« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

2月も終わり

随分短く感じた1ヶ月。
日が少ないこととは関係なく、瞬く間に過ぎたような気がする。

猛烈と言うほどではないが、あれやこれやと忙しかった。
海や山へ春一番を探しに行くことも出来ず。
とうとう1ヶ月間全く休み無し。

それでも疲れを感じるほどの忙しさではない。
体力的に丁度良いぐらいだったか。

さて、明日から3月。
今のところ大きな予定はない。

特に急がれていないので、2月から残しているのが数件ある。
それは1週間ほどで終わるが、その後がどう動くか。

仲間も控えております。
他社が嫌がる面倒な物件やお急ぎ等々。
小ロットでも大ロットでもお問い合わせ下さい。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

嫌になっちゃう

Photo_3

見積時には分からなくて。
請けてから嫌な物件だと思うことはたまにある。

この物件は外側の形が微妙に違うのがあった。
そして中の白丸も、中心へ正確には入っていない。
全て微妙にズレている。

印刷デザインは円に沿って作られている。
その円は皆ズレているのだから困ったもの。
ズレているのは印刷が下手だと見えるからだ。

ズレていても1個ずつ正確に入れることは不可能ではない。
でも、それは単価的に見合うものではない。
適当なところで決めてしまうことになる。

しかし、1個ずつ印刷する度に四方へズレ。
微妙ならまだ見た目は良いが、結構ズレるのもある。

溜息をしながら印刷。
もう、嫌んなっちゃうよ。

小物印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月26日 (木)

定規に名入れ印刷

Photo

この前は定規そのものを印刷。
今回は市販の定規に名入れ印刷100本。

依頼者は業者の方でなく一般の方。
市販の定規を購入して当社へ。

小学校の記念品ですね。
記念品への名入れはゴールドがふさわしい。
ゴールドでもシルバーでも問題ありません。

一般の方から小ロットもお請けしております。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月25日 (水)

小さい米袋

Photo_2

昨年は2㎏用の袋に掛け合わせが面倒な3色。
今回は450g用の袋に同じ絵柄で印刷。

絵柄のサイズは2㎏用の60%。
2㎏用でも掛け合わせが面倒だったのに。
更に小さければもっと面倒。

200部の注文を頂き、取りあえず10部をサンプル。
1部だけやや不満はあったが、依頼者様は満足していただいた。

最終納期は来月中。
随分余裕はあるが、3月は忙しくなるだろう。
早めに手掛けておきたいところ。

小ロットの米袋印刷をお請けしております。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

発色を良く

2 

黒地のアクリルにピンクのロゴを印刷。
1回の印刷(下)では、望まれる色味より沈んでしまう。
手間はかかるが2回印刷すると良い。(上)

本来は白を刷ってからピンクが望ましい。
しかし、それは技術的に難しい。
極わずかに白が見えてしまう事が現実。

当社では出来ないこともないが。
単価的に見合わないようだ。

小物印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

ルアー1個だけ

11

全長50㎜ほどのルアーに、ゴールドで文字を両面に印刷。
依頼は1個のみ。

印刷した部分は鱗模様にやや凹凸がある。
そこにこのような細かい文字。

透明素材にゴールドは透けて見える。
ここは”なんでもくん”が最も不得手な2回押し。

どれほど難しいか、そしてどれほどの印刷金額になるか。
依頼者の女子大生には到底解らんだろう。

でも、当社に問い合わせてきたことを重んじる。
その熱意にも応えてあげなくては。

とか言って。
思っていたほど難しくはなかったですね。

それより、こんなのは何処の業者も請けてくれないでしょう。
例え請けてくれる業者があるとして、数万円は覚悟だな。笑

単品のパッド印刷名入れもお請けします。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

そろそろ来る頃

812

毎月オーダーが入るメッセージカード。
月末近くに来ることが多い。
今月も、そろそろと思っていたところにまとまって入ってきた。

市販されているカード類は星の数ほどある。
それらは殆どオフセット印刷。
手刷りのシルクスクリーン印刷など希少も希少。

一般のカードはフルカラーで派手なものが多い。
それはきっと子供や若者達が好むか。

このカードは殆どが2色印刷。
大人が好む質感とデザインだ。

カードといってもメンバーズカードの類ではありません。
勘違いして問い合わせてくる方もあります。笑

オリジナルで作るカード。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

印刷面積が広い

11

仲間のTシャツ印刷です。
この画像は普通の印刷サイズですが、全面にも可能です。

一般的なTシャツ印刷では全面など到底請けてくれません。
仲間はその辺が得意なところ。

今時期、一般的にTシャツ印刷は閑。
仲間はTシャツ以外に、バッグなどへの印刷も手掛けています。

おかげさまでシーズンオフも無いようです。
でも、新規のお客様はちゃんとお請けしますよ。

紹介しますので問い合わせは当社へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

手を抜くと

322

このスイッチボックスは今回だけのはず。
と思って治具は簡単に作った。

とは言うものの、画像には見えないボックスの中は手が込んでいる。
そこをしっかり作らず、やや手を抜いてしまった。

依頼は120個で、初めはスムーズに進んだ。
が、50個ぐらいで治具が不安定に。
両面テープなどが甘かったようだ。

それからちょっと直すも、10個ほどで不安定に。
また直したりするも、インクは乾くし手間がかかるかかる。

業を煮やし、再度作り直す。
最初からしっかり作ればいいものを。
結局3倍ぐらいの時間を費やしてしまった。笑

因みに、完成品には全く問題ありません。

金属塗装製品などへの印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月19日 (木)

熱収縮チューブのサンプル

321

ちょくちょく熱収縮チューブへの印刷で問い合わせが来る。
これは以外に隠れた需要があるかも知れない。

下の2本は何度も頂いているお客様から。
今回はいつもより太くてごついチューブ。
湾曲が酷かったものの、印刷は綺麗に仕上がった。

上の2本は問い合わせがあってからサンプル印刷。
熱をかけると1/2と1/4に収縮すると言う。
それほど縮んだ時、印刷面はどのように変化するのか?

熱収縮チューブへの問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

おまけ

Photo

気が向いた時はお客様へクリアファイルをプレゼントします。
お客様のロゴと住所やアドレスなどを印刷。

今回はついでに、運気も上がるように招き猫を印刷しました。
じゃんじゃん運気が上がりますように。

ロゴは蓄光インクも使用。
アドレスなどは下端いっぱいに印刷。
いずれも安請け業者は行いません。

ちょっと違うクリアファイルをご希望なら。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月17日 (火)

袋は

Photo

名称はクリアポケットと言うのか?
小物グッズなどは殆どこのような袋に入っている。

この袋は商品を取り出す際に破れやすい。
破れないように丁寧に扱うなど、単価的に無理なのが現状。
再使用など考えないで下さい。

もっとも、ぐしゃぐしゃになったのでまた包むなど失礼なことだ。
包装して納品なら、新品の袋を支給願います。

シルク印刷とパッド印刷で小物グッズへの名入れ。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

予想外の手間

130

ピンポン球2000個は箱に詰めるのまで請けました。
単なる箱詰めかと思い、軽く引き受けたのですが。
その後の進展で、卵パックにクッション材を入れ帯封まで。
ピンポン球は卵、パックは鳥の巣というイメージでしょうか。

見た目は簡単そうですが、ピンポン球が動かないように詰める。
これがまあ想像以上に大変でした。

請けた単価を考えると、えらく赤字になる手間でしたが。
こんな経験はもう無いでしょう。
家人とああだこうだと面白く手掛けました。

ピンポン球とか球体への名入れは。
小さいのに限りますが、問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

頂き物

21411

昨年起業されたラブソル様からお酒を頂きました。
13日に頂きましたけど、バレンタインですよ。ウフフ

ラブソル様はお洒落な小物などのグッズを扱っています。
ファンクラブや同人系、その他のグループ等々。
記念の小物など頼んでみて下さい。

HPはこちらをクリック。
ブログも頑張っていますので読者になって下さい。

ところでこのお酒、女性杜氏が造っているんだそうです。
搾りたて無処理、17度あります。

これはこれは旨そうですが、只今訳あって節酒中。
でもその方が長く飲めて良いんです。
普通なら1時間もかからずに飲んじゃいますから。笑

面倒な件も何とか進みそうなので、ほっと一息つけそう。
今日は早めに帰ってゆっくり頂きます。

それにしてもこのお酒は、亀と鈴で”きれい”というネーミング。
中年過ぎのおっさんは、あらぬ事を想像してしまう。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

これは面倒

2141

何に使うのか?
特殊なゲージの印刷依頼がある。

表板と裏板にそれぞれ違う表などがびっしり。
中板はスライドさせ、抜いてある窓から数値を表示する。

表と裏板はそれぞれ3色と窓がある白ベタ。
中板は表裏それぞれ3色で、計14工程もある。

合わせもまたシビアで、線や文字も細い。
自社での出力で大丈夫だが、かなりの難関だ。

取りあえず今日と明日で量産前にテスト印刷。
いきなり量産して、合わないようではどうにもならないからなあ。

面倒な印刷も取りあえず相談して下さい。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月13日 (金)

何度も手掛けりゃ

Photo_2

もう何度手掛けただろうか。
特殊な形をした部品に白で2度押しをする。

手動パッド印刷機“なんでもくん”は2度押しが難しい。
当社ではそこを何とかしようと少し改良している。

それでも、極々力加減がぶれただけで直ぐ判る。
バシッと一発で決まることはかなり難しい。

幸いにも塗装が強固なので、失敗しても拭き直せる。
とは言え、3回ぐらいで決めなければ塗装も危うい。

今回は割とスムーズに事が運んだ。
3種類各3個で計9ヶ所。

拭き直したのは4ヶ所で、それも2回目にはOK。
5ヶ所は一発で決まった。

どんなに難しいことも、何度も手掛けると上手くなるものだ。
ただし、その度に研究しなければいつまで経っても下手なまま。

小ロットパッド印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

定規を刷る

Photo

定規に名入れ印刷ではありません。
定規そのものを印刷しています。

素材は2㎜の透明アクリル。
そこに裏印刷で2色。

6〜7年前から毎年1000〜2000本印刷していますが。
昨年は途絶え、今回は2年ぶり2000本。

とにかく線が細く、フィルムは外注頼み。
版はテトロン330メッシュ。

インクも目詰まりしやすいのはダメ。
当社では目詰まりしにくいSG740を使用。
それでも手返しよく印刷するのが肝心。

細かいシャープな印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

腹が減っては

2011

印刷が出来ない!

と、そこまで言うほどでもありませんけどね。笑

私の昼は普通に12時〜1時。
その後8時頃まで連続して仕事を続けます。

あまりに忙しい時は、さすがに疲れるので途中何度か休憩。
その時、甘いものを口にするようになりました。

以前は晩酌を美味しく飲むために、3時以降は水さえ飲まず。
てな事をしていましたが、数年前から水分は補給してます。笑

そんな私ですから、甘い菓子なんて口にしたことすらありません。
訪問者から頂いても、一切食べたことはありません。

ところが1年ほど前から。
夕方に菓子などを口にするようになりました。
歳を取って嗜好が変わったのでしょうか?

ではないでしょうね。
多分、体力が落ちてきたからだと思います。

昼から8時頃まで連続ですから。
躰がそれらを要求しているような気がします。
4時頃、小腹が空いてきた頃にちょこっと食べるのが良いですね。

忙しくても、イライラや焦りが少なくなったような。
ミスもまた少なくなったような気がします。

糖分は脳の栄養とか。
なるほど。

因みに好みは和菓子系ですね。
煎餅やチョコレートは好みません。

そう言えばもうすぐ14日。
チョコレートなんかいらないですよ!!

皆さん、仕事の付き合いですから。
チョコより仕事ですよ!!!

本音はお返しがめんどくさい。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

新しいパッド

281

パッド印刷も請けているとは言え、まだまだ新米だ。
パッド一つ取っても、適正な形状や硬度など解らないことが多い。
同じパッドばかり使っていないで、色々と試してみる事も必要。

今回購入したのは一液と二液共用タイプ。
柔らかいのが無くて、少々硬めで全体が緩やかにカーブしている。
ボールペンに良い結果でした。

ボールペンや様々な雑貨に名入れプリント可能です。
メーカーでは請けてくれない小ロットも可能。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

名入れの位置など

283_2

付箋への名入れ依頼は結構多い。
ただ、当社で請ける名入れは位置やサイズが違う。

販売メーカーが請ける名入れの場合。
一般的には真ん中のあたりに、サイズはせいぜい7割ぐらいまで。

安請け名入れ業者も概ねそのぐらいだろう。
と言うか、安請け業者はメーカーの下請けをしているだろうから。

では画像のような端の位置、そして幅はほぼいっぱい。
おそらく、こんなのを簡単に請けてくれる業者は少ないでしょう。

おまけに開く方に対して直角の方向ですよ。
普通は開く方と平行に印刷します。

どっちも同じと思われるかの知れませんが。
作業時間はかなり違います。

見積時は単に“付箋へ名入れ1色何個”だけですからね。
困りものですけど、そこまで問いただしていたら商売にならない。笑

メーカーでは断られる名入れが出来ます。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

生地にも

282

布関係に印刷は仲間が担当している。

当社でも出来るのはキャンバス地など。
地色が明色で、印刷色が濃い場合。

依頼主は鹿児島の方。
2ヶ月に1度ぐらいで注文が来る。
段々数が多くなってきているのが嬉しいところ。

生地は昨日届いて直ぐに印刷。
そして今日発送。

Tシャツやバッグなどの小ロット印刷も請けております。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

今週末も忙しく

Photo

休んでいられませんね。

やっと一息つけるかと思いきや、近くのお客様が待っている。
今のところ3件あり、納期に余裕はあるがいずれも面倒な内容。

先に先にと進めておかなければ、後で困ったことになる。
かも知れないから出来るだけ先行しておかなきゃ。
後で暇が出来たら、その時休めばいいのだから。

自営業は稼げる時に稼ぐ。
後に回してはいけません。

画像は今週納品したソーイングセットとポーチ。
いずれもある同人系のロゴを印刷。

同人系のグッズに名入れ印刷。
100個以下の小ロットもお請けしております。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

透明素材は

Photo

印刷後にドライラックへ載せますが、見えにくいですよね。
載せ忘れがあっても気付かないことがあります。
何段で計何枚と数えるわけですが、足りなくなることもあります。

印刷中も、アタリにしっかり止まっているのかも見えづらいです。
おまけに静電気が強いこともあったりして、冬の時期は嫌ですね。笑

それでも依頼はお請けします。
問い合わせは遠慮無く下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

糊が付くとは

Photo_2

10㎜のパール球にパッド印刷。
1ヶ月ほど前に手掛けた件の追加分。

今回の印刷は全く問題無し。
掴みようがない小さな球ではあるが。
前回の工夫で手返しよく終わった。

そして乾燥し、翌日梱包という時。
下に敷いてあったテープの糊が球に移ってしまう。

100個のうち約半数。
この糊を拭き取るのが結構面倒。

因みにテープは100均のPP製。
次回はテープに気をつけなきゃ。

球体にパッド印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 4日 (水)

インクジェットでも

Photo_3

内側にはプリント出来ないんだろう。

アイフォンケースの表(右)はUVインクジェットでプリントされている。
当社では内側の部分(左)へロゴ等の文字を印刷。

厚みは8㎜で、こうなるとパッド印刷の出番なんだろうな。
インクジェットじゃ出来ないのか。
何か笑っちゃう。

小ロットパッド印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

楕円形に

Photo_2

楕円形は位置決めが難しい。
かなり手間をかけないと、ピッタリ同じ位置には止まりません。

この場合は少々ズレても判らないデザイン。
なので、板の一部に印を付けるだけでOK。

アクリルなど看板印刷の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

素材は不明

Photo

一般的にはナイロン製という素材。
これだけ渡されても素材は何だか判らない。

当社では取りあえずPPTとSG740でテストします。
テストは袋の内側の目立たないところへ同系色で。
万が一、綺麗に落ちなくても判らないように。

この素材はSG740よりPPTが良好。
しわくちゃで印刷は面倒でしたね。

袋やバッグその他の市販物への印刷が可能です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日)

1月が終わり

1年が始まり、早くも1ヶ月が終わった。
仕事始め以降、次々と仕事が入って休む日も無し。

とは言うものの、まあ、忙しさとしては普通でしょうか。
1月としては随分忙しかったですね。

顧客それぞれの売り上げは大したことありませんが。
依頼顧客数がいつもより多かった。

これもブログ営業で顧客を増やしたからでしょう。
これからも毎日更新することに力を入れます。

さて2月になりました。
月初めはあまり忙しくないものですが。

1311

小物グッズや、小さな球への印刷が待っています。
納期に少し時間はありますが、昨日入ってきた急ぎ印刷もある。

火曜日は面倒で嫌な印刷も入ってくる。笑
土曜も日曜も休んではいられません。

小物グッズや小ロットパッド印刷。
当社が忙しい時や衣類などへの印刷は仲間が待ってます。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »