« データ通りでは・・・ | トップページ | インクが違えば »

2014年11月26日 (水)

手刷りならでは

Photo

年に何度か来るサイコロカレンダー。
4種類各6面で計24面になりますが、重複する数字もあって21工程。
今回は各11個ですが、面倒ですよね。

これを半自動機で刷ったらどのぐらいの時間がかかるのでしょう?
1工程を15分で行えば、約5時間ぐらい掛かりますか。
その前に、そもそも一般の半自動機ではかなり難しいですね。

当社ではもちろん手動。
1工程を7分ほどで済ませ、約2時間半で完了。
次から次へと手際を良くすれば割と簡単なものです。

機械では印刷時間より、段取り時間がはるかに掛かる。
私は半自動機の経験もありますので良く解ります。

小ロットでは手刷りの方が断然優れています。
ましてやこのような立体物では。

アクリル製品などへ面倒な印刷をお請けしております。
0463-84-5541へ電話かメールにて問い合わせを。

|

« データ通りでは・・・ | トップページ | インクが違えば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手刷りならでは:

« データ通りでは・・・ | トップページ | インクが違えば »