« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月28日 (木)

2月も終わり

今月前半の動きは悪かったが後半は大忙し。
月末納品は無事に終わったがまだ今週末納品もある。
 
大ロットは今週中に終わらないが目処は立っている。
忙しさも明日で一息というところ。
 
後半は忙しくなったところに面倒な案件が続く。
さらに大ロットが始まって休みも無し。
丁度春らしい陽気になったのに。
趣味の菜園など、仕事以外は何も出来ない状態。

まさに仕事三昧が続き、多少の疲労感はある。
でもそれは逆に心地良く感じてもいるけど。
ずっとこのままではさすがに体が持たぬ。

明日から3月。

昨年はどうだったかなと思いブログを見たら。
2月は今年と同じような忙しさ。
そして3月は、大して忙しくなかったと書いてある。笑
 
果たして今年の年度末はどうなるか。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月27日 (水)

サイズが違う

3574
 
ゴムの木で作られたスマホスタンド。
先週、新規のお客様へ納品。
 
この製品は、印刷面の反対側が斜めにカットされている。
印刷面を水平に保つよう、製品を挟む治具を作る。
 
こういう商品にありがちなのはサイズの違い。
加工によって1㎜〜2㎜位は違う事がある。
斜めにカットされているから、なおさらそういう事はある。
 
やはりこの製品もそれがあり、最大2㎜位の差があった。
こういう場合、そのまま印刷すると滲みは泡の可能性がある。
あまり気を使わない業者だと、その可能性はかなり高い。
 
当社はそれが想定済みなので、刷りながら選り分け。
同じようなサイズを纏め、それぞれの高さを調整。
手間は掛かるが綺麗な印刷をする為に手を惜しまず。
 
因みにゴムの木は以前も手掛けたことがある。
SG740は不向きでPPTのインクが着いた。
 
既製品への名入れ印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月26日 (火)

バッグが届かない

3571
 
このところバッグ類が多い。
 
画像の件は先週手掛けた100個程度の小ロット。
その後はサンプルなど数件あった。
それと、まだまだ続く大ロット。
 
そして昨日も小さなバッグに特急印刷予定。
午前中に校正も決まり、午後から印刷する。
 
だが、午前中に入るはずだったバッグが届かない。
セットしてあった版は外し別件をセット。
大ロットを中心にした予定を組んでいるから。
こういう事は困ったもの。
 
そのバッグは28日に欲しいという。
それなら今日印刷しなきゃいけない。
朝一番に届けば一日良い流れになるが。
午後に着くようじゃまた困ったもの。
 
バッグの話しでは先週に問い合わせもあった。
急ぎの依頼で、バッグが届いたら即日に発送。
しかも両面に印刷するという事。
 
当社は今大ロットの為、そういう確約は難しい。
ここは仲間を紹介してあげたところ。
仲間は快く引き受けてくれたとお礼の電話があった。
 
当社は不織布のバッグなら問題無くできるけど。
キャンバス地などのバッグ類は本来適していない。
 
それでも出来るからついつい請けてしまうが。
本音はあまり請けたくはないんだけどね。笑
 
バッグ類、問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月25日 (月)

土日もフル稼働

3593
 
土曜日曜と不織布バッグの印刷。
 
休日でも仕事をする時はわりとゆっくり。
10時頃から始め、4時か5時には終わる。
 
金曜から始めたバッグは毎日最優先。
土曜日にはまた急ぎが入り、月末納品も抱えている。
おかげでこの二日間は通常通りに稼働。
 
画像は印刷後にドライラックへ載せ乾燥させるところ。
より多くドライラックに載せるには持ち手の部分に重ねる。
 
で、大抵の不織布バッグは綺麗に梱包されていない。
持ち手の部分はグチャグチャになっていることも多い。
そういう袋に重ねるとその部分が持ち上がり。
上の段に着いてしまう。
 
今回の袋は持ち手がわりと素直。
これなら安心して次々と載せられる。
 
今週は月末もあってかなり忙しい。
バッグも予定通り行けば今週末で目処が立つ。
その予定通りがなかなかすんなり行かないからなあ。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月23日 (土)

2日遅れで

3592
 
大ロットの不織布バッグへ名入れ印刷。
2週間の予定を組んでいたが、残り13日間でギリギリ。
まあ、1日ぐらいならあまり関係ないか。笑
 
予定は割と余裕を見ていたものの。
その余裕は危うくなり、毎日の予定数を多くする。
何とか10日間で終わらせたい。
 
当社は今親子3人。
長男はそこそこ任せられるが、次男は手伝い。
刷り手は私か長男で、取り手が次男。
 
次男にはずっと取り手や開梱梱包を任せ。
別件の内容で長男か私が刷り手になる。
 
当社は週末になると良く注文が入る。
今週もまた数件が入ってきた。
 
何でも急ぎで納品しているけど。
さすがに今後2週間は急ぎの確約が出来ない。
 
バッグを最優先し、他に出来るものは順番に。
今のところ困るような案件は入っていない。
 
お急ぎの場合は仲間を紹介します。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月22日 (金)

インクがない

3589
 
大量ロットは一日遅れて昨日から。
版も作り、調色したら始められる。
 
というところにきてインクがない!!!
印刷色は濃いブルーで、ブルーの原色が7割ほど。
その原色はわずかで、取りあえず1日分でも足りない。
 
これはもう仕方ない。
昨日は来週に予定している分を手掛ける。
まあ、これはこれで良いけど。
 
今後はインクをコンクタイプに替える。
今回もブルーをコンクタイプで頼んだら。
メーカーには在庫がなく、月末頃になるという。
 
とてもそんなに待っていられない。
今回は普通タイプで作ろう。
もっとも、おそらく1㎏は使ってしまうだろうから。
すぐまた頼む事になる。
 
インクの注文は何時も使う時。
早めに頼んでおかなきゃいけないのに。
無くなる頃には頼んでおこう。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月21日 (木)

今週納期も

3576
 
20日納品の分は何とか終わる。
速さが売りの当社ではあるけど。
短納期でどっと入れば間に合わせるのがやっと。
 
画像の件はほぼ毎週請けている。
いつも週末に入り、翌週末あたりに納品。
この分は先週木曜に入った。
 
大抵は月曜日までに仕上げておく。
しかし、先週から忙しくて取り掛かれない。
やっと昨日出来上がったところ。
 
予定では大量ロットを昨日から印刷。
のつもりだったが、今日も出来るかどうか。
 
今週はかなり忙しいところだが。
大量ロット以外は概ね終わる。
来週は今のところ大量ロット以外入っていない。
 
でも月末だから駆け込みもあるだろう。
急ぎの大ロットなど無いだろうし、あっても出来ない。
小ロットなら何とか出来る。
 
シルクスクリーン印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月19日 (火)

公開出来ない

3573
 
パッド印刷は面倒な件が続いている。
奇妙な形や、両面の位置合わせなど。
いずれも全く公開出来ない案件。
 
なので今日はこれだけ。
という訳にも行かないか。笑
 
少し前になるけど、割と高額な商品への見積依頼があった。
それが10種類ほどもあり、それぞれ1個〜3個。
商品の画像もあり、印刷部分はどれも樹脂のようだ。
 
面白いけど、さすがにそれは遠慮した。
印刷してもやり直しが出来る素材なら良いけど。
おそらくそれは出来ないだろう。
 
失敗したらその商品を買い上げなきゃならない。
それも技術向上ならその覚悟で。
 
なんて、息子はそういう職人になれるか。
まあ、ならないよな。笑
 
パッド印刷、小ロット名入れ。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苦戦中

3575
 
ボトルへのパッド印刷。
 
ボトルには問題無く印刷していたが。
今回は少し印刷面が大きい。
 
昨日の夕方に手掛け。
一仕事終わらせるつもりでいたところ。
歪みが出て、あれこれ試すも上手く行かない。
 
曲面では歪みが出やすい。
データを修正すればいいけれど。
パッドを替えたり、角度を変えたりして何とかする。
 
でも今回はそういう事じゃ出来そうもないか。
今日はデータを少し修正してみよう。
 
パッド印刷の小ロット名入れ。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月18日 (月)

治具作りなど

3567
 
土曜日は急ぎ対応や新規案件のサンプル。
日曜は昼過ぎまで発送作業など。
 
画像は木製品へ印刷する為の治具。
印刷面の反対側は斜めに加工されている。
印刷面を水平に保つために作った。
 
今日明日は20日納期の分を手掛けなきゃ。
その後は月末納品が来るだろう。
その間に大ロットが2週間ほど続く。
 
厳しい寒さはもう来ないようで。
厚着から1枚脱いで身軽にもなった。
しっかり仕事をしよう。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月16日 (土)

製版は帰る前に

3564
 
仕事の時間は決まっていない。
概ね6時頃、切りの良いところで止める。
 
息子達はそれから帰宅するも、私はまだ帰らない。
自宅に帰るのは8時頃が一番良いからだ。
 
だから7時半まで印刷したって良いのだが。
息子達が帰りづらいだろう。
時間はそれぞれ自由なんだけど。
 
6時から7時半頃までは印刷以外の事を。
翌日用のブログを書いたり、メールでの連絡。
 
製版は夜の方が都合が良い。
なので、この時間帯に良くやっている。
 
昨日は大きめの版を1枚。
珍しく、ピクトが何種類も来ている。
この1枚で丁度良い。
 
塗る合間にブログを書き、ネットニュースを見たり。
なんやかやしている間に7時半だ。
ちょっと遅くなってしまったから露光は今日にする。
 
大量ロットが決まり、20日から印刷開始予定。
週末にもまた新たな依頼が入り。
これからしばらくは土日も仕事になる。
 
スクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月15日 (金)

手間取って

3563
 
この熱収縮チューブはシルクスクリーン印刷。
 
丸みのある熱収縮チューブは毎回何かしらあり。
スムーズに終わったことがない。
 
他の丸いタイプに比べたらまだ良い方。
それでも、なかなか簡単にはいかない。
 
今回は捻れが多い。
その捻れが原因だろうと思われる滲み。
 
素人眼には言われなきゃ判らない程度だけど。
これが気になってやり直してしまう。
 
幸いにもチューブは溶剤に強く。
拭き直してまた刷れる。
 
これが拭き直し出来ない素材なら。
最初から手を出していない。
 
熱収縮チューブへの名入れ印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

パッドも忙しく

3561
 
4,7㎜Φの熱収縮チューブにロゴ印刷。
シルク印刷では到底無理で、これにはパッド印刷。
 
急ぎの依頼メールが入り。
取りあえず急ぐ分を昨日急遽印刷し、夕方には発送。
残りは今日印刷し、明日発送。
 
パッド印刷は他に妙な形へのサンプル。
超有名キャラクターの印刷など。
色々と急ぎで入っている。
 
依頼は週末に来るのが多い。
今日明日はどんな依頼が来るか楽しみだ。
 
パッド印刷の名入れ。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月13日 (水)

やはり忙しくなる

3561
 
連休前まではノベルティ以外の動きが少なかった。
昨日はやっと動き出したようで数件の依頼。
 
さらにノベルティの方も大量ロットが決まった。
この件は今月の終わり頃からだろうけど。
来週からはかなり忙しくなりそう。
 
その前に。

抱えている小ロット案件を終わらせなきゃ。
ノベルティ商品の包装もある。
それほど急がないと言っていた米袋もある。
 
来週でも良いと言うからまだ大丈夫。
などとのんびりしていたら直ぐに追われることになる。
出来るものは全て直ぐに取り掛かっておく。
 
画像の件はアクリルのピクト4枚。
小口を筆で塗り、その後ベタ抜き印刷。
ベタ抜き印刷は持つところもなくて面倒。
個人的には好きじゃない。 笑
 
それとアルミの筐体5個は3面に5色印刷。
1色印刷する毎に乾燥させるが。
その乾燥時間を極力短くし、短時間で終わらせる。
 
こういう面倒な事をトラブルもなくささっと進める。
思い通りに上手く進む時が一番楽しい。
 
シルクスクリーン印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月11日 (月)

連休は梱包だけ

3557_2
 
印刷したステープラを元に戻して梱包。
この件は今日発送。
 
今月に入ってそれほど忙しくない。
ノベルティ商品が殆どで他の動きがないからだ。
 
おかげでこの3連休はほぼ休み。
次男と二人でこの梱包を2時間ほどしただけ。
 
連休中に依頼が少し入っている。
小ロットが数件で、それほどのことはない。
今日明日で終わっちゃうだろう。
 
その後はまだ急がないという米袋。
だからと言って後回しは良くない。
次の仕事が来る前に終わらせておこう。
 
ノベルティ関係の名入れ。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 9日 (土)

面倒な袋詰め

Imgp3556
 
ファイルに印刷後の袋入れ。
 
OPP袋とファイルのビニール素材は滑りが悪い。
袋がもっと広いなら楽に入るけど見栄えが悪い。
どうしたらスムーズに入れられるかと思案。
 
で、先ずは紙を袋に入れ、その後にファイルを入れる。
そして紙を引き抜く。
 
この紙のサイズや入れ方など。
あれこれ工夫しながら作業を進める。
 
私は印刷担当なので袋入れなど殆どしない。
昨日はちょっと空きが出来たので次男と一緒に考える。
 
やっていく内に段々とコツも掴んでくる。
500部を入れ終える頃にはかなり速くなった。
 
こういう事は今後もあるだろう。
次は紙質なども考えて行かなきゃ。
 
市販製品への名入れ印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 8日 (金)

多少は気にせず

3539
 
革製品の裏に印刷。
 
毛羽立っている上に、粉のようなゴミ?が多い。
コロコロテープでもこれは取りきれない。
 
10枚ほど印刷すると版にはこのゴミが目立つ。
なので10〜15枚刷る度に版を拭く。
 
多少、文字の一部が小さく欠けたりするが。
元々毛羽立ちでボコボコの上に印刷だから。
僅かに欠けることなどはあって当たり前。
 
さすがに文字の線が1本無いとかはNG。
それを見つけたら直ちに版を拭く。
欠けた部分は筆で修正だ。
 
注文は200本ほど。
細かいことを気にし過ぎていたら仕事にならない。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 7日 (木)

柄が違い

3547
 
バンダナ100枚に白で印刷。
 
サンプルを作ったバンダナからデータが変更。
同じサイズで新たな版を作って待っていた。
そしてバンダナが届き、さあ印刷しちゃおう。
 
で、4色のバンダナを開けたところ。
印刷する部分は広かったり狭かったり。
 
用意した版では柄に重なるのもある。
急遽、一番狭い部分に合わせた版を作る。
 
こういうのがあったりするので。
製版は現物が届いてからの方が良い。
 
なのだが。
いつもこんな事がある訳でもないことで。
出来るだけ速くやっておく姿勢は変えたくない。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
名入れの問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 6日 (水)

固定は難しく

3537
 
サングラスのテンプルにロゴ印刷。
ロットは100個。
 
最初の依頼はレンズに印刷希望だった。
残念ながらレンズには様々な処理がされ。
レンズには印刷出来ない。
 
そこでテンプルなら可能と提案。
随分細いテンプルでロゴはかなり小さくなる。
 
テンプル自体も固定するのが難しく。
安定して印刷するにはしっかりした治具が必要。
 
でも、依頼はこの100個で次の期待は薄い。
そんなに手間は掛けていられない。
簡単な治具には腕次第。
 
サングラスへの印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 5日 (火)

白く

3538
 
アルミ塗装板に製品名と社名を印刷。
依頼は1枚のみ。
 
白を濃く印刷するには2回刷るという手もある。
1回刷ってから手で触っても大丈夫な程度まで乾燥。
そしてその上にもう1回刷る。
 
この場合はその間に版を動かせないこと。
同じ版に違う件も入れておけば出来ないことはないが。
ズレる事もあるからお奨めはしない。
 
と言うより、乾燥の時間は大したことない。
ドライヤーでささっと温風をあてるだけでも良い。
 
ただ、あまり熱くすると板が膨張し。
印刷が微妙に合わなくなるから注意。
しっかり冷めてからにしよう。
 
また、コンクタイプの白を使う手もある。
ただ、コンクは仕上がりが粉っぽい。
長期間ではホコリなどで変色しやすいと思う。
なので当社ではあまり使わない。
 
金属銘板への印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 4日 (月)

期待してるけど

3536
 
ボールペンへのパッド印刷は全て息子。
私はたまにあるトラブルなどを相談。
それと印刷の確認ぐらい。
 
因みにこの件はロット600本。
ボールペンへの名入れ業者なら少ない方か。
このぐらいでも小ロットと言うのかな。
 
さて、新元号の発表は2ヶ月後。
“祝○○元年”
というノベルティ商品を期待しているけど。
どうでしょうかね。
 
当社は50本、100本という小ロットを請けている。
ペンは持ち込みで、納期は通常1週間程度。
 
一般の業者に頼んでも。
新元号の発表からでは間に合わないだろう。
 
尤も、依頼が大量に舞い込んだら。
当社でも間に合わないか。
そうなったら楽しいな。笑
 
ボールペンへの名入れ印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 2日 (土)

にんにくの袋

3532
 
米袋印刷のお客様からにんにく用も頼まれる。
昨年作って今回は2回目の依頼。
よく売れているそうで、5月頃には終わりそうだとか。
 
手間を掛けて作られ、自信を持って売る商品なのだから。
それなりに見せる袋も重要だ。
ビニール袋へ入れ、安さで売るようじゃ如何なものか。
 
今回のロットは200枚、納品は5日後。
こういう小ロットを気軽に請け、しかも速い納品ということで。
何時も感謝の言葉をいただいている。
 
クラフト袋などへの印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 1日 (金)

柄より白く

3521
 
バンダナにサンプル印刷。
画像では判らないが、ザラッと粗くて薄い。
 
インクが綺麗に乗るかと、試しを兼ねてサンプル印刷。
結果はバンダナの白い柄より綺麗に印刷出来ている。
 
早速量産分が入ってきた。
納期は決まっていないが、いつも速くというお客様。
 
さすがに昨日入って今日という訳にはいかない。
そこまで急ぐこともないだろうし。
週明けにでも手掛けたあげよう。
 
今日からまた新しい月。
1月中のは30日で全て納品。
大抵はここで一息つくところ。
 
ところが嬉しいことに予定は色々入っている。
特に急がれている件はないが、のんびりしてはいられない。
急ぎも入るだろうし、気を抜いていたら詰まってくる。
 
今日もしっかり仕事をし、土曜日曜は休む。
そして週明けからまた忙しく動かねば。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロット名入れの問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »