝程度で請けていたが。
両端に不良が出やすく、何度もやり直していた。
  
今他で請けているのは20㎝前後。この件も今回から20㎝に。
短くしたから単価を下げたが本数は多くなるが。
拭き直しの手間が無くなり、時間的にも少し短くなった。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月 5日 (金)

いつまで続くのか

5428
  
近くのアクリル加工屋さん。
飛沫予防のアクリル板を加工してもう1年。
ずっとこの加工に追われているそうだ。
  
これじゃコロナ景気で儲かっているかと思いきや。
実はそうでもないそうだ。
  
大量で加工が簡単、中間に何社か入るから単価は安い。
納期に追われる単調な仕事で嫌になってくる。
割に合わないと言っていた。
  
確かに、こういう加工では安いだろう。
動く分だけ売り上げにはなるが。
それに見合うほどの儲けにはならないかも。
  
もういい加減に止めたいと言っているが。
これが主流になってしまい他はあるのか。
これもまた困ったものかも。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月 4日 (木)

面倒ではあったが

Imgp5423
  
キャンバス地のバッグに両面印刷。
  
キャンバス生地に対してはギリギリぐらいの細かい文字。
2色印刷はTシャツ業者なら問題無いが。
当社の設備では位置決めがかなり難しい。
  
それでもしっかり取り組めば何とかなる。
焦らず丁寧に行うが、あまり遅いと目詰まりする。
その辺が腕という所か。
  
なんて言うけど。
難しく面倒なのは当社の設備があまり適していないから。
Tシャツ業者ならなんてこと無い仕事だろう。
  
先日はTシャツ業者が出来ないという相談があった。
それは布の細長い袋に白で1mほど印刷する。
長いのは出来ないことはないが。
長期使用なので、当社のインクでは耐久性に問題。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.   

| | コメント (0)

2021年2月 3日 (水)

これもバラツキ

5420
  
小箱にロゴを印刷。
  
箱のサイズに若干のバラツキがある。
センターに印刷するが、2方向で留めるとズレてしまう。
まあ、素人眼には問題無いのだが、そこが気になる。
  
そこで小さめのを選んで4方向を固定。
大きい時は少し撓ませてぎゅっと入れる。
  
さてさて、緊急事態の影響なのか受注が減ってきた。
元々1月も2月もそれほど忙しくはないものだけど。
何となくそういう風に思えてしまう。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月 2日 (火)

木製品の見積り

5419
  
画像とは違う件だが、木製品への印刷見積があった。
30㎜位のサイコロ状に6面印刷が数千個。
  
こういう小物で大量なのは何個か纏めて印刷する。
例えば10個並べると150㎜×100㎜になるのだが。
木製品はサイズや角度が正確じゃない事が多い。
  
1度に10個並べて刷れば単価を下げられる。
でもそれは正確に加工されている場合だ。
  
見積段階ではその正確さが分からない。
結局1個ずつ印刷として見積もらざるを得ない。
  
因みに画像の木製品も2㎜位のバラツキがあった。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年2月 1日 (月)

米の他に

5414
  
10㎏の米袋にサンプル印刷。
  
米袋の用途は主に米を入れるが。
希に別なものを入れるという事がある。
印刷は米であろうが無かろうが同じ事。
  
この依頼は2色印刷。
黒の画に緑の文字が入るが、それは袋文字のような感じ。
僅かでもズレたらそこは分かってしまう。
  
米袋にはそういうデザインを避けて欲しいのだが。
まあ、しっかり気をつけて丁寧に刷れば何とかなる。
それでも多少のズレが出る事は仕方ない。
その点は了承済み。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

« 2021年1月 | トップページ