« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月31日 (木)

5月も終わり

2866

今月は休みが多かった割に仕事は多かった
1月から二人分の売り上げとしては赤字が続いていた。
おかげで今月は何とか私の給料が出る。笑

二人分としては少ない売り上げだが。
それでも昨年同期より少し上がっている。

二人分の給料をしっかり稼ぐことが出来るのは。
多分早くても来年になるだろう。
あくまで希望的予想だが。

画像はマーカーペン。
カラフルな印刷は、当社の印刷ではなくてシール。
今月は印刷がない内職仕事もお願いされた。

熨斗貼り、シール貼り、そして包装など。
この仕事は二人の家人が担当。

数日の納期で数も多かったが、その点は激速納品の当社。
追加も土日で仕上げるなどの速さで納品。
一般の内職業者ではほぼ不可能な対応だろう。

ただ、こういう内職仕事だけでは請けない。
これを請けたのは、常々印刷を請けているお客様だからだ。

ノベルティ商品へ超速激速納品。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhous

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月30日 (水)

サングラスの両面に

2886

昨年依頼があった方から二度目の依頼。

サングラスの両面へ、昨年の仕様と新しい仕様。
共に10個ずつと小ロット。

印刷部分は微妙に膨らみ。
そこを無理してシルク印刷。

この膨らみ加減でロゴのサイズも変わる。
可能な限り大きくしてあげるが。
滲まないように刷るのはかなり難しい。

依頼の際はまず現物を確認し。
それからサイズなどを相談します。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

スマホカバーの内側へ

2889

スマホカバーに鏡の着いた蓋がある。
その内側にロゴをプリント。

印刷部分の周りは一段高い。
これにはパッド印刷が最適。

ロットは100個。

パッド印刷でも半自動機には向いていない。
小ロット向きの手動パッド印刷機が威力を発揮。

当社はこの手動パッド印刷で。
様々な小ロット商品に名入れをしている。
しかも納期は通常1週間以内。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月28日 (月)

プラスチックボトルへ

2882

やや硬めのプラスチックボトル。
それでもパッドで押すと歪む。

そのせいなのか。
硬いボトルより印刷の歪みは大きいような気がする。

そこでデータの修正を行うが、今回はかなり難しい。
4回目で何とか素人目線合格。

と、印刷は何とかなったのだが。
素材はPP製なのだろう。

処理剤を施し、OP22で印刷しても。
テープテストは良くても、強い引っ掻きには弱い。

これは素材の問題だろう。
しっかり着くのもあれば弱いのもある。
試して見なきゃ判らない。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月26日 (土)

パッド印刷が多かった

2885

息子にはシルク印刷より先にパッド印刷を覚えさせる。
毎日でもパッド印刷があれば良いのだが。
直ぐに依頼が増える訳はない。

でもGWが終わってから。
息子はずっとパッド印刷をしている。

ボールペンや携帯灰皿、スマホカバーにボトル類などなど。
様々な素材で形状もそれぞれ違う。
その都度悩みながら取り掛かっている。

取り掛かっている時間に対して稼ぎはまだまだ少ない。
手間の時間と比べたら半分か。笑
いずれ悩まずに、さっさと出来るようになるだろう。

それにしても今月は。
これだけパッド印刷が増えたのは予想外。
嬉しいことで、もっともっと増えるよう願っている。

パッド印刷、小ロット特急納品。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月25日 (金)

ポーチが多い

2873

ポーチへの印刷が割と多い。

ポリエステル製やデニム製など。
それぞれがまた面倒な性質を持っている。

このポーチはポリエステル製。
デニムと違いインクの沈みはないので1回刷りで良い。

それは良いのだが、表生地と中袋の二重。
ポーチの形も不揃いで、固定させるのがかなり厄介。

ロットは200個と、珍しくやや多いほう。
面倒で厄介ではあるが、やはりある程度多い方が嬉しい。

ポーチなどへの名入れ。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月24日 (木)

フェライトコアにロゴ印刷

1242

電気器具関係には疎い。
フェライトコアに印刷出来るかと訊かれ。
何の事だか解らなかった。

調べてみるとパソコンなどに使われている。
色々あるようだが、画像の形が多いのか。

印刷自体は難しくない。
パッド印刷で難なく出来る。

今回はサンプル。
早速決まって注文が入る事になった。

フェライトコアへの名入れ、ロゴ印刷可能です。
小ロットも請けておりますので問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

筐体小ロット多種

2867

ロットは5〜30個。
正面と両側面は色違いの多色。

ザラッとした素材に細かい文字。
さらに厳しい掛け合わせまである。

こういうのは仕上がり時間を気にしないで。
一つ一つの工程をしっかりミス無く行おう。

実はこういう仕事が好き。
ただ、毎日某かの急ぎがあるので。
じっくり構えて取り掛かることが難しい。

土曜日曜は邪魔も入らず、取り組むには好都合だが。
最近はカレンダー通りに休むことが多い。

自営業は仕事がある限り休み無し!
と、今まで常々言っていた。

しかし、体力や精神面で疲労も感じるようになり。
やはり、世間並に休んだ方が良いだろう。

筐体小ロット印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

携帯灰皿に名入れ

2865

青文字の方を500個印刷。
納期は搬入から4日後。

非常に細かい文字の印刷で素材はフカフカ。
シルク印刷は当然ながら不可能。
ここはパッド印刷で対応。

パッドで問題になるのはフカフカの膨らみ加減。
この膨らみが微妙に違う。

厚みが違うと、当社のパッド印刷では狂いが生じ。
微妙な歪みが発生してしまう。

でもこれはもう仕方ない事だろう。
プロ目線でそこにこだわっていたら仕事にならない。
素人目線で問題無ければそれで良し。

市販商品への名入れ印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月21日 (月)

少しの滲みは

2869

メッシュベストの反射板への名入れ。
年に何度か手掛けている。

印刷面は平らにならず、縒れのような皺だらけ。
それでも何とか滲むことなく印刷出来ている。

今回は初めてポケット部分へ印刷。
これはもう難敵中の難敵。
どうやっても僅かに滲む。

これはもう仕方が無い。
ちょっと見ただけでは滲みに気が付かない。
これで良しとするしかない。

この依頼は古くからの取引先から。
継続的に請けているので、途中で断れない。
一般からの依頼は遠慮させていただいてます。

その他のシルクスクリーン印刷。
パッド印刷の名入れは下記へ問い合わせを。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月19日 (土)

大仕事を想い出す

40年近く前、まだ印刷会社に勤めていた頃。
屋上看板の網点印刷をした。

1枚の絵を900㎜×1800㎜で21分割だったか。
細かいことは忘れたが、20枚ずつ位刷ったかな。
それはそれは大変な大仕事だった。

全部刷りあげ、いざ組み合わせ。
それがまたみんな色が合わない。
それなりに組み合わせるが、こんなので良いのだろうか。

それでも設置は屋上。
下から見れば意外に判らないものだ。
あの時の安堵感は忘れられない。

その絵は確かチョコバーの宣伝。
西城秀樹が囓るところの絵だ。

その西城秀樹がまだ63歳で逝った。
私より3歳下で、さぞかし無念だっただろう。

訃報を聞き。
あの胃が悪くなるような大仕事を想い出した。

で、昨日の昼食はバーモントカレー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金)

粗い帆布に

2864

帆布には時々印刷している。

今回の依頼はディレクターチェアーの背もたれ。
帆布でも今までで一番粗い。

試し刷りに手持ちの帆布を探したが。
これほど粗いのは持ち合わせていない。

仕方ないから粗い方で試し刷り。
それは上手く行ったがさて本番は。

現物はこれだけなのだから失敗など出来ない。
この一発勝負は最大級のプレッシャー。

後はどうなれ刷ってみると。
1回でバッチリと印刷。
納品後、完璧な仕上がりと依頼者様に喜ばれた。

あまり進んで請けたくはないけど。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月17日 (木)

透明蒸着袋の全面プリント

2860

極めて難しい印刷。

右はバキューム台で吸っている状態。
このような状態でも当社は印刷しているが。
印刷面積は全体の2割〜3割程度。

画像左はその袋にほぼ全面印刷。
滲みもなく、よくもまあここまで刷れたもんだ。
と、自画自賛。

問い合わせの段階で全面は無理と伝えてある。
でも、心の中ではある方法を考えていた。
なので取りあえず試してみましょうと引き受けた。

それは上手く行ったのだが、非常に手間が掛かる。
手間の時間から単価を出せば。
量産ではほぼ非現実的。

イベントとかでどうしても。
とかいう時に限られるだろう。

蒸着袋への印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

細いチューブにロゴ印刷

2853

4㎜と6㎜の熱収縮チューブにロゴ印刷。

当社は7㎜のチューブにもシルク印刷している。
かなり無理をしての印刷で、さすがに4㎜と6㎜は無理。

そこでパッド印刷ではどうかとこの前試し。
結果が良くて量産となった。

円筒形だからペンなどと同じ。
と思われるがそこはやはりゴムのようなチューブ。
ペンと同じようには行かない。

試作では上手く行っても量産ではどうか。
チューブの反りや歪み、折れの凹みなどもある。

シルク印刷ではそれでも刷りの歪みは少ない。
しかしパッド印刷では極僅かでも文字が歪む。

かなり苦労する印刷だが。
これを上手く出来れば他の可能性も広がるだろう。

細い熱収縮チューブへのロゴ印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

上手く行かないことも

2854

ボールペンへの名入れは慣れたものになったが。
まだまだすんなりとは行かないこともある。

それは素人眼に判らない程度の歪みとか。
気になりだしたらそのまま進行出来ない。

私も独立した頃、経験したことのない印刷では。
何処で良しとするか迷った物だ。

こんな時は、それで良いと言ってやる。
そうでもしないといつまでも悩むからだ。

息子の仕事は稼ぎを計算していない。
どんなに時間が掛かっても良いのだけれど。
次の仕事も考えたら、適当なところで妥協しなくては。

一朝一夕で完璧などとはあり得ない。
時間を掛けて技術力を上げて行かなくちゃ。

ボールペンなどへの名入れ印刷。
小ロットも可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

熨斗貼りだけ

2861

お世話になっているノベルティ業者様から。
熨斗貼りと包装だけの依頼。

印刷が無いとさすがに頼みにくい。
そりゃまあそうでしょうね。笑

それだけの取引なら当然遠慮させていただきますが。
この業者様からの依頼なら別。

一応家族で相談したところ。
これ専業では嫌だが、頼られているのだから請けよう。

担当は次男と他にパート仕事もある連れ合いさん。
もちろん私も長男も手が空けば手伝う。

次男は一応デザイン業で、それなりに一人生活をしている。
仕事内容はアプリなどを創作することが多いとか。

デザイン業で浮かぶのは深夜までデータ作り。
次男はそういう事をしないので、空いている時間はあるという。

そこで一日2〜3時間程度なら手伝おうと。
小遣い稼ぎと、生活の足しで丁度良いか。
という事で先週からちょこちょこと手掛けている。

因みに最近リリースしたアプリは お買い物電卓 
この手のアプリは色々あるそうだが、一番使いやすいとか。
一度お試しを。

ノベルティ商品への名入れ印刷。
小ロットも可能です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

今週は急ぎばかり

2825

透明のビニール製ポーチ50個。
バタバタと決まってお急ぎ納品。

依頼者様はいつも余裕はあるのだが。
今回は珍しくお急ぎ。

お急ぎとは言っても、当社にとってはいつもの事。
届いた日に印刷して翌日発送。
特別なことではない。

今週は毎日小ロットの急ぎがあった。
良くあることなのだが、さすがに1週間毎日は珍しい。

今日は急ぎで印刷したボールペンを発送。
仕事はまだ色々抱えているが、特別急ぐのは無い。

GWも休まずだったから、さすがにくたびれてきた。
今抱えている急ぎは今日の発送のみだから。
今日明日は少しゆっくりしたい。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロット名入れが可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

不織布バッグだが

2833

いつも手掛けている不織布バッグは簡単な作り。
そのイメージで軽く引き受けたところ。
届いたのはしっかりしたバッグらしいバッグ。

左の方はまだやりやすかったが、印刷面積が広い。
面積が広くなると凹みにインクが落ちにくくなる。

右は内部が凝っている。
かなり固定し難かったが、そこは何とか工夫。

どちらもそれなりに面倒な印刷。
因みにロットは各100個。

不織布バッグへの名入れ。
小ロットも可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

小物はパッドで

2832

ルーペと修正テープ。
いずれも印刷部分は平面。

平面ならばシルク印刷だが。
細かい文字で印刷範囲は小さい。
ここはパッド印刷でも十分可能。

私は長いことシルク印刷だったから。
平面ではシルク印刷が当たり前。

でも息子はシルク印刷よりパッド印刷が慣れている。
ここは息子に任せてしまう。

シルク印刷もパッド印刷も一長一短ある。
息子が印刷しているのを見ていると。
どっちでも良いと思えるようになってきた。

平面ではシルク印刷もパッド印刷も。
その時々で都合の良い方を選べば良いのだな。

ノベルティ商品への名入れ印刷。
小ロットも多く請けております。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

宅配が遅れ

Imgp2850

GW明けの月曜日は各企業から一斉に荷物が出たのか。
いつもは昼前に届く2件はいずれも夕方に配達。
配達員は、今日はやたらと荷物が多いと言っていた。

午前中に届けば即日発送も楽だが。
夕方となるとさすがに厳しい。

いつも集配に来てくれる業者は4時〜5時。
到底間に合わないので締め切り7時の別便へ持ち込み。

画像はロゴ印刷したスマホケース。
8個なので温風器の熱源近くで乾燥。

かなり熱そうに見えるが、実際は30〜40度。
これで3時間もあればしっかり乾いている。

この他にも今週中という急ぎ依頼も数件。
GW中ずっと仕事だったのだから、少しはゆっくりしたい。
自営業としては贅沢な思いだな。

お急ぎ依頼の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 8日 (火)

箸に名入れ

2848

印刷した部分は頭の方。
画像では光の加減で殆ど見えないが。
細かいロゴをシルバーで印刷してある。

それぞれの箸は丸みが微妙に不揃い。
そこを確認しながら微調整。
結構大変だったそうだ。

さて、GWが終わっても当社はあまり関係ない。
変化と言えば、連絡が多くなったぐらいか。

急ぎの確認やら、新規の急ぎ依頼やら。
慌ただしく、仕事に専念出来ない。
仕事をするなら休みの日が一番だな。

箸などの雑貨品への名入れ。
小ロットも可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

気になるのか

2845

GW後半も殆ど仕事。
息子は小さい子どもが居るのでカレンダー通り休み。

なのだが、休み前に手掛けていたボールペンへの名入れ。
この印刷でパッドの調子が今一つ。

印刷色はシルバー。
使い慣れたパッドではインクの乗りが今一。

そのパッドは使い勝手は良いが、大分古くなってきている。
同じタイプの新しいのもあるが。
それはそれで使い勝手が少々良くない。

それが気になるのか、休みなのに朝ちょこっと出てくる。
そして色々と試しては昼前に帰る。
自営業の自覚が出てきているようだな。

私と次男はiPhoneケース印刷と梱包。
さすがに根を詰めるまではしない。
適当に休みながらも毎日続けてしまった。

パッド印刷の名入れ。
小ロットも可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

連休中は手伝い

2842

デザインを生業にしている次男。
デザイン学校を卒業後も、何処にも属さずフリーの立場。

金のことは話さず、無心もしてこない。
一人暮らしをしているのだから、何とか食えてはいるのだろう。

仕事の内容も殆ど分からないが。
どうも案を考えていることが多いようだ。

週末は必ず遊びに来て、酒を飲み飯を食う。
いつも一人で来るというのが親としては気になるところ。

そんな次男が言うには。
他の仕事をしながらも案を考えることは出来る。
なので、バイト代をくれるなら簡単な仕事なら手伝おう。

都合良く連休明け納品が結構ある。
長男はカレンダー通り休ませて家族との時間を。
次男は私と一緒に仕事だ。

連休中でも問い合わせには応えております。
今日は2件あったがいずれも無理な希望。
それでも出来るだけ相談にはのっている。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

連休でも急ぎは来る

2835

連休初日の土曜日。
連休明け納品をボチボチとこなしているところに。
近くの加工屋さんから急ぎ依頼。

この加工屋さんは仕事がある限り休み無し。
この連休も当然のように仕事。

似たもの同士からの依頼だから。
直ぐに取り掛かかりたいところだが。
引き取りや準備でもう夕方。

それから出来ないこともないが。
やはり連休だから気持ちも乗らない。
日曜日に印刷し昨日納品。

他にも1件急ぎ、さらにまた1件が入りそれは仲間へ。
なんやかんやで3日間殆ど仕事。
でもかなりスローペース。

連休後半のお急ぎにも対応してますが。
あまり気分は乗ってません。 笑

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »