« 修行にゃ難しすぎ | トップページ | 失敗に備え »

2017年10月 5日 (木)

雑用は息子に任せ

2392

サンプルや極小ロットなど急ぎ依頼はいつもある。
息子に教えながら進めるのは時間も掛かる。

早く覚えて欲しい気はあるが、ここは急ぎを優先。
息子には雑用などを任せ、私がささっと手掛ける。

昨日は息子と二人で300枚ずつの米袋印刷を3件。
その合間に1個〜数個という極小ロットを5件。

息子が参加して、まずは雑用から。
開梱から印刷後の検品、包装、そして梱包などなど。

こういう雑用を息子に任せる事になり。
小ロットの急ぎには、更に速く対応出来るようになった。

昨日手掛けた極小ロット5件は全て昨日搬入。
内4件は昨日の昼と夕方に発送。

昼に発送した件など、更に追加が出ると連絡があった。
それと一緒の納品で良いような話しなのだが。

発注書には到着後最短と明記してあるのだから。
それなら最短なんて書かなきゃ良いのに。笑

合間合間に速く速く、所用で出るついでに発送まで。
昨日はちょっと速過ぎたかな。

極小ロットは超速激速納品。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

|

« 修行にゃ難しすぎ | トップページ | 失敗に備え »

コメント

いつも拝見させていただき勉強させていただいてます。
私、経験は浅いものの印刷しております。
本業ではございませんが・・・

布製品がメインなのですが
先日、30㎏用米袋(茶色)に印刷依頼があり
シワがあったのでアイロンで伸ばし刷ってましたが
すぐに戻ってしまい
滲みなくすべてを仕上げるのは至難の業
お客様には失礼ですがいい勉強になりました。

長年の経験からコツが生まれるのでしょうね

ご子息にも頑張っていただきたいw

投稿: yama | 2017年10月 5日 (木) 09時56分

30㎏の袋ですか。
メーカーによって違いはあるかも知れませんが。
折り曲げてあるので真ん中に皺が寄ります。
さすがに当方では、アイロンで伸ばすまではしません。
単価の関係上そこまで出来ませんし、やはり何処かに滲みは出ます。
なので今30㎏袋は請けておりません。

長年の経験からのコツ。
今でも勉強中です。

投稿: シーガルハウス | 2017年10月 5日 (木) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104917/65873877

この記事へのトラックバック一覧です: 雑用は息子に任せ:

« 修行にゃ難しすぎ | トップページ | 失敗に備え »