« 2018年12月 | トップページ

2019年1月22日 (火)

取りあえずの分を印刷

3516
 
今週の予定はまずまずの量。
土曜日曜とほぼ休んでいたので。
月曜のスタートはややダレ気味。
 
午前中は梱包発送や連絡事。
それ等を済ませて午後から予定の印刷を始める。
これでやっと仕事モード。
 
そんなところに特急依頼。
マグネット500枚の注文だが先に100枚欲しいと言う。
3時頃で、まだ別件の印刷途中。
 
普通なら500枚を一気に仕上げてしまうところ。
でも、5時頃からとなれば終わるのは7時過ぎ。
 
一人の時は途中で終わるようなことはしなかった。
8時や9時に終わるなら当然のごとく行っていた。
 
二人になって終わるのは概ね6時頃。
毎日6時頃には終わる予定を組んでいる。
 
今後の予定も今のところ余裕はある。
途中で止めるのは嫌だが。
取りあえず100枚だけ先行印刷。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロット依頼の問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月21日 (月)

昨年の残りから

3514
 
米所新潟は南魚沼のお客様。
 
昨年の注文でまだ5㎏用が300枚残っていた。
そろそろ取り掛かろうとしていたところにまた注文。
 
5㎏を印刷していたら次の米袋が入ってきた。
ついでにと、1㎏用も300枚印刷することに。
 
息子と二人がかりで朝から夜まで。
5㎏300枚と1㎏300枚、両面を刷り上げた。
そして翌日発送。
 
これでしばらくは大丈夫だろうけど。
今月は今のところ大きな注文もない。
月内に残り1㎏300枚と5㎏600枚を仕上げるつもり。
 
米袋の小ロット印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

シルクやパッドでも箔を

3515
 
箔プリントは専用の箔押し機が必要。
紙の場合はコピー機で行うこともある。
シルク印刷やパッド印刷でも出来ないことはない。
 
何度か遊びで試したことはあるけど。
今のところ真剣には試していない。
 
そこでまたちょっと試してみたところ。
それらしくプリントされてはいるが、品質が安定しない。
 
インクや焼き付け法など色々考えることはある。
今後は真剣に考えていくつもりだ。
 
何しろ、箔押し機で出来ない商品が多い。
先日もお客様が言っていた。
アクリルのパーツに出来れば一番だけど。
 
そうでしょうね。
小ロットが多いお客様。
いずれ何とかしてあげたいところ。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月18日 (金)

今度は合わない

3514
 
昨日届いたアクリルパーツはデータとサイズが違う。
確認したところ、現物に合わせるとのこと。
 
この案件はポジフィルムの出力だけしておいた。
いつもなら版も作ってしまうが、今回は遅くなっていた。
 
データが届くやさっさと製版する当社では。
こういう事で版を作り直すことが時たまある。
 
自社製版だから再製版もサービス出来るけど。
外注だったら版代は2版分請求せざるを得ない。
 
とは言ってもこういう間違いはあるもの。
出来る限り速く進めるのが当社の方針だけど。
こういう事もあるから、あまり速く進めるのも考え物だ。
少しは余裕も持たなきゃね。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
速い納品を望まれる方は下記へ問い合わせを。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

データと合うか

3498
 
アルミの制御盤。
加工と印刷データがぴったり合うか。
 
アルミ加工と印刷データは別。
印刷データは寸法の指示から当社で制作。
 
ポジフィルムではアルミの穴位置まで入れてある。
この方が確認しやすいからだ。
製版はこの確認後に行う。
 
もし先に製版してしまい、合っていなければ。
一部ならそこだけ別に刷れば良いが。
全部作り直すこともあるから。
 
この件は2種類あって各1枚。
昨日のボトルは1個で割高感があった。
こちらはもう桁が違うけど仕方ない。
 
シルクスクリーン印刷。
単品極小ロットの問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月16日 (水)

請求しにくい

3511
 
依頼はボトル1本だけ。
 
古くからのお客様だけど、最近の依頼は少ない。
本来ならついでにと言ってサービスしてあげたいところ。
少し気は引けるがそれなりの金額で。
 
当社は1個や2個の注文でも快く請けている。
でもやはりそれなりにいただく物はいただかなくては。
 
小売りの世界とは違って在庫など無い。
注文はその時々で全て違うのだから。
その度に作らなければならない。
 
当社では版を自社製版している。
その分かなり安くはなっているところだ。
版が外注ならその分以上に高くなる。
 
そういう点を理解して頂けるお客様なら良いが。
あまり理解されていない方だと困っちゃうね。
 
単品や極小ロットはまず下記へ問い合わせを。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

仕事が健康法

3507
 
年末年始の長期休暇は体調が今一つ良くない。
そして先週まで続いていた。
 
いつもそうなのだが、一段落すると体調を崩す。
12月の忙しさが終わった気の緩みだろう。
 
なので、この3連休は毎日仕事。
息子はパッド印刷の急ぎが無いから休み。
私の方は連休明け納品が小ロットで何件もある。
 
画像の件では。
カーボン製品、アルミ制御盤、革製品。
マスク収納ケース、手帳、紙製品、クリップボード。
 
さらに昨日は急ぎで。
巾着、トートバッグ、パーカーと全て布製品。
 
いずれも単品〜100個程度で、一日平均5時間ほど。
特に急く訳でもなく、どちらかと言えばのんびり。
この程度の仕事が躰に良いのかも。笑
 
今は真冬で趣味に出かけるのはきつい。
室内でのんびり仕事をしているのが一番良い。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷、小ロットお急ぎ納品。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月12日 (土)

箔押しのサンプル

3487
 
カレンダー、メモ帳、クリアファイルなどへサンプル印刷。
素材はノベルティのお客様からいただいた。
それにお客様のロゴを印刷して提出。
 
良い評価をいただき、期待が膨らむ。
まずはこの商品なら直ぐにでも請ける事が出来る。
 
箔押し機は革製品用の手動機。
革以外にもこれで箔を押せるとあるが。
実際にはなかなか難しい。
 
まず、箔のタイプが様々あるから。
箔の糊が様々な素材用に何種類もあるのだ。
 
もちろん、それ用でも上手く行かないことはあるだろう。
他の印刷同様、実際に試してみなくては判らない。
 
担当の次男が試行錯誤を続ける事3ヶ月。
もっとも2ヶ月は樹脂版を自作しての挑戦。
これは諦めることになったが、決して無駄にはならないだろう。
 
素材に箔を押せばプリント出来る。
そんな簡単にいかないことは良く解った。
 
何にでも言えることだけど。
簡単そうに見えても技術としては奥がある。
楽に商売など出来る訳はないのだから。
 
取りあえず、革や紙のような素材には可能になった。
まだ経験が無いので一般からは請けず。
まずは気心の知れているお客様から請けるつもり。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷なら下記へ問い合わせを。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

期待してる

3486
 
5月から新元号になる。
発表は1ヶ月前。
 
新元号を祝うノベルティがあればと願っている。
一般的な名入れ業者の納期は2〜3週間。
予約でもしておかなければ、ほとんど間に合わないだろう。
 
その点当社は小回りが利く。
数千ロットともなればさすがに無理はあるが。
100〜300程度ならお手の物。
 
10連休も何のその。
出来るだけ請けるつもりでいるけど。
どれだけあるかなぁ。
 
ボールペンへの名入れ印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

定規は続く

3488
 
2000本のアクリルに定規を2色印刷。
 
予定では今日いっぱい。
でも今週は次々と急ぎやら何やら注文が入ってきた。
 
まだ風邪はしっかり治っていない。
一日働いてはいるが、夕方になるとしんどい。
 
ぼちぼちやっていくつもりではいたが、そうも行かない。
何とか今日中には終わらせたいと、気は少々焦り気味。
 
2色の印刷は朝から1色目を650本。
それが終わってから2色目を650本。
 
計1300回の印刷が、一日では結構しんどい。
これ自体に専念出来ればまだ楽に出来るのだが。
嬉しいことに発注の返信やら何やら連絡毎が多い。
 
息子には別の印刷をさせている。
この印刷は非常に細い線と図案がある。
一日1300回の印刷はちょっと荷が重いだろう。
 
急いで急いでと頼まれているのだからね。
 
アクリル製品などへの印刷。
通常は小ロットをお請けしております。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 9日 (水)

ステンレスミラー板に印刷

3484
 
昨年から取引が始まったお客様。
月に一度くらいで注文が入る。
 
毎回ステンレスのミラー板だが。
今回はテストサンプルでガラスのミラーにも。
 
どちらもインクは同じでSG740。
印刷後はオーブンに入れて焼き付け。
 
依頼は年末にあったのだが、年明けで良いと言う。
それに甘えさせていただいて7日に印刷。
 
ステンレスミラー板では苦い想い出がある。
独立したばかりのことだ。
塩ビシートの印刷から独立したので金属類は良く知らない。
 
それでもインクは1000番だから着くはずである。
が、現場で取り付けたら簡単に剥がれたと言う。
 
原因はステンレスの表面に油の膜。
磨く時の油で、そういう事も知らずに印刷していた訳だ。
以後、ステンレスや金属類は神経質なほど脱脂している。
 
金属小物の小ロット印刷。
問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

早々と急ぎ

3843
 
透明アクリル2000本に定規を2色印刷。
 
暮れに話しはあったが、アクリル加工は手間が掛かる。
加工屋さんは年明けに取り掛かると思っていたら。
正月中に加工してしまったそうだ。
そして昨日仕事が始まった朝一番に電話が来る。
 
印刷後は加工屋さんで包装などの作業がある。
一度に納品するよりは何度かに分納した方が良い。
当社も分納の方が飽きが来なくて良い。
 
他にもちょこちょことした案件もあることで。
3回ぐらいに分けて納品する予定。
 
昨日は生憎違う作業に取り掛かっていた。
本来なら昨日中に数百本を2色印刷して今日納品。
 
いつもはそういう激速納品だが、まだちょっと風邪気味。
無理はしないでぼちぼち進めていこう。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロット名入れの問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 7日 (月)

仕事始め

3481
 
年末の仕事は30日の発送まで。
31日〜5日まで仕事は休み。
 
毎日仕事場には居たが仕事はしなかった。
片付けを始めても最後まで出来ず。
ちょこっと手を掛けては昼寝。
 
というのも、12月が忙しかったから疲れが出たか。
何となく調子が悪く、仕事関連には全く気が乗らない。
 
趣味の方なら少しは動く気になり。
外に出たりしたが、それも短時間。
 
年明けで良いと言うのを数件抱えている。
1件だけは今日納品するというサンプル。
これだけはしておかなきゃと昨日印刷して発送。
 
今日も気分はあまり優れないが。
急ぐ事もない案件ばかりだから、ボチボチやっていこう。
たぶん、本格的に動くのは来週からだろう。
 
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロット名入れの問い合わせは下記へ。
 
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

2019年

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ