« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月30日 (木)

4月も終わり

この先どうなるのやらと不安も感じた1ヶ月。
もし感染して2週間以上も隔離されたら。  
 
仕事、命 ・・・考えたくもない。。。
 
毎日感染しないように気を使うばかり。
  
仕事の方は、やはりノベルティ関係が良くない。
贈答品や記念品など、今はそれどころでない世の中。
仕方ないところかな。
  
幸いにも当社は、それほど忙しくなかったとは言え。
1ヶ月まずまず流れてきたから幸いな方か。
  
動きはこれまでと全く違った。
平均して毎月来る方は少く、あまり来ないところからが多い。
上手い具合に廻ったものだと感心している。
  
ウイルスとの戦いはまだまだ続く。
仕事は勿論大事だが、それは健康な体があってこそ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月28日 (火)

切りの良いところで終わらず

4618
  
直径4㎜の熱収縮チューブにロゴ印刷。
シルク印刷は無理なのでパッド印刷。
  
今月は熱収縮チューブへの依頼が多かった。
問い合わせも数件あったが、これは決まるかどうか。
昨日も1件仕上げる予定だったが別件が遅くなってしまった。
  
予定では昨日のうちに印刷を完了し。
今日発送で今月分は終わりだったのだが。
まあ良いか、印刷は今日終えて明日発送しても同じ事。
  
それで今月分は終わり。
今日突然急ぎなどおそらく入らないだろう。
これから来週いっぱいまで、仕事は半日程度が続くだろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月27日 (月)

種類を間違えない

4622 
  
オルゴールへの名入れ印刷。
メロディーは3種類で各10個。
  
箱から出してまた箱入れ。
間違えては大変なので確認を怠らない。
  
今月は実質今日と明日。
昨日は急ぎの件を待っていたが届かず版だけ用意する。
30日納品希望が数件あるので先にしておきたかった。
  
土曜日は趣味の菜園を一日。
鍬を持って耕したら腰にかなりの疲労感。
なんちゃって農民は体力が続かないから一日だけ。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月24日 (金)

高級店なのかな

4620
  
布製のバッグに印刷。
何と、レストランのデリバリー用とか。
このご時世だから持ち帰りが増えているらしい。
  
でもなあ、この袋の単価はいくらになるか。
100枚という小ロットでもあるし、それなりの単価にはなる。
袋にそれだけかけられる料理はいかほどなのか。
  
まあ、私には縁のない店だろう。
私は専ら買うより作る方だから。
  
都内ではスーパーの買い物まで自粛という。
当地のスーパーは何店もあって割と空いている。
毎日仕事帰りに寄っているが、たまに混んでいる時は止める。
  
当地での感染者は今のところ累計12人。
ここ数日は増えていないようだ。
  
だからと言って油断は禁物。
マスクは勿論、眼鏡をかけ、入る時も出る時も除菌。
家に帰って手洗いうがいも当たり前のようになってきた。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月23日 (木)

塩ビのチャック袋なら

4619
  
問題無く印刷出来る。
インクはSG740を使用し、原色はほぼ揃っているので。
大抵の指定色には対応可能。
  
他のチャック袋に対してはまずテストが必要。
同じ素材だというのに、着くのもあれば着かないのもある。
  
この前、PEに着くはずが着かないという事があった。
メーカーでもやはりそういう事はあるとの事。
PEと記されていても純粋なものかどうか。
  
これは他の素材にも言える事で。
新規で来る件など取りあえずテストはした方が良い。
  
世間はずっとコロナ問題。
当社に影響と言えば、やはりノベルティ関係が少ないようだ。
それでも様々な分野の印刷を手広く手掛けているからか。
今のところ遊ぶような事にはなっていない。
  
なのだが、それほど忙しいという訳でもない。
割とゆったり気分で出来る程度なのだから。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月22日 (水)

始めたきっかけ

4611
  
確か以前にも書いた事があるけど。
こんな丸いチューブに印刷なんて。
印刷屋なら誰でも断って当たり前。
  
何年前になる事だろうか。
オーディオパネルの印刷を請けた時。
チューブにも印刷出来ないかと問われた。
  
物は試しにとやってみたが、勿論直ぐには出来なかった。
きっちり平らに出来ないのだから滲みが出て当然。
それでも暫く工夫して行く内に何とか出来る用になった。
  
それをブログに載せるとポツポツ注文が入るようになる。
ところが、チューブ自体様々な種類があり。
それぞれ独特な癖があり、違うタイプを請ける度に悩む。
  
今はそれほど悩むようなタイプは来ない。
と言うより、やはりダメなものはダメと断り。
違うタイプを用意して貰う。
  
取引先は徐々に増えて10数社ぐらいあるか。
残念な事は需要がそれほど無いようで。
依頼者様の8割は年に1〜2度でロット100程度。
  
まあ、あまり良い仕事と思えないから。
この程度で良いかなとも思う。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月21日 (火)

白で印刷したが

Imgp4605
  
直後にピンクへと変色。
下地の染料が昇華したからだ。
  
これはもうどうしようもないと依頼者様へ伝えたところ。
この色も可愛くて良いという返事。
ピンク色の色番号を伝えてきたけど、それよりやや赤い。
  
赤くするのなら出来るけど、白っぽくは無理。
まあ、素人眼にはそれらしき色だから良しとして貰おう。
  
このところトラブルが多い。
プリンターの調子が悪くなったり、ネットが繋がらなくなったり。
パッド印刷の製版が悪くなったり、注文したのが届かないとか。
いずれも解決したけど無駄な時間を費やしている。
  
急ぎもあるけど、即日発送するほどでもない。
予定が翌日になるぐらいで済んでいるからまだ良い方か。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月20日 (月)

雨の日は仕事

4610
  
土曜日は朝から大雨。
荷物が届くので待つ間に熱収縮チューブを印刷。
2種類計50本という小ロット。
  
午前中だけの予定でいたのだが、近所の加工屋さんから急ぎ依頼
塩ビ板に2種類各100枚の印刷で既に版は用意してある。
午後に印刷し、ついでに別件の調色。
  
届いた荷物は米袋1000枚。
大量注文が入ったとの事で急ぎ依頼。
今日か明日には更に1000枚入る。
  
まず、今日500枚を印刷して明日発送。
それから他の件も手掛けながら順次印刷発送する。
これで今週はほぼいっぱいだろう。
  
近所の加工屋さんとは数ヶ月間ご無沙汰。
それが先月末からちょこちょこ依頼が入っている。
いつも急ぎばかりだが、動きが良くない時に嬉しい依頼だ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月17日 (金)

剥がれる

Imgp4600
  
ポリエチレンのチャック袋。
60Aのインクで着くはずなのだが、テープで剥がれる。
  
以前に手掛けたのは問題無く着いていた。
同じポリエチレンのチャック袋だけど素材成分が違うのか。
あるいはインクが変質しているのか。
  
とは言ってもこのインクを購入したのは2年前。
2年位で変質してしまうのか。
  
ただ、ドライヤーで乾かしたのは少し着きが良い。
熱処理でも必要なのか。
  
以前、ある番組でシルク印刷を見た事がある。
クリアファイルの印刷だったけど。
驚いたのはファイルが弱いガス火の所を通過しているのだ。
  
そう言えばライターで炙ると着きが良い。
と、資材業者が言ってた事がある。
半信半疑だったけど、そういう現実を見て驚いたな。
  
この袋は取りあえず使用しない。
別な素材で進行する事になるだろうけど。
インクメーカーにテストを依頼してみよう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月16日 (木)

今来るのはありがたい

4591
  
カーボン製品へロゴ印刷。
2月3月は随分少なかったが今月はやや多め。

4月は例年少なめだが、コロナの影響もあってか受注は少なめ。
それでも毎日仕事が出来るのは嬉しい事。
  
今月は久しぶりというのが結構ある。
カーボン製品の他、数ヶ月無かったところから数件来ている。
  
定期的に来る件がどっと入ってくると忙しい。
同じ来るなら分散してきて欲しいのが本音。
  
こういう流れが望ましいところではあるけど。
もう少し欲しいというのは欲張りか。
このご時世ではね。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月15日 (水)

米袋の大量注文

4594 
  
米袋の依頼は300枚が普通。
たまに600枚というのもあるが今回は1500枚。
急いでいるとの事で、先週末にまず300枚を納めている。
    
その時は昼前に袋が届いたので午後から印刷。
両面印刷を3人掛かりで夕方に終える。
  
この前孫が手伝ったのは5㎏の袋。
今回は1㎏なので袋が小さく孫でも扱いやすい。
孫が袋に板を入れ、息子が刷り、そして私が取り手。
  
3代で仕事が出来るなんて感慨深い。
それだけ歳を取ったという事でもあるけど。。。
  
今日は以前からの約束で来客がある。
という予定だったが、さすがにこのご時世だから。
暫くは延期という事にしていただいた。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月14日 (火)

意外に良い発色

4595
  
熱収縮チューブは黒が多い。
黒に印刷する色と言えば、白・シルバー・ゴールド。
赤や黄色は沈んで黒ずむ色になる。
  
依頼者様はピンクを希望。
ピンクなど刷った事がないから沈むかな?
とは思ったけど、取りあえず調合してある色で試してみる。
  
刷ってみると意外に綺麗な色。
白が多めに入っているのと蛍光色が効いているようだ。
次はこのタイプでの印刷になるんだろうな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月13日 (月)

仕事が一番かな

4598
  
土曜日は発送などで半日仕事。
昨日の日曜はサンプルや小ロットを手掛ける。
  
何処にも出かける気はないが。
買い物などで出かけなきゃならない用はある。
でも出かけたら感染のリスクはある。
  
当地では感染者が少ないと思われるが。
全くいない訳でもないだろう。
何処で感染するか分からないのだから。
やはり出来るだけ出かけない方が良い。
  
幸いにも先週末に色々と注文が入った。
出かけるより仕事をしている方が良い。
適当に休み休みしながら細々した件を済ませておき。
今日からは少し纏まった件を手掛ける。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月10日 (金)

少し動きが

4593
    
昨日は連絡がないのに米袋が届く。
同じ種類の米袋を使っているお客様もある。
どっちかなと思っているところに連絡が来た。
  
タイミング良く急ぎを終えた時。
両面印刷なので午後から裏面を印刷。
  
始業式だけでまた休みになった孫娘が来ている。
いつもは息子に任せる米袋印刷だが今回は私が。
孫娘には板を入れる作業を手伝わせる。
  
孫娘と二人の作業は楽しいものだ。
ただし、短時間に限る。
お喋りに付き合うのが大変なんだから。笑
  
他にもバタバタと数件を受注。
今のところ嘆くような事にはなっていない。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月 9日 (木)

急ぎの合間に

4589
  
息子の担当はパッド印刷。
それがない時はシルク印刷の小物など。
今週はちょこちょことパッド依頼が入っている。
  
だが、それは半日程度で終わってしまう。
他は息子にはまだ難しい案件ばかりで私の担当。
遊ばせる訳にも行かないから6月納期の件を始める。
  
この件はペンとバインダーのセット。
かなりの量で、この2点の印刷に専念しても1週間は掛かる。
他の件もぼちぼち入ってくるだろうし。
今月は何とかこれで行けたらと願う。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月 8日 (水)

請けたくないチューブ

4553
  
緊急事態と言っても実感がない。
何となく不況感はあるけど4月は大抵こんな感じだ。
仕事は忙しくも無いけど遊んでるほどでもない。
  
画像は熱収縮チューブへのロゴ印刷。
このチューブは丸みがやや強い。
特別な道具で無理矢理平らにして印刷する。
  
丸みの強いチューブへの印刷はかなり難しい。
出来れば請けたくないのだが。
以前からの取引があるのでつい請けてしまう。
因みに新規では請けていない。
  
チューブではこの1週間で3件の問い合わせがあった。
今のところ受注になるかは分からない。
その前にチューブの確認をしてからになる。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月 7日 (火)

これから真剣に

4582
  
ちょくちょく問い合わせがあるチャック袋への印刷。
種類も多く、それぞれにインクの密着や皺など課題は多い。
さらに求めてくるのは単価の安さ。
ロットは多いが、手作業の当社ではちょっと無理がある。
  
それでも時たま小ロットでそれなりの金額もある。
しかし現実は非常に少なく、成約するのは年に数件。
ただ、需要はそれなりにあるようだ。
今までは本気になれなかったが、ちょっと考えを変えてみるか。
  
画像の件は塩ビ製のチャック袋。
厚みが結構あるが、印刷に支障がないぐらい平らにはなる。
たまに支障が出る品質もあるけどそれなりに使える。
  
さてさて、コロナ問題はいよいよ緊急宣言が出るようだ。
出たとしても当方の生活にあまり変化は無いだろう。
けど、受注が少なくなりそうな感は否めない。
それでもめげずに頑張って行かなきゃ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月 6日 (月)

記憶違い

4576
  
選挙用マグネットの印刷は3色100枚。
納期は16日と思っていたら6日だった。
この類では珍しく納期が短く、感覚で16日と思い込んでいた。
 
気が付いたのは2日朝。
直ちに印刷して3日発送、今日納期通りに届く予定。
  
先週末は何件か依頼が入り、今のところそこそこある。
それでも他に入らなかったら途切れそうだ。
  
もし途切れたら、その時は6月納期の件を始める。
随分先の納期なのだが、品物は大分前に入っている。
やや多いロットで、息子が一人で取り掛かれば1週間ほど。
月半ばまでは持ちこたえられる。
  
相変わらずコロナは増え続けている。
東京が動かなくなったらどうなるのだろう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月 3日 (金)

じっくり色作り

4568
  
作る色は8色。
  
直ぐに出来るのもあれば、なかなか出来ないのもある。
色見本にぴったり合わせられたら申し分ない。
でも、現実はそれに近いところで良しとする。
  
それはそうなんだけど。
実際に作ってみれば、もう少しもう少しと近付けたい。
そこはもう自己満足の世界。
  
私の場合はと言うと、その仕事内容による。
可能な限り近付けたくなる場合もあるし。
忙しい時など、このぐらいで良いだろうとする事もある。
  
今はそれほど忙しくない。
8色を息子に全て任せたら、1日掛かりで作っていた。
結構拘っているようだけど。
何色が足りないか直ぐに浮かばないのが初心者か。
  
コロナは昨日も多く出た。
出来るだけ人と接しない事を心掛けている。
あ、これは今に始まった事じゃないけど。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

タイミングが良いと

4573
  
仕事は何件か入っているが、いずれも納期に余裕がある。
慌てる事もないので、のんびり気分でいるところに。
出来れば急ぎで欲しいという依頼。
  
丁度版を作ろうとしていた。
では直ぐにフイルムを出力し他と一緒に製版。
早めに帰るつもりだったので夕方に時間はある。
では印刷しちゃおうかと夕方始める。
  
皮のしおりは80枚ほど。
特に難しい事もなく、印刷はすんなり終わる。
それでもいつもより随分早い。
  
小ロットはタイミングが良かったら直ぐに出来ちゃう。
今回のように製版の直前というタイミングが一番。
  
それにしても気がかりはコロナ騒動。
東京がロックダウンとなれば。
仕事は当然途絶えてしまうだろう。
  
いやその前に自分が罹患しない事。
命が無くなったら終わりは勿論の事。
工場閉鎖になっただけでも終わりかも知れない。
まあ、生き残ればそれだけで良いかも知れないけど。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年4月 1日 (水)

請求先が多い

4569
  
3月は大量ロットが無くて小ロットばかり。
大きな仕事がないと売り上げはあまり望めない。
  
でも、小ロットの件数は非常に多かった。
取引件数はいつもの倍ぐらいあったかな。
  
おかげで請求先が多い。
私はまだ手書きのアナログだが苦とは思わない。
計算しながら楽しんでいるが、少ない時はやはり楽しくない。笑
  
3月の合計はそこそこ。
大物件がなかった割には良い方だ。
やはり取引先が多いのは有利だ。
  
今日から4月。
昨日はノベルティなどの依頼が数件入ってきた。
コロナのおかげでこの先は全く分からないが。
出来る事はきちんと仕上げて行こう。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »