« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月30日 (木)

4月も終わり

全体としてはゆったりとした1ヶ月だった。
月半ばに少し忙しくなったが、それ以外は忙しいと言えない程度。
気分的にも随分ゆったりしていたが、それが元で風邪を引いたか。

まあ、こういう月があっても良い。
年中仕事に追いまくられては体が持たない。
3月まで休む事無く忙しかったのだから。
1ヶ月ぐらいゆったり気分も良いものだ。

私のゆったりとはこの程度。
2ヶ月間も休むなんて事はあり得ません。

今月1日に、夏と冬それぞれ2ヶ月間の休暇と書いた。
何と、それを真に受けた方が5人ほどいらっしゃった。

余裕だねーー!
入院予定?
その間の注文、どうしましょ。

とか。 笑

2ヶ月どころか、GWだって休みませんよ。
特に急がれている予定はないので、この間は事務仕事。

合間に山を歩いたり、菜園の手入れをしたり。
都合が合えば海にでも行くかな。

まずはその前今週中に。
GW開けに納品する分をせっせと印刷しましょう。
嫌な案件なんですけどね。笑

シルク印刷、パッド印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月29日 (水)

20数年ぶり

T

独立した頃、都内のW社にお世話になっていた。
その頃W社には、私と同じような人が数人いた。
その中の一人、Tさんが先日訪ねてきた。

彼と会うのは実に20,数年ぶり。
私がこの地に移住してからずっと会っていない。

当時、カッティングや貼り加工を一人でしていた。
今は内装関係の貼りがメインだとか。

社員4人を抱えて大変だと言っているが。
ふんぞり返っている姿は余裕だろうな。
(たまたま撮った写真がそのように見える ゴメンネ 笑)

それにしても、20数年前と全く変わっていない。
目元がやや老けたものの、雰囲気は当時のまま。
彼らしい。

訪ねてきたのは夜で、1時間ほどしか話せなかった。
彼とは話が尽きる事も無いが、夜で長く話せない。
機会があればまたゆっくり話したいものだ。

その話の中で残念な事が。
当時の仲間の中に、既に故人が二人もいた。

一人は同じ年頃、もう一人は10歳ぐらい年下。
いつも猛烈な忙しさではあったが、一緒に良く飲みにも行った。
二人ともちょっと一癖はあったが、飲んで楽しい奴らだったな。

冥福を祈ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

GWでも特急

B1
このTシャツ印刷画像は今回の記事と関係ありません。

世間は何となくGWの気分に入ったでしょうか。
今週は何処の業者も特急など請けてくれないでしょうね。

昨日、Tシャツ印刷の特急が可能かという相談があった。
30着ほど、胸・背中・腕に3ヶ所。
出来るなら明日にでも。
仲間に訊いたところ、そのぐらいなら入ると言う。

暇をもてあましているという訳ではありませんよ。
小ロットで、どうしても欲しいという方の希望に応えてくれたのです。

こういうところが個人営業の良いところ。
社員を抱えている業者など請けてくれる訳はありません。
今週はGW前で、特急など入る余地は無いでしょう。

仲間はGW中でも希望があれば請けてくれるそうです。
紹介しますので下記へ問い合わせを。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)

問い合わせはあるが

P

ポンチョに印刷するのはかなり面倒。
それは当社の印刷設備が適していないから。

たぶん、Tシャツの印刷機ならもっと簡単に出来ると思う。
しかし、Tシャツ業者ではインクが違い、印刷後の乾燥設備も違う。
両方兼ね揃えている業者は果たして日本中にどれだけあるか?

検索で見つかる業者はほとんど無いんでしょうね。
問い合わせはちょくちょくあります。
が、成約する事は滅多にありません。

希望する印刷面積が広い事や多色刷りとか。
不可能ではないが、現実的には無理がある。

また、画像程度の大きさで良いとしても単価が見合わない。
100円程度の品物に、それ以上の印刷費は抵抗があるようだ。

もちろん、100円程度では割が合いません。
2倍、3倍以上になることもあります。
それでもという方は下記へ問い合わせを。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

昼時の電話

U

何の画像かって?
煮すぎたうどんですよ。

当社には何故か12時前後の電話が多い。
そんな相手はやはり自営業が多い。

会社員なら昼食ですからね。
余程緊急でなければ後回しでしょう。

私も自営ですが、昼食はきちんと時間通り。
一人でうどんやラーメンを作って食べる事も多いんです。

困るのは作っている時にかかってくる電話。
後にしろ!と電話に怒鳴る事もありますが、大抵は取ります。笑

手短に話せばいいのですが、ついつい長くなる事も。
気が付くと麺は伸びて・・・
食べている時もかかってきたりして、その時も同じようなもの。

お願いですが、昼食時の電話は遠慮して欲しい。
ついでに、1時までは昼寝です。

シルク印刷・パッド印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

体調が悪い時は

N

先週は風邪を引いてしんどい目にあった。
仕事が無くて閑な時なら、凝れ幸いと寝ていればいい。
だが、丁度忙しくなってきた時に、しかも面倒な物件が届いた。

さすがにこの物件は厳しかった。
誤差0.1㎜の掛け合わせなのだが、視力も落ち気味。
集中力も途切れがちで、通常の2倍は掛かった。

結果は全て基準内に収まっている。
そこまで知らない眼には何等問題なく見えるだろう。

だが、私の眼には微妙にズレているのが見える。
勿論クレームの対象外ではあるが、いささか不満が残る。
体調は常に完璧でないと。

面倒な印刷のお問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)

どうしたのか?

51

お客様の手に届いて1週間。
のはずなのだが、品物は宅配業者が預かったまま。

電話をしても出ず、メールにも返信がない。
一体どうしたのでしょうか?

新規のお客様なので前金で頂いている。
その点は安心だが、その手に届かないのも困ったもの。

このような事例は初めてで、どうしたものかと思っていた。
と昨日、受け取ったとの連絡。

因みにこれ、塩ビ板に印刷。
ギターのピックガードに加工されるそうです。

様々なシルク印刷をお請けしております。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

この時期に米袋

4

米袋の新規依頼は秋が多い。
今の時期に依頼があるのは珍しい。

殆どがメーカーでは請けてくれない小ロット。
おまけに、米袋に印刷など手掛けた事のない方ばかり。

手持ちのサンプルを差し上げたり。
場合によっては実物サンプルを作る事もある。
(基本的に有償)

画像も新規のお客様。
折り目部分に気がかりなところはあったが、結果は問題無し。
300枚受注、ありがとうございます。

小ロット米袋の印刷お請けしております。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)

手帳型スマホカバー

54_2

スマホカバーはハードタイプを良く手掛けた。
表はインクジェットだが、裏は弁当型でそれが出来ない。

こっちも表はインクジェットプリントだが、裏に出来ないはずがない。
なのに裏はシルク印刷。
表は大量に印刷している製品なんでしょうね。

インクジェットは小ロットや短納期にも向いています。
最近はゴールドやシルバー、蛍光も出来るのがあるとか。

でも、実際小ロット短納期は中々請けてくれません。
その点当社は速い速い。(UVフルカラー以外)

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)

折り畳みボトルに名入れ

52

昨日の記事と同じお客様からの依頼。
同じように予算がないけどお願いしますとか。
これも営業的見地から渋々引き受ける。笑

製品は画像のようにカラビナが付き、使用説明書まで着いている。
印刷するまでの段取りが面倒だが、このような使用には慣れたもの。
全体像はどうであれ印刷部分は平らになる。
特製の印刷台を取り付けたら簡単。

予算がないのだから袋から出すのはお客様で。
なるべく手間がかからないように。

因みに丸模様は印刷されていて、当社では真ん中一行のみ。
拭き直しが出来るから、失敗という心配は無用。
やはり、そういうのは失敗しない。笑

面倒な商品に印刷お請けします。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

これも予備無し

53

ボールペンへの名入れ依頼は36本。
メーカーでは間に合わないのでお願いしたいと言ってきた。
メーカーの価格でとか。

失礼千万なのだが、相手は古くからのお客様。
丁度まとまった別件も入っている。
たまにはサービスと考えても良いところ。

と、持ってきたペンは見た目高そう。
それほどでもないとお客様は言っていたが。

予備はと聞いたら無いと言う。
ちょっと高いのでとか宣う。
それほどでもないと聞いたばかりなのだが。笑

ネットで調べると1本1,500円。
依頼金額は、4本分に足らないぐらい。
確かに、このぐらいで予備までとは行けませんね。

予備があれば失敗する事は少なく。
予備が無い時に限って失敗する事は多い。

でも失敗は無かったです。

パッド印刷小ロットお請けします。
勿論メーカー価格ではありません。

お問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

振っちゃった

5111

今月は割とゆっくりしている。
海へ行ったり菜園の手入れなど出来る状態だった。

しかしそれは火曜日まで。
水曜日からは急ぎなどが入り、余裕はなくなった。

その火曜日、都内のお客様が木曜に当社を訪問したいと言ってきた。
もう長い付き合いだが会った事は一度もない。

本来は当方が出向くところなのに。
来てくれるなら是非ともお会いしなければならない。

だが、会うとしてもゆっくりした時間は無い。
忙しいと言えど15分や30分という時間ならできる。

でも、折角都内からわざわざお出で下さるのだ。
ここは半日ぐらいゆっくりお話ししたい。
ついでに晩ご飯でもご馳走してあげたいところ。
何しろ相手は若い女の子なんだから。笑

残念だが今回は見送り、また次の機会にとお願い。
あーあ、振られちゃったとお客様。笑

ゴメンナサイね。
画像はそのお客様の、別部署からの急ぎ依頼。

ところが!

火曜日午後から風邪の症状、水曜日と木曜日はかなり悪化。
軽いインフルエンザにかかったのかも知れない。

いつもは閑な内に治しちゃうのですが、今回はそう上手く行かない。
忙しさと同時発症だからこまったもの。
昨日まで大変な思いをしましたよ。苦笑

シルク印刷、パッド印刷のお急ぎ可能です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)

失敗出来ないが

2

爪磨きにロゴを印刷するという依頼は100個で予備は無し。
中身だけ届いたので素材は不明だが溶剤で溶ける。
表面は少しざらっとした感じ。

これもまた失敗は許されない。
とは言っても失敗する事はある。
そんな時はどうするか?

溶剤をウエスにたっぷり含ませ、一気に拭く。
躊躇してはいけません。
1回で落とすように!

中にはダメな素材もありますが、結構これで落とせます。
もし失敗しちゃったら、どうせダメだからと試しましょう。笑

パッド印刷小ロットお請けしております。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

楽営業

1

けん玉へ企業のロゴをパッド印刷。
依頼は30個。

昨年、けん玉へのロゴプリントをブログに載せた。
それを見た依頼者から問い合わせがあり、直ぐに受注。
納期は10日後と迫っており、担当者は焦っていたようだ。

そうでしょうね。
担当者は印刷の事など分かっていない。
普通は印刷業者を探す事すら大変な事だ。

それが今はネットで簡単に調べられる。
けん玉、ロゴ印刷、小ロットとかで検索すればいい。

おかげさまで当社は、こういう営業で依頼が入ってくる。
営業と言ってもブログに一記事書いただけ。
それを見た方から、こうして依頼が来るのだから楽なもの。

因みに30個のうち3個は予備。
無垢材だから失敗出来ないが、予備があると安心。
そうなると失敗もしないんです。笑

小ロット、短納期のパッド印刷可能です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月16日 (木)

賞状にゴールド

3

周りに鳳凰の印刷がされてある市販の賞状。
上の真ん中にゴールドでロゴを印刷。

紙にはシルク印刷ではなく、箔プリントが可能。
そういう業者は珍しくないだろう。
ただ、小ロット・短納期や、市販の用紙となればどうなのか?

シルク印刷では箔のような輝きはありません。
でもそれ相応の輝きはあります。

一般の人々はそこまで気にしますか?
おそらく気にする事など無いでしょう。

少部数、短納期はシルク印刷がお奨め。
お問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

予備が必要

5

20年くらい手掛けているアルミ板への印刷。
年に何度か、20枚のロットで注文が入る。
これほど長く手掛けているが、印刷に問題があった事はない。

失敗とかは?

そりゃあります。
少しずれたりとか、ゴミが入ったりとかはあります。

ですが、アルミですからいくらでも拭き直しが出来ます。
要は不良品を納める事はないという事。

ところが今度、そのアルミ素材が替わる。
今回は新しい素材にテスト印刷。

素材の見た目はアルミで何等変わりはない。
だが、表面に何やらコーティングされている。

例によって端っこを溶剤で拭いてみる。
何とこれが溶剤に弱く、やり直しが利かない素材だ。
という事で、この素材に替わったら予備は必要。

シルク印刷、パッド印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

量産は無理

112

仲間が手掛けたのは、ベレー帽だそうです。

それにしてもこの印刷範囲。
よくぞ刷ったもんです。

素人目には良くできているように見えます。
が、プロ目線ではかすれなどがあるそうです。
他にも技術的に難易度が高すぎて、結果量産は無理との事。

何処の業者も請けないよう相談にのります。
仲間を紹介しますので問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

データ修正

Z

頂いたデータは、自社出力ではそのまま使えない事も多い。
一般のインクジェットプリントではやや太く出力される。

画像は2㎜程の細かい文字。
上は自社出力で、これでは必ず潰れて印刷されてしまう。

そこで下の文字。
illustratorで、文字に0,05ptの白枠を付け出力。
これを330メッシュの版で製版すれば綺麗に印刷出来る。

すみません。
これを印刷したのを撮り忘れました。

綺麗な文字の名入れ印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

インクが無い

4111

小さなFAX機に替えて数ヶ月。
コピー機能も付いているが、使用は殆どFAXのみ。
減るのは黒のインクだけで、今月初めにその表示が出た。

表示が出てもしばらくは使えるだろう。
近くのホームセンターとかに寄ったついでに見ると。
この機種対応のインクは置いていない。

このような機種対応は少ないのかも知れないね。
という事で、ネットで注文するかと思いつつ数日経過。
FAXが届いてもプリントされなくなった。

慌ててネットで注文。
しかし、後で気がついたところ、配達は4日後。

FAXが届くのは平均すると週に1回か2回。
あまり忙しくない月初めなど全く来ない週もある。
今来ているのも、返信がなければ電話が来るだろう。

と、高をくくっていたいたところに!
二日間に着信音を確認しただけでも5件ほど。
これではいかんと少し離れた家電量販店へ。

しかし、そこには置いていない。
そこの近くにある大型スーパーの家電売り場にも無し。

最後の量販店にはあったが、黒インクのみ。
しかも、画像(ネット注文インク)とは違う増量タイプ。

77は1000円ほどだが、増量タイプ78は3600円。
ちょっと迷ったが、お客様を待たせる訳にはいかない。
それに、両方あればしばらくは十分間に合う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

光るマスクにロゴプリント

Ma2

昨年、光るサングラスにロゴプリントをしました。
今回はその関連商品で光るマスクにサンプルプリント。

残念な事に画像は光っておりませんが、青のラインが光ります。
その青のラインが少し飛び出しており、ここはパッド印刷の出番。

白の地はフェルト状で、パッド印刷としてはあまり向かない。
かすれ気味になったりと、パシッと綺麗に印字されない事がある。

Ma1

テストの3個はややかすれ気味もあったが、見える分には問題無し。
ただ、マスクは手作り故、それぞれの位置関係は全て違う。

量産の場合はどうするか?
それはそれで考えてあります。

厄介な商品への名入れ印刷。
取りあえず下記へ問い合わせて下さい。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)

確かめる

Photo

市販の時計、20個に名入れ印刷。
これも予備はありません。

失敗しなければ全く問題ありませんが、もし失敗したら。
拭き直して印字部分の下地を犯さないか?
いつもいつも気に掛かります。

それを確かめるには。
見えない部分があれば、そこを溶剤で軽く少し拭く。

問題なければ、もう少し強く拭いたりする。
下地の艶が変わるようでは要注意。
ウエスに少しでも色が着いたりしたら、もはや失敗は許されない。

それではどうする?
失敗しないように刷るしかありません。笑

すみません、参考にならないですよね。
でも、事前の心構えとしては知っておくべきでしょう。

小ロット名入れ印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

季節的な物か

Sa

サングラスのテンプルにロゴ印刷。

昨年はかなり請けたサングラスへのロゴプリント。
冬期間はさっぱり依頼がなかった。

冬とは言え、サングラスは必要なんだけどね。
暖かくなってきたらどうなのでしょうか?
それは分かりませんが、今回は150個の受注です。

50個や100個という小ロットでお請けしております。
もちろん、5個や10個でもお請けしております。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

桐箱に酒名印刷

Kiri

初めてのお客様から、日本酒の箱に印刷したいとの問い合わせ。
もちろん問い合わせはネットからメールで。

送られてきたのは桐箱の蓋で、大きさから一升瓶用。
4個にそれぞれ1個ずつ4種類の銘柄を印刷。

事前に、桐素材では滲む事があると伝えている。
柔らかい木の繊維には、インクは過剰に染み込む場合があるから。

出来る限りそれを回避しようと。
ナイロン270メッシュの版に膜は少し厚め。

MS8の黒をやや硬めに刷ると、滲みのない完璧な仕上がり。
ナイロン版とMS8を使用するのは、厚めに印刷出来るから。

それにしても、こういうのは予備が無くて当たり前。
慣れているとは言え、いつも緊張する。

こんな厄介な印刷を、簡単に引き受ける業者は少ないでしょう。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 7日 (火)

様々な商品に名入れ印刷

Ki

ここ数年、様々な商品に名入れ印刷をするようになった。
シルク印刷とパッド印刷を駆使し、印刷領域が増えている。

同時に難しいのや面倒なのもまた増えている。
それ等にも、速く正確に、そして綺麗に仕上げなければならない。

小ロット故予備がない事もまた多い。
少々値が張る物は、さすがに予備までの予算はないだろう。

失敗して使い物にならなくする事は滅多に無い。
しかし、決して無いとは言えないだろう。
これだけは、限りなく無いように心掛けるだけ。

ただし、あまりにも高価な品物は遠慮しております。

各種商品への小ロット名入れプリント。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

スマホカバーは裏に

Sc

スマホカバーにも良く印刷している。
でも、最近はもっぱら裏にパッド印刷だ。

表側はUVフルカラー印刷で、これはもう仕方ない。
シルク印刷でフルカラーはほぼ無理だから。

そのインクジェット印刷でも、深みがある裏には無理なんだろう。
表に印刷済みが当社へ送られてくる。
その裏にロゴをパッド印刷している。

もっとも、いつまでパッド印刷が有利なのかは分からない。
いつかはインクジェットでも可能になるだろう。
取りあえずそれまでは頑張って行こう。

スマホカバー、裏にはパッド印刷です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

布製でも

To

布関係は全て仲間に頼んでいる。
例外的に請けるのは、長い取引のお客様とか。

今回は予算が無いとの事で、特にお願いされて引き受けた。
お願いしてきた担当者は、若い女の子だから特別に。笑

さて、赤の布製トートバッグに希望は白プリント。
当社の印刷で、濃色生地に白は簡単に刷れない。

そこで、白をシルバーに変更するよう提案。
バッグはお客様のノベルティだからすんなりOK。

版はナイロン150メッシュ。
SG740メジュームに、重量比3割のシルバーを混合。

白インクは完全に染み込んでしまうが、シルバーはそうでもない。
しっかりと印刷される。

注意点は、硬化剤をしっかり入れる事。
入れない場合、乾いてから揉むと表面が崩れる事がある。

こんな感じでも良いのなら布も引き受けます。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)

熱収縮チューブに印刷は

Ne

熱収縮チューブに小ロットでプリント出来る業者は少ないようだ。
いや、小ロットと言うよりも、そもそも請ける業者が少ないだろう。
さらに正確に綺麗となると、果たしているのだろうか。

当社は数社から依頼を請けている。
完全に丸いと上手く行かないが、そこそこ平らなら印刷は可能。
仕上がりも満足していただいている。

画像の件は新しいお客様からの依頼。
白い熱収縮チューブにゴールドでロゴ印刷。

お問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 3日 (金)

外すのが

Mr

仰々しい(失礼)枠に入った鏡。
ウェルカムボードとして使用するのだとか。

印刷時は勿論外すのだが、これが困った事に。
通常は裏にあるビスなどを取れば外せる。
ところがこの鏡はそれだけで外れない。

構造を良く探ってみると。
鏡を押さえるベニヤはホビーホッチキスで止めているようだ。
さらに、その上にクロスが貼ってあるからそれが判らない。

間に薄いヘラを差し込むと少し浮く。
何とか破損せずに外せそうだが、果たして元に戻せるか?
戻せない場合は依頼者様に何とかして貰おう。笑

印刷の方は全く問題無しで、はめる時もバッチリ。
先月末の忙しい時だったが、希望納期でお急ぎ納品。

鏡に印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

ゆっくり出来ず

Photo

年間4ヶ月の休暇など夢のまた夢。
仮に休む事が出来るとしても。
貧乏性だから精神的に休んでいられないだろう。笑

さて、年度末が終わり、通常はゆっくり出来る。
しかし、量は減ったが受注は抱えている。
何とか4月初めに延期して貰った分などなど。

その間にも特急は入ってくる。
昨日発送があるお客様からアクリル小物のサンプルが届く。
サンプルだから一日でも早く欲しいところ。

送るにも送料がもったいない小さな物件。
ここはついでに発送と、届くやいなや直ぐに印刷。
そして温風乾燥し、夕方無事発送。

延期して貰っているお客様、大変申し訳ありません。
こういう事態も想定しての納期ですから、その点ご理解下さい。
決めた納期は必ず守りますので。

小ロットのお急ぎ超特急など可能です。
お問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

夏期冬期休暇の予定

仕事依頼がある限り年中無休の当社ですが。
今年度からは少し長めの休暇を予定しております。

夏期は7月中旬〜9月中旬。
冬期は12月中旬〜2月中旬。

期間中はご迷惑をおかけ致しますが、どうぞ宜しくお願い致します。 
問い合わせやご相談に関しては、メールにてお受け致します。

info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »