« 熱収縮チューブ3種類 | トップページ | サングラスの両面に »

2020年2月20日 (木)

テストはしたが

4437
  
まるで瀬戸物のようなティッシュケース。
表面は溶剤に強いか、インクは密着するかテストしてみる。
  
まずは内側に少しインクを着けてみる。
乾燥後剥離試験は大丈夫、そして溶剤で拭いても大丈夫。
ならばと表面でテストしてみたら塗装が落ちてしまった。
内側と外側の塗装は違うのか。
  
まあ、これはテストサンプル用。
問題無ければそのまま使用するのだけど。
これでは予備を必ず用意して貰わなきゃならない。
  
本番は来週。
40個ほどだが、重みもあり両面印刷。
失敗することはないと言いきれない。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

|

« 熱収縮チューブ3種類 | トップページ | サングラスの両面に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 熱収縮チューブ3種類 | トップページ | サングラスの両面に »