« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月28日 (土)

4月も終わり

年度末の先月は不思議なくらい少なかった。
ところが今月は一転して好調。

それでも今日までには殆ど終わり。
GWはしっかり休めるような動きだったところに。
ここ2〜3日でGW明け納品が次々と入ってきた。

中にはかなり量の多いロットもあるが。
1週間もあれば何とかなる。

息子にはカレンダー通りに休ませ、私は毎日それなりに。
たまには家人や次男に手伝わせよう。

今月は問い合わせが10数件あったか。
成約も数件あり、やっと動いてきた感がある。

とは言え、先の見通しなど出来るはずもなく。
どうなるのかさえ分からない。
出来ることを先に先にと済ませておかねば。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷の名入れ。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

調色1発

2820

今週はかなり忙しくなっている。

GW前という時期とは関係ないような案件ばかりで。
これまで動いていなかったのが動いたという感じ。

いつも請けているのが集中することは良くある。
それがたまたまGW前という事だけ。

画像はインクの調合。
メッセージカードも今月は多く入ってきた。

丁度無くなりかけていた色のカード。
それがいつもより多い注文なのでインクが足りない。
忙しい時になるとこういう事が良くある。

せわしい気分の最中だから。
余計そう覚えているのかも知れないけどね。笑

で、今回も足りないインクがあった。
白、黄、青、緑の4色で淡いブルーを作る。

大雑把に調合し、残っているインクを垂らすと。
あらら“完全に一致”(って、誰かが好んで言ってるな)

いつもなら速くて15分は掛かるところ。
ここは2分ぐらいで出来てしまった。

念のため試し刷りをしてみると。
最初に刷った数年前の色とこれまた“完全に一致” 笑

カードは気分良く刷り上がった。

紙製品などへのシルクスクリーン印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月26日 (木)

細いチューブにも

2819

左から直径4㎜、6㎜、7㎜の熱収縮チューブ。
そのチューブにホワイト、シルバー、ゴールドでロゴを印刷。

チューブはほぼ丸い。
シルク印刷では完全に無理。
なのでこのチューブにはパッド印刷で行う。

シルク印刷では概ね250㎜ぐらいが丁度良い。
250㎜の中に、個別で使用する長さで取れるだけ入れる。
40㎜なら6個、50㎜なら5個。

パッド印刷ではさすがに短くなる。
今回はテスト用で60㎜。
20㎜で使用するとのことで各3個が印刷出来る。

もっと長くも出来るだろうが。
当社のパッド印刷機では。
おそらく、このぐらいが一番印刷しやすいだろう。

熱収縮チューブへのロゴ名入れ印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月25日 (水)

熱収縮チューブの依頼

2815

このところ何故か熱収縮チューブの問い合わせが続いた。
今のところ2件が成約で、他も成約しそうな感じ。

いずれも小ロットで、画像の件は全部で30本。
25㎝のチューブに10個のロゴ。
計300個が取れる。

チューブは丸いほど印刷がやりにくい。
出来るだけ平らなチューブを選んで貰うが。

平らと言っても反りや捻れがあり。
端が膨らんでいるのもある。

それでもこれはまだ印刷しやすい方。
反りや捻れでボコボコしているのもある。
それでもまあ、それなりの経験を元に印刷している。

熱収縮チューブへのロゴ印刷。
小ロット短納期が可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月24日 (火)

急ぎで案内板を

2821

ステンレスの案内板。
2種類で計11枚。

問い合わせは先週水曜だったか。
今日の午前中納品が可能かどうか。
金曜日までにステンレス板が入れば十分可能と返事。

話は直ぐに決まり、データが送られてきた。
そしてまず版を用意し、指定色も作る。

金曜の昼前にステンレス板が届く。
そして午後はその印刷。
焼き付け乾燥をして土曜日には発送してしまう。

結構神経を使う仕事。
納品し、確認して貰うまでは常に気にしている。

シルクスクリーン印刷。
お急ぎの相談は下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月23日 (月)

暑いから仕事

2822

土曜と日曜は午前中半日ずつ仕事をする予定だった。

仕事以外は菜園の手入れをするつもりだったが。
午後は夏日でとても暑い。
外へ出る気はなくなり、ボチボチと仕事をしていた。

急ぎや今週末納品を大分抱えているので。
しておく事に越したことはないから都合は良い。

それにしても寒暖の差が激しすぎ。
先週は暖房を入れた日もあったのだから。

最近は寒暖差にかなり気をつけている。
季節の変わり目など無理しないようにしなきゃ。

来週からGWだ。
今のところ大きな予定は入っていない。
多分世間並みの休みになるだろう。

その前の一週間。
ちょっと忙しいかな。

シルクスクリーン印刷。
パッド印刷の名入れは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月21日 (土)

週末は急ぎ依頼

忙しくもなく、かと言って暇がある訳でもなく。
今週はそこそこ進んでいた。

そこが木曜日から急ぎ依頼が数件。
皆、難しい内容で、息子には無理なことばかり。
二人の体制でもあまり意味がない。

納品は月曜と火曜。
全てが小ロットだから、手際よくこなせば何とかなる。

今日は午前中仕事。
明日も午前中に仕事を予定している。

本来は連続で休み無しとするところだが。
さすがに、もうそういう事は出来なくなってきている。

と言うより、出来ないことはないが。
しない方がやはり肉体的に良いと思う。

精神的には少しばかり焦る気もあるが。
この気持ちは貧乏性だから一生無くならないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金)

小ロットばかりに

2809

アクリルの小さなパーツは装飾品の一部。
数年前までは種類も数も多く受注していた。

ところが最近は、たまにある程度でロットも数十個。
この時は3種類各25個。

同じ仕事はいつまでも続かない。
当社にとっては典型的な例だな。

このお客様から、今はスマホケースが多い。
そのスマホケースもいつまであるのか。

アクリル小物などへの名入れ。
小ロット特急納品が可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

スマホケースの内側

1094

周りが少々出ている中にロゴを印刷。
ここには普通、パッド印刷しかできない。

依頼はサンプル4個。
特に難しい訳でもない。

サンプルは速く納めた方が良いはず。
金曜日に搬入され即日印刷。

土日に発送することも出来るが。
用事があって月曜発送。

サンプルは激速納品。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月18日 (水)

巻き戻してから

1096

ダイノックフィルムへの印刷依頼。

以前はカットしたフィルムを支給していただいていた。
今回からフィルムは当社でカットする。

カットして支給されたフィルムは皺が寄っていた。
ダイノックフィルをそのままカットしたら。
伸ばすと必ず皺が寄る。

それを防ぐにはまず巻き戻すこと。
1〜2日ぐらいかけて、ゆっくりと大きく巻き戻す。
その後にカットなら皺は寄らない。

因みにそれまでは鋏でカットしていたと言う。
直線も不揃いで、印刷位置も正確にならない。
貼る時にも都合が悪いはず。

当社でのカットならほぼ正確。
貼る時も楽なはず。

カットサイズは200㎜×710㎜で50枚。
この中に100㎜程度を印刷。
大サイズは不可。

シルクスクリーン印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

My図鑑展

Dsc00771

My図鑑展

8名のクリエイターが作成した作品集(図鑑)を。
iPadにインストールしたMy図鑑アプリに入れてデジタル展示。
三軒茶屋 ギャラリー世田谷233
4/30(月・祝)まで
火および第1・3水曜閉館
入場無料
本展のほかにも数十人のクリエイターの作品が
個々のボックスとして常時展示されています。
■世田谷線『若林』駅より
徒歩約2分。
環七をわたりバイク屋さんの路地を入ってしばらく歩いたところ。

■世田谷線『三軒茶屋』駅より
徒歩約10分。
まずは線路横の細い路地を抜けるところからスタート。
線路を軸に世田谷を散歩。
1.5駅分ですが意外に早く着きますよ。

Dsc007852

My図鑑〜図鑑作成アプリ〜
My図鑑フェイスブック公式ページ

Dsc00789

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

位置は自在

2812

先月に請けたラミネートバッグへの名入れ。
今回は同じ依頼者から大きめのバッグへ。

名入れは袋の横へ縦に印刷。
メーカーではこのような位置に請けてくれない。
大概は真ん中辺りと決まっている。

もし請けてくれるとしても。
かなり高額になるのではないか。

指定の色はDIC85。
OP22、レモンイエローとオレンジで調色。

前回と同じ色だが、インクは少ししか残らなかったので捨てた。
調色は簡単だが、また来ても良いように保管。
でも、こうすると来ないんだよな。笑

ロットは100枚。
通常1週間程度の納品。
お急ぎにはしっかり対応しております。

ラミネートバッグ類の小ロット印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月14日 (土)

法人でいても

平成元年8月に株式会社シーガルハウスを設立。
私自身、法人化するなど考えてもいなかったのだが。
当時、取引のある親会社がグループとして半ば強引に。

それから数年でそのグループとは疎遠に。
グループの出資者には返金し、家人と二人だけの会社に。

その後、商標改正だか何だかあって合資会社に変更。
現在に至っている。

この30年ほど。
法人でいることのメリットを殆ど感じていない。

大きな取引が出来るとか。
税で得があるとか言うが。

元々大きな取引など出来やしない。
税でもどれだけ得があるのか。

一番の問題は決算処理。
個人の小さな印刷業者で資産など殆ど無い。
あんな面倒な決算報告が必要なのか。
決算の度にかなりの費用が掛かるのだから。

思いがけず設立されたシーガルハウス。
これまで約30年、ほぼ自分だけで作り上げてきたのだが。

この社名に特別な思い入れはない。
残そうという思いもないので、息子は違う屋号に。

今後の取引は息子のマディーニに任せていく。
シーガルハウスは事実上縮小していくのだから。
早い時期に解散し、個人事業主で気楽に働こうか。

平成も後1年。
平成と共に去りぬ・・・
かな。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月13日 (金)

不織布バッグも増えつつ

2805

不織布の印刷は積極的に請けていなかった。
一人でも勿論印刷は出来るのだが。
割と多いロットの問い合わせが多かったから。

それが二人体制になったので積極的に営業。
今はまだそれほど多くはないが、それなりに受注している。

版のメッシュは120。
それまでは殆ど使ったことがない粗さ。

乳剤の塗りもいつも通りだと少し厚め。
露光時間も最初は掴めなかった。

それも何度かこなす内に慣れてくるものだ。
黒地に白印刷もきっちりと白が出る。

今回のロットは100枚が2種類。
そして200枚が1種類。
不織布バッグではかなり少ないロットだろう。

不織布バッグへの印刷。
小ロットが可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

イヤリングにロゴ印刷

2804

半球形のイヤリング。
頂部にゴールドでロゴをパッド印刷。
ロットは2種各50個。

イヤリングだから耳に留める金具がある。
金具の位置に対して直角方向に印刷する。

固定する時はこの金具が目当てなのだが。
これがまた取り付けがバラバラ。
1個ずつ確認しながら印刷した。

印刷の方は球形でもあまり歪まず。
というのも、最初の指定サイズは大き過ぎ。
歪みは勿論、綺麗に刷ることさえ難しい。

そこで歪みもなく綺麗に刷れるサイズに提案。
ゴールドは特に難しいが、かなり綺麗に仕上がった。

小ロットパッド印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月11日 (水)

傷着きやすく

2796

透明のスマホカバーに印刷。

とにかく傷が着きやすい。
指で軽く擦っても傷が着くほどで、扱いは特別慎重に。

印刷時は手袋をし、完成してからの取り扱いも手袋で。
1個ごと袋に入れる。

印刷自体はさほど難しくないが、失敗したらもう使えない。
気を抜けない仕事だ。

因みにロットは50個ずつ3種類、計150個。
搬入3日後に発送。

スマホカバー、ワンポイントロゴ印刷も。
小ロットお急ぎ納品可能です。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月10日 (火)

パネル作り

Imgp2800

日曜日はデザインをやってる次男の手伝い。
次男は最近、スマホ用のMy図鑑というアプリを作った。

My図鑑〜図鑑作成アプリ〜
My図鑑フェイスブック公式ページ

宣伝用に何処かへ展示するというパネル。
A3サイズ9枚に出力したのをボードに貼り付け。
真ん中に操作用のiPadを設置。

ボチボチと売れているそうだ。
皆さん使って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 9日 (月)

土曜も仕事

2799

今入っている仕事量では休んでも良いところだが。
土曜日は息子も一緒に仕事。

今週は12日発送13日納品が多くある。
今日明日で手掛けても問題は無いところ。

でも、何があるか分からない。
トラブルが発生するかも知れないし。
間に特急が入ることもある。

息子は一応土日が休み。
それでも土曜はやっておくかと自ら言いだした。

仕事はあるなら出来るだけ先に済ませておきたい。
後で空いたら休めばいいのだから。

納品日から逆算し、余裕をなくすのは良くない。
おかげで12日発送分は今日で印刷が終わる。
後は包装梱包で、余裕余裕。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロット、特急納品も可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 7日 (土)

極小ロットにも

2798

時計が3台、それぞれ内容が違う。
当社は単品でも請けている。

そりゃ多い方に越したことはないが。
単品や極小ロットのニーズはあるのだから。
面倒ではあるが、それに応えるのがまた仕事というもの。

単品、極小ロット、遠慮無く問い合わせを。

さて、4月になって1週間。
3月末は閑になってしまったが、今週は動きが出て来た。
所用もあって出かけたりしたので今日は仕事。

問い合わせもまた多くなった。
しかし、納期的や技術的に難しい案件ばかり。
もう、挑戦してみるなんていう話しじゃない。
話しだけは実に興味深かったけど。

無理じゃない話も数件あったが。
感じの良い返事であってもそれっきり。

そうそう上手くは行かないものだ。
その内にまた良いことあるでしょう。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷の名入れ。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金)

激速に対応

2788

先月末、かなりの量を納品したマグネット。
その時も急ぎで頭出しに対応した。

今回もまた小量を先に欲しいとの事。
マグネットの入荷は昼近く、引き取りは5時の予定。

昼食を後にして取りあえずの分を印刷。
そして温風乾燥4時間半。
問題無く引き渡し。

当社はこういう激速納品を普通に行っている。
さすがに突然持ち込まれては対応出来ないこともあるが。
事前に予定しておけば十分対応できる。

ただし、小ロットに限ります。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 5日 (木)

助言だけ

2787

ボールペンへ名入れ。
ロットは100本。

息子にパッド印刷を任せて4〜5ヶ月か。
パッドの実働は平均週2日ほど。

技術的にはもう私を超えているかも。
治具の作りや動作など教えるところは殆ど無い。

私が勝っているところは経験か。
インクの選びやトラブル時の原因究明。
感と閃きは、やはりそれなりの経験があるから。

今週はボールペンが3件で、100本が2件と600本。
さらにサンプルが2件あり、手動パッド印刷機は大活躍だ。

単純な構造だから作業性も速い。
もちろん大ロットでは半自動期に勝てはしないが。
小ロットなら断然速いのだろう。

当社は常に速い納品を心掛けている。
同業他社と比較して、おそらく一番早いだろう。

ボールペンなどへのパッド印刷。
小ロット激速納品が可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

表紙は二重

2691

アルバムの表紙へロゴ印刷。
PP製の表紙は二重で、印刷の為アルバムを開くと。
その表紙もまた開いてしまう。

吸着の台をもっと高くすれば開かないのに。
それに気付かず、低い台を使用してしまった。

ロットは50冊ほど。
わざわざ台を取り替えるのも面倒。
開かないよう1個ごとテープで止めて印刷した。

小ロットの場合。
少しぐらいの手間は手間と思わないこと。
台を取り替えるより速いのだから。

市販商品への名入れ印刷。
小ロット、激速納品も可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

整理しやすく

2784

4月に入り、直ぐにという依頼は少ない。
注文は割と入っているが、まだ発注が出た段階。
実際に動けるのは週末からだろう。

そこで数年前から懸案だった棚作り。
壁一面を棚にし、在庫品や治具などを整理する。

サイズや形の違う棚を切ったりして。
適当に並べてそれなりに見えるように。

二人でそれぞれの仕事が動く。
その動きを考えた配置にしなければ効率が悪い。

在庫品や資料もお客様単位で纏めた方が良い。
間隔が空いたリピート品を調べる前に。
何処にあるか探すのに手間を掛けるようではいけない。

昨日は一日掛けてまず配置換え。
今日はそれぞれの資料などを整理。

今日から明後日まで所用も多く、大した仕事は出来ない。
その分もあって、週末からは結構忙しくなる。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロット、特急納品可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

小さくて微細な印刷は

2782

小さなアクリルパーツにロゴ印刷。
ロットは200個ほど。

平面素材だが、データは非常に細かい。
印刷範囲も小さく、ここはパッド印刷の方が有利だ。

シルク印刷でも出来るのだが。
フィルムは外注に出さなきゃならない。

版も330メッシュと通常使わない細かさだから。
他と一緒という訳にも行かず。
この為にあえて作らなければならない。

印刷時間はシルクの方が速い。
だが、全体の時間を考えたらパッド印刷が断然速い。

この件は朝製版し、午前の早い時間に素材が搬入。
製版から印刷まで午前中に終わる。
その後は温風乾燥で夕方発送。

お急ぎ希望は即日発送が可能です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »