« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月31日 (金)

7月も終わり

今月は時間の余裕がいっぱいあったなあ。苦笑
  
3月から良くはないけどそれほど悪くもない。
世間一般と比べたくはないけど。
まずまず大分良い方だったろう。
  
でも今月に入ると受注は入るが小ロットばかり。
小ロットが多いのは当社の特徴なんだけど。
やはりそればかりじゃ困ったもの。
  
少し救われるのは新規が増えた事。
今後も続きそうなお客様と感じる。
  
もう一つ救われるのは、毎年7月は仕事が少ない事。
8月は盆休みがあるけど意外に健闘している。
  
ノベルティはここに来てやっと動き出した感があり。
すでに来月納期を数件手掛けている。
来月からは期待しよう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月30日 (木)

パッド印刷が少ないから

4879  
  
息子に看板やマグネットの印刷を任せている。
今は大きなサイズを請けていない。
せいぜいA3サイズ程度まで。
  
100枚程度ならまだ私も体力的に問題無い。
とは言ってもいつか出来なくなるときもあるだろう。
息子にも一応それなりに経験させておかねば。
  
パッド印刷が忙しいと息子は出来ない。
良い機会とは言いたくないが、パッド印刷の動きは悪い。
おかげで看板やマグネットを手掛けさせる事が多くなった。
  
任せてみるとやはり私は楽。
体力的に大丈夫と思っているがそれは気持ちだけの事で。
一日中こんな事をしたら酷く疲れるだろう。
  
今のところ多くないから私でも大丈夫だけど。
衆議院解散でマグネット大量印刷となれば。
これは息子に頑張って貰わなきゃならない。
  
秋か暮れか来春か。
いつあっても良いけど、忙しくない時であって欲しい。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月29日 (水)

秋に衆議院選挙?

4885
  
などという噂もある。  
  
任期満了でなきゃ解散総選挙。
そうなると告示まで1ヶ月程度。
もっと短い場合もある。
  
そうなれば選挙用マグネットの印刷が忙しくなる。
願わくば12月は避けて欲しい。
  
でもどうだろうか。
12月に忙しいのはノベルティ関係。
果たして今年は例年通りの受注があるかどうか。
  
受注がないときに総選挙。
受注があって総選挙は年明け。
そうは上手く行かないだろうな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月28日 (火)

チューブだけど

4878
  
12㎜Φと3㎜Φのチューブにロゴ印刷。
22㎜Φはシルク印刷で、3㎜Φはパッド印刷。
  
この依頼者様からは様々なロゴが依頼される。
大抵の依頼者様はその企業ロゴだけなのだが。
ここはチューブなどに関連する商品を販売しているようだ。
  
今回も新規ロゴで100本。
細い方は300本の依頼。
いつもありがとうございます。
  
この印刷をしているときに問い合わせのメール。
良いタイミングだなあと読んでみたら。
チューブはチューブでも歯磨き剤や化粧品用。
  
当社のWEBを見たと言うが。
そんなチューブに印刷した事はないし。
一度も書いた事はないはず。
何を勘違いして問い合わせたものなのか。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月27日 (月)

二日間は仕事

4881
  
強烈な色の手提げ袋。
ショッパーバッグとして使用されるそうだ。
  
袋が届いたのは23日。
息子は午後から400枚に取り掛かったが。
ペラペラとした生地でとても扱い難く。
翌日24日も出て終わらせ、今日納品。
  
連休中はこの袋だけ予定していたが。
22日に急ぎが数件入り、結局二日間は二人で通常営業。
雨模様の天気だから仕事が一番。
  
世間はGO TOでああだこうだ。
GO TOであろうが無かろうが旅行などする気もない。
  
仕事が少ないこの時節。
休日でも仕事があるだけマシというもの。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月22日 (水)

連休前の急ぎ

4872
  
アクセサリー系のアクリルパーツ。
画像の他にも数種類ある。
  
形も印刷色も、ロット数もそれぞれ違う。
さらにシルク印刷とパッド印刷。
  
注文は1ヶ月前に入っているが。
今回はパーツが届くのがやたら遅かった。
パーツの加工が遅いのはコロナのせいなのか?
  
急ぎ希望は数種類なのだが出来れば全部納めたい。
無理しなくても良いのに無理して昨日全部発送。
  
さて、明日から4連休。
連休明け納品は数件あるが今日殆ど終わる。
連休中はまだ届かない商品とサンプルなど手掛ける予定。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

いつ買ったのか

4853
  
物置を整理したときに出てきたロール紙。
15年位前だとは思うが、何に使おうとしたのか思い出せない。
孫の落書きなどに使わせようかなどと思っていたところ。
  
この前大量に発送した案件で詰め物として大活躍。
少し厚みがあるので、軽く潰しただけでそれなりに嵩張る。
  
幾らしたか分からないけど、詰め物にはもったいない金額だろう。
それがこんなところで活躍してくれるなんて。
  
コロナ感染はまだまだ続いている。
当市でもここ2週間ほどの間に5人ほど感染者が出ている。
とにかく人に会わない事かな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月20日 (月)

アイフォンケースへ急ぎプリント

4857
  
3〜4年前は良く依頼されたアイフォンケースへのプリント。
その依頼業者様は規模を縮小されてほぼ無くなった。
今回の依頼はそこから移られた方から。
  
移られた方は当時の担当先へ就職。
担当していた商品へのプリントはそのまま当社へ。
ありがたいお方です。
  
以前から急ぎはしょっちゅう。
それでも急ぎが普通の当社では何ともない。
  
ケース本体は昇華転写。
そこのロゴをゴールドでワンポイント。
数種類計200個ほど。
  
金曜日に届き、土曜印刷日曜発送。
今日の昼前には届いているだろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月17日 (金)

仕分けの仕事も

4851
  

小箱に入った商品は10種類。
総数3000個を250ヶ所ほどに発送する。
  
発送先それぞれ種類も数も違う。
仕分け確認が大事。
  
間違いがあってはならないので確認は二人で。
私はリスト通りに確認しながら品物を揃える。
それをさらに種類と数を確認しながら箱詰めするのは息子。
  
こういうのはあまり得意じゃない私。
せっかちなので性格的に合っていない。
後でさらに息子が確認するから割と安心して出来る。
案の定、しっかり揃えているつもりでも漏れがあったりする。
  
このような作業は普通請けていない。
一番の取引先の依頼だから請けている。
その取引先も仕事が少ない時で、出来る事は何でもしなきゃ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月16日 (木)

小箱の蓋にプリント

Imgp4847
  
紙製の小箱にゴールドでロゴ印刷。
画像で見ると平らで簡単そうだけど。
実際はかなり難しい。
  
まず外形が微妙に不揃い。
真ん中部分は押すと凹む。
  
何も考えずにそのまま印刷したら。
滲みや掠れが起きてしまう。
  
完璧な治具を作ろうとしたら、印刷より手間が掛かる。
簡単に済ませると多少の技術が必要。
  
これから何度も続くのならしっかりした治具が必要。
おそらくこれきりか、もう1回あれば良い方だろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月15日 (水)

エコバッグは小ロット

4850
    
前回は大量に出たエコバッグだが。
今回は一桁少ない。
多く欲しいところだけど仕方が無い。
  
素材はポリエステル。
ロゴをSG740白で印刷するが、さほど沈まない。
その点は普通に印刷出来る。
  
ただ、ポリエステルはツルツルして糊に着きにくい。
印刷部分に皺があると滲んだりする。
今回は少し強めの両面テープを使用。
着きは良くなるが、これはこれでやりにくい。
  
この前別件のお客様から。
ポリエステル素材のエコバッグを企画しているという。
見積を問われたので注意点も教えてあげた。
大きな印刷サイズはダメですから。
    
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月14日 (火)

やっと来るように

4849
  
革製品の裏に印刷。
  
コロナの前までは月に数件必ずあった依頼。
それが4月から6月までぱったり。
ここに来て数件続き、やっと動き出した感がある。
  
でも他の動きは相変わらず。
頼りのノベルティ関連が動き出すのはいつなのか。
こちらは大分掛かりそう。
  
ノベルティ関連では印刷がない依頼も請けている。
仕分け、包装、梱包、各地へ発送。
やれるものは何でもやらなきゃ。
  
仕事の内容はともかくとして。
動いていればやがてそれが契機となるのでは。
という希望を持ちながら。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月13日 (月)

チャック袋に量産印刷開始

4846
  
市販のチャック袋への印刷依頼は1000枚。
新規のお客様なのでサンプルも提出。
それを見てバッチリOKとGOサイン。
  
この袋は吸着台でも完全な平らにはならない。
全体的にポコポコと膨らんでいる。
普通に印刷したら滲みだらけになるが。
そこは技術、と言うより経験かな。
  
一般の印刷業者で何とかしようとする気があれば。
それほど難しい事ではない。
でも、そこまでしないのが一般業者で。
請けられる業者は意外に少ないらしい。

当社はポリエチレンチャック袋やOPP袋。
紙袋、エコバッグにも印刷しております。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse. 問い合わせを。

| | コメント (0)

2020年7月10日 (金)

チャック袋に量産

4828_20200709104001
  
市販のチャック袋へ大量注文があったのは5月。
同じ頃、別な方からも問い合わせを受けていた。
  
随分と時間が経ち、袋が届いたのは今週。
早速サンプルを作り、確認して頂いたところ量産決行。
1000枚を来週早々に納品する予定。
  
チャック袋の素材は主にポリエチレン。
ポリエチレン袋への問い合わせはたまにあったが。
単価が合わないようで流れる事ばかり。
何度か成約した事はあるが、印刷色は白と黒のみ。
  
白と黒のみというのは当方の都合。
全色揃えるほどの依頼はないのだから。
白と黒ぐらいなら持っているだけでも良いとして。
それで良いという件だけ請けていた。
  
5月の大量案件ではほぼ全色必要。
それを機会に揃えたので、これからは率先して請けていく。
  
特別な商品など入れる場合。
単価は少しばかり高くなっても必要な事はあるだろう。  
  
小ロットを請ける業者はかなり少ないらしい。
当社は50枚でも100枚でもお請けしております。
まずは遠慮無く当社へ問い合わせを。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse. 問い合わせを。

| | コメント (0)

2020年7月 9日 (木)

こんなチューブに

4830
  
巻き癖のついた熱収縮チューブ。
たまに癖の強いのがあるけどこれが一番か。
これ以上になるともう印刷出来ない。
  
このチューブは確認用のサンプル。
量産でも数十本と小ロット。
普通の印刷業者はサンプルなど作らないだろう。
  
当社は基本的にサンプル無料。
ただし、発送は着払い。
  
先週からサンプル制作が多い。
ほぼ量産になる見込みだが、ロット数は多くない。
例え小ロットでも、何度もリピートがあれば良いのだが。
そういうのは少ないね。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月 8日 (水)

OPP袋は薄くて

4820
  
このブログは毎日仕事が終わってから書き。
翌日の8時過ぎぐらいに公開している。
昨日は所用で書く事が出来ず、出社した今書いている。
  
このOPP袋300枚ほどは先日納品。
有名なデザイナーさんの作品を入れるらしい。
  
薄い袋に白ベタは厳しい。
薄いので印刷台のバキューム痕が出てしまうのだ。
それを無くすのに色々と工夫し、サンプルを提出。
  
OPP袋や市販のチャック袋。
こういう素材に小ロット印刷をする業者は少ないらしい。
需要はかなりあるらしく、当社にも時折問い合わせが来る。
  
ただ、包装に経費をかけられないというのがネック。
小ロットなら1枚単価数十円は避けられないから。
なかなか成約しないのが残念だ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月 7日 (火)

サイズが違うけど

4807
  
駐車場看板を印刷しようとしたら。
板のサイズが2㎜違う事に気付く。
サイズ自体は問題無いようだが、困った事が一つ。
  
一部に端から余白1㎜というベタがあり。
その部分だけでも版を作らねばならない。
  
まあ、今は忙しくない時だ。
あれこれ言っているより作ってしまえば早い。
自社製版なのだから直ぐに出来る事だし。
という事で少々手間は掛かったけどそれなりに完了。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月 6日 (月)

ゴワゴワとした生地

4805
  
エコバッグなんだろうけど。
素材はゴワゴワで板に張るにも良く着かない。
息子に全て任せたがかなりの難物。
  
印刷しても滲みが出たり刷れないところが出たり。
幸いにもPPコーティングされているようで拭き直しが可能。
随分苦労していたが、結局完璧には刷れない。
  
滲んだところは消したり、刷れない部分はタッチアップ。
修正の方が数倍時間が掛かっていた。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.


| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

版を修正

4806
  
製版したけど文字の一部にゴミが付着。
タッチアップ程度では修正不可。
  
今回限りならその部分だけ差し替えて2度刷っても良いが。
時たま来るリピート品だからちゃんと作って保管したい。
  
版は660㎜×760㎜。
全部塗り替えて再製版はまた面倒。
そこで、その一部だけ落版して再製版。
  
この方が楽だけど、落版の時は他の部分を傷つけぬよう注意。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月 2日 (木)

パッド印刷も少なく

4725
  
音響関連の販売店からピックへの印刷。
年に何度か依頼されているが今回は特に少ない。
今はお客さんも少ないだろうし仕方ないところかな。
  
他にポツポツとペンやチューブなど入っているが。
件数も少ないしロットも少ない。
パッド印刷機は空いている日が多く困ったものだ。
  
パッド印刷担当の息子はというと。
先月は包装や梱包ばかり。
これはこれで仕事ではあるけど今一つ物足りない。
  
何だか愚痴ってばかりいるような。笑
今後の不安はあるけどどうにもならない。
今ある仕事をしっかりして行けば運気も上がるだろう。
  
って、運頼みか。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

珍しく急ぎ

4784 
  
カーボン素材の特殊な製品。
この画像は前回納品した分。
  
工程上の都合なのか知らないが。
金曜日に持ち込み、前回持ち込んだ分を持ち帰る。
という1週間のサイクルが普通。
  
今回は珍しく昨日持ち込んできた。
先週末に来なかったから遅れていたのか。
直ぐに欲しいというからそうでも無さそう。
  
いずれにせよ今はそれほど忙しくない。
今日これから焼き付けを含む2色印刷を行う。
そして明日引き渡し。
  
今月はどんな動きになるのか。
動き出したような気もするが実感が伴わない。
気がするのは期待感からか。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »