« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

2013年も

1231

お世話になり、ありがとうございました。
おかげさまで良い1年になりました。
皆様も良い年越しをお過ごし下さい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月30日 (月)

年明け納品

世間の殆どは正月休みに入った事でしょう。
当社はそういう世間に反して、ボチボチと仕事をしております。

年内の納品は21日でほぼ終わり。
26日に急ぎが1件入り、即日納品で今年は終了。

25日までは決算の資料を作成。
例年なら26日から、通常業務外の事をしているところです。
ところがその間に、年明け早々希望が数件入ってきました。

年明け早々ですから、6日か7日ぐらいに発送ですね。
納期としてみると10日ぐらいあります。
数件あってもロットは大したことありません。
3日もあれば十分仕上がります。

それではいつ手掛けましょうか。
年明けの仕事始めで、4日から始めても間に合います。

でも貧乏性(かしら?)なもので、落ち着いていられないのですね。
仕事がある限り、いつだろうと休めないのです。
ということで今日もせっせと印刷をしております。

1230
メッセージカード

1230_2
マグネット

年明け納品分は今日で終わりですが、明日も仕事場にはおります。
12月分のまとめと請求書の発行など、いつもの月と変わりません。
さらに大晦日ですから、掃除ぐらいしませんと。

皆様はどうぞごゆっくりして下さい。

明日は午後更新。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月29日 (日)

老眼鏡

63

この仕事をしていて、何が不満かと言えば一番は老眼!
仕事柄、細かい部分が見えにくいのは本当に困ります。

老眼を感じたのは50代半ば。
一般の方と比べるとかなり遅いらしい。

それまで眼鏡は必要ありませんでした。
サングラスさえあまりかける事はありません。
煩わしいのですが、これが無くては仕事にならないのです。

画像の老眼鏡は100円ショップで購入。
同じ形で同じ色合いですが、+2.0・+2.5・+3.0なのです。
それぞれ仕事によって使い分けているんですよ。

そんな安物じゃなくて、もっとしっかりした老眼鏡を。
などと言われますが、仕事柄汚れてしまうんですね。
インクが着いたり、溶剤分が指に残っていると樹脂部分が溶ける。
使っていると、それが本当に良く分かります。

もし神様に何か一つ願いを叶えてやろうと言われたら。
そりゃもう視力の回復ですよ・・・  

ウッソー!!! 笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

御年賀用

1228

取引のあるお客様の御年賀用定規。
裏に目盛りと数字が2色・白ベタ1色、表が1色。

同じ内容でお請けすると。
版代が¥8,000-、印刷代は100本で¥25,000-になります。
(アクリルは支給の事、別途送料・消費税)

お客様は今日帰省されるとか。
4日にお帰りで、5日に納品する事になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月27日 (金)

スイッチボックス

20

制御ボックスとかコントローラーとも言うらしい製品。
何種類かありますが、技術的にはほぼ同じ。
ロットはいつも100個前後いただいております。

ボックスは厚みがあり、印刷は端から端まであります。
刷り始めと刷り終わりの所を、同じ高さにしておくのが肝心。
印刷後は焼き付けが必要です。

と、今年はもう無いと思っていたところに昨日100個届きました。
出来れば急ぎと感じ取ったので、直ぐに印刷して焼き付け。

いつもはそのまま届けるのですが、様々な用で出かけられません。
引き取りをお願いしたところ、やはり急いでいるとの事。
本年最後(たぶん)の納品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

PEチャック袋に印刷

25

横15㎝ぐらいのチャック袋にロゴを2色で印刷しました。
インクはSG-740です。
バキューム台にセットすると、やや小さな膨らみは出ます。
滲みの原因なのですが、程度が小さくて大丈夫でした。

今回の件はサンプル用3枚。
このような件では、版代込みで¥10,000-ぐらいですね。
(別途送料・消費税)

因みに納期は通常2〜3日で、ご希望なら即日対応も可能です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

ステッカー

100

Fさんからステッカー業者さんを紹介されました。
これからは、ステッカーの依頼はこの業者さんを紹介しましょう。

もちろん当社でもステッカーは印刷出来ます。
が、あまり積極的に請けてはおりません。
角アールの抜きとか、ラミネートとかの希望があるからです。
お客様が後で加工される場合なら、当社で印刷のみお請けします。

取りあえず問い合わせを下さい。
一緒に相談していきますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月24日 (火)

来たら直ぐに

忙しいのも終わって一息ついていた土曜日。
連絡もないのにルアーが届きました。
メールでも入れてくれたらいいのに、このお客様はいつも突然です。

今回は一段落ついたところなので直ぐに取り掛かります。
って、いつもそうですけどね。笑

1_3
何度も手掛けているので、治具も位置合わせ用のルアーもあります。
それに透明フイルムを乗せて印刷し、位置合わせをします。
前回はいきなりぴったり位置が合ってビックリしました。
今回は3回ほどでぴったり。

2_3
そしてそのまま本番。

3_3
今回は40個ほど。
翌日、日曜日に発送。
突然頂いたので、当社からも連絡しないで送りました。笑

このようなリピート物件で、40個ほどと少ロット。
印刷代は¥3,000- 〜 ¥5,000-でお請けしております。
(別途送料・消費税)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

連休ですけど

休んでいません。
まだまだ忙しいというのではありません。
忙しいのは20日で概ね終わったんですけどね。

今は決算の提出に1年分の計算をしているところです。
こういうことは本業と違って気が入りません。
ちょこちょこと何かしら違う事をしてしまいます。
ブログを書いたりしてね。笑

最後のまとめは詳しい知人に頼みます。
その方は正月休みに手掛けてくれるのです。
なので、27日に渡せばいい訳です。

この年末年始は長いので知人も楽でしょう。
などと思えば、やはり気が入りません。
困ったものです。

でも、たまにはこういうゆったり感も必要でしょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

小切手

Dsc02613_2

当社への入金は全て振り込みでお願いしています。

なのに、現金で持って来られるお客様もあります。
困る訳ではありませんが、通帳管理の方が良いもので。

それよりも困るのは、久しぶりに頂きました小切手。
何が困るかと言えば、銀行へ持ち込まなければなりません。
当社などへ、銀行の営業は来てくれません。
(来られてもまた困りますけどね。笑)

都合良く行く用があれば良いのですが。
これを頂いた時は、そのような用を済ませた翌日でした。
1週間ばかり抱えてましたが、期限は振り出しから10日間ですよね。
忙しい合間を見て窓口へ出かけ、入金させていただきました。

誠に勝手なお願いですが、次回より振り込みでお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

今年もコルクカレンダー

61

今年もコルクにカレンダーを印刷させていただきました。
もう何年手掛けているでしょうか?
年々少なくなるのが残念ではありますけど。

62
コルクの凹みにはインクが入りません。
そこまで入れるとなると滲んでしまいます。
印刷されない部分もあるのがアジなのですね。

63
一番面倒なところは健康という文字部分。
明朝で文字の高さは2.8㎜でした。
それでも、ポジは自社出力、ナイロン270メッシュ製版で大丈夫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月20日 (金)

手帳に印刷

1

年末になるとカレンダーや手帳に名入れが来ます。
この手帳の表面は糸が張ってあるような感じ。
触った感じではさほど問題無さそうでも、細かい文字では滲みます。

印刷する文字は普通の素材になら問題ありません。
でも、この素材だと滲んで潰れる可能性は確実。
そこでフィルムは外注し、版はナイロン305メッシュを選びました。

2
結果はバッチリですね。
因みに小文字のサイズはh2㎜です。

100冊なら¥10,000- 〜 ¥15,000- 
200冊なら¥16,000- 〜 ¥20,000-ぐらいになります。
(版代込み、別途送料・消費税)
簡単な件なら安く、難しい件は高くなるとお考え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

サングラス量産

1_2

何種類かサンプルを印刷しましたが、やっと量産です。
その間、3ヶ月ぐらい掛かりましたか。

2_2

仕事も詰まっていたのですが、出来るなら早く欲しいとの事。
日曜日に手掛けられるよう土曜着で送ってもらいました。
でも他の件に手間取り、印刷出来たのは月曜日。
遅くとも木曜着希望でしたが、前日の水曜着で発送。

これからはなるべく印刷金額も明示するようにしましょう。
ただ、お客様の目に入る事もあるのではっきりとは明示出来ません。
このような場合の概算と言う事で。

サングラスにパッド印刷の場合は。
50個 ¥10,000- 〜 ¥15,000- 
100個 ¥15,000- 〜 ¥20,000-  
(版代込み・別途送料・消費税)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

インクをテスト

16

このボールペン、宣伝用に何本か用意していました。
でも、素材が何なのか良く分かりません。

SG-740とOP-22で試しましたが、密着度に少し不満があります。
これじゃダメだと、そのままにしておく事数ヶ月。
ある方から、あるインクを試して見たらどうかと言われました。

それなら・・・  と、ここからはゴメンナサイ。
そのある方の意向もあり、しばらく秘密と言う事でして。

結果は良好。

最近の樹脂素材は良く分からないのが多い。
大抵はSG-740とOP-22で着くものなのですが。
それでも良く着かない事が多くなりました。

今のところ、この素材しか試していません。
正月休みでも、色々試したいと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

手を抜くと

Dsc02541

米袋、1年振りのリピートです。

左と右、ちょっと違いますね。
同じ仕上がりになるはずなのですが、右は赤色がありません。

実はこれ、サンプル時に赤と黒の版を一緒に焼いたのが原因。
サンプルの時は数枚の印刷なので、2色だから2版作る事はしません。
変更がある事も十分考えられますから。

赤を刷る時は黒部分をマスキングし、黒を刷る時は赤をマスキング。
量産になればそれぞれ専用の版を用意する。

実際にこれで量産になり、そこで赤専用の版は作りました。
が、黒専用はサンプル版を流用です。
赤部分が少ないからマスキングで印刷出来たからです。

原因はそこ。
その時点で赤部分を目止め液で塗りつぶすべきなのです。
マスキングという手法で手を抜き、そのままにしておいたから。
赤専用版を作った時点で塗りつぶしておかなければ。

ミスは数枚。
お客様にそれを伝え、袋代を差し引くと申し出たところ。
急ぎで無理を言っているからその位は構わないとの事。

ありがたいお言葉こそ胸に刺さる。
もちろん、当社の気持ち分差し引いて請求させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月16日 (月)

何で遅いのか

15

様々な形のアクリル部品が届きます。

アクリル板からレーザーで抜き、怪我をしないように面取り。
この時間は発注からおよそ3週間。
なんでそんなに時間が掛かるのでしょうね。
加工屋さんにはそれなりの都合もあるでしょうけど。

先日こんな事がありました。
何度も手掛けているアクリルパーツをいつものように納品しました。
1週間後ぐらいでしたか、一部が不良だったとの事。
それは印刷の不良ではなく、板の色が違っていたのだそうです。

この物件は20数種類もあるのです。
当方は板の色まで個別に確かめたり、覚えてはいられません。
加工屋さんから届くのを信用するしかありません。
と言うより、そんな事気にしていられません。笑

大至急作り替えるから、届いたら急いで印刷して欲しいとの事。
はいはい直ぐに対応しましょうと返事しておきました。
常に急ぎで対応してますから、特別な事ではありませんけどね。

驚いたのはそれが2〜3日で届いた事。
何だ、速く出来るじゃないですか。笑
いつもそのぐらい早くして欲しいものです。
当社での余裕も3〜4日あるぐらいに。

因みにその件は、届くや直ぐに印刷。
そして夕方発送してあげました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

さらばエアコン

40

20数年前に設置したエアコン。
当時は70万円もしました。

一応動くものの、10年ほど前から調子が悪い。
水が漏れ、途中で止まる事など頻繁。

今年こそは買い換えると思いながら早数年。
なにせ、一応動くものですから。笑

でもここで一大決心!
処分してしまえば新しいのを買わざるをえない!!
夏の暑さに耐えられるはずがないから!!!
という事で処分する事に決定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

乾燥注意

Dsc02562

いよいよ冬本番になってきました。
冬の関東は乾燥してお肌が荒れます。

という話じゃなくて、印刷後の乾燥の事ですね。

冬の低温下では、2液性のインクでも硬化は遅くなるようです。
夜遅く印刷し、翌朝積み重ねたりする時は気をつけましょう。

とは言え、くっついてしまったという事例はありません。
が、そのような感じは何度かありました。

実際に事が起きたのでは困ります。
温風乾燥は怠らないようにという事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

予備まで作ったけど

4

一つの版に、同じフイルムで2回製版しました。
細かい印刷になると、小さなゴミなどで製版に影響する事があります。
そこで、版に余裕がある時は予備として別に製版しておくのです。

これで準備万端なはずなのですが、いつも上手く行くとは限りません。
昨日はこの両方に目詰まりや傷が入って使えませんでした。
ここまで準備したのに、また作り直しです。

原因は版が綺麗に落ちていなかった。
メラミンスポンジでしっかり落としていなかったんですね。
ざっと見て大丈夫と判断してしまった訳です。

老眼のせいにしておきますか。笑
忙しくなるとこんな事をやりがちで、余計忙しくなっちゃうんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

型を用意

31
許容誤差が0.1㎜の印刷。

日曜ぐらい休むつもりと言っていましたね。
今月に入って直ぐの日曜は仕事。
8日は休めそうだな?

なんて思っていた土曜日の夕方に搬入。
事前の問い合わせはありませんが、月曜に欲しいとお願いされます。

仕方ありませんね。
仕事ですから。笑

32
この件は10種類ほどあるんです。
形は似て居ますが、それぞれサイズが違います。
印刷するロゴも位置も微妙に違います。

そこで、それぞれの型を作っておく訳ですね。
型にはその位置にロゴを印刷し、色々な注意点も記しておきます。
これを版の下で動かし位置を決め、そこにアタリをつける。

こういうのがあると、作業時間は格段に速くなるんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

名札に印刷

22

金属にエンボス調の塗装が施されている名札が14名分です。

ずらっと並べて1度に刷る。
そう出来れば楽なのですが、札は全て微妙に厚さが違います。
1枚ずつ刷るしかありません。

おまけに名札が1枚足りませんでした。
刷り始めてから気が付いたので、1名分はまた後です。
2度手間になってしまいましたが、良くある事なんですね。
困ったもんです。笑

3日で納品するところを1週間も掛かってしまいました。
一般の印刷業者ではそれでも早い方でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

かつては

21
とある有名企業の卓上パネル。

10数年前、多額の借金を抱えた頃。
この企業の印刷を行っていた加工屋さんと知り合いました。

加工屋さんの本業は樹枝加工。
元々印刷は得意じゃありません。
それから当社が一手に引き受けることになりました。

得意先の倒産で仕事が無い時です。
単価は安かったのですが、不満を言える状況ではありません。

始めた頃は残念なことに、生産はピークを過ぎたようでした。
それ以前、加工屋さんは一家総出で取り掛かっていたそうです。
それが数年も続いていたそうで、それで自宅と工場が建ったとか。

それでも何とか食いつなぎ、借金を返す余裕も出来ました。
今思えば、この手の仕事がなければ自己破産だったかも。

そんな事を思いながら、感慨深く印刷しました。
月に何度か数千のロットから、数年ぶりに100というロットでしたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

インク返し

1

シルク印刷の基本にインク返しという手法があります。
印刷が終わってそのままにしておくと版が乾きやすい。
そこで、次の印刷の前にインクを乗せておく訳です。

印刷は基本的に向こう側から手前に刷ります。
そして返しは向こう側へと進めます。

さて、この動きを考えてみましょう。

印刷すると手前まで手を持ってくる訳ですね。
それから返しでまた向こう側まで移動します。
一連の印刷行動はここまでで、被印刷物を取るため手を引きます。
そしてまた次の被印刷物を置きます。
向こう側にあるスキージーへ手を伸ばして印刷を繰り返します。

大量ロットの時、当社の返しはこれと違います。

2
返しは刷る直前に行うのです。

この画像ではスキージーが手前に置いてあります。
この状態で被印刷物を取り、また次をセットします。
そして返しをしてそのまま印刷。
手前まで引いてもインクは返さず、スキージーは手前にそのまま。

という繰り返しなのです。
手の動きが少なく、時間あたりの刷り数は多くなるのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

大量ロットの単価は

今月に入って大量ロットの問い合わせが数件ありました。
小ロットばかりでなく、大量のロットだって出来ます!
と、書いていた成果が出ているのでしょうか?

そんな中から2件ほど。

シルク印刷でノベルティーグッズに3000個の見積もり。
印刷内容の説明はありません。
袋からの出し入れなどの説明もありません。
見積もりは印刷金額のみ、単価25円〜35円と答えておきました。
返事はありません。笑

パッド印刷で5000個は可能ですかとの問い合わせ。
条件を聞きますと、箱から出して、さらに袋から出す。
印刷後、袋入れと箱入れで単価40円がお相手の希望。
ご辞退申し上げました。

まだ数件ありましたけど、いずれも似たような内容でした。
大量ロットは安いんですねぇと、改めて感じております。

当社は安単価と競争するつもりはありません。
小ロットでも中ロットでも、はたまた大ロットでも。
速さと品質で単価を決めております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 7日 (土)

写真はダメっ!

先月に始めて来られたお客様。
ある部品に名入れを100個ほど。

印刷自体にはさほど難しい注文はありません。
むしろ簡単な方で、それなりに見えたら良しとの事。
大した治具も必要無く、短時間で終わりました。

見ても大したことない部品なのですが。(失礼)
写真は絶対ダメで、ボカシもモザイクもダメ。
その雰囲気すらダメだとか。笑

どうしてそこまで???
それほど秘密めいたものなのでしょうか?
どう見ても普通の部品に見えるのですけど。笑
当社としては宣伝に最適でしたが、ダメと言われたら仕方ありません。

工業部品などへの小ロットの名入れ。
特に迅速な対応を求めていらっしゃる方。
是非お問い合わせを。

因みにこのお客様には、依頼から3日目の納品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

マウスパッドに名入れ

10_2

市販のマウスパッド。
中にメモや写真を入れられるような2枚構造になっています。
クリアファイルのような感じですね。
それだけなら印刷は大したことありません。

実はこの表紙、表面がザラザラしているのです。
普通に印刷しては滲みやすい。
柔らかい版で膜厚を厚めにするとか工夫が必要です。

さらに、裏の四隅には吸着パッドが貼ってあります。
この部分が少し出ていて、そこに文字がかかってしまう。
これまたそのまま刷っては滲んでしまいます。
その段差はなくさなければなりません。
同じ高さになるよう敷物を敷いて対処します。

見積もりは商品の写真を見て判断しました。
でも、写真だけではそんなこと判りません。
困ったものですけど、そこは経験で。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

営業所止め

1

昨日は特に急ぎになってしまった件がありました。
宅配便は午前中に届きますが、10時〜12時が普通です。
たまに午後配達することもあります。
10時に届けば何とかなりますが、今回はそれ以降では遅い。

朝一番から印刷するには、宅配便の営業所止めにしてもらいます。
通勤の途中で受け取り、そのまま仕事場へ。
そして昼前に印刷が完了しました。

2
それから5時間ほど温風乾燥。
アクリルなので焼き付けは出来ません。

通常は翌日まで乾燥させて発送しますが、今回は即日発送。
出来る限り長い時間温風乾燥させるためです。

この後、アクリルの間に紙を挟んで梱包。
送り先もやはり、お客様の近くの営業所止め。
今頃手にされているはずですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 4日 (水)

早めに

Dsc02496

土曜日から手掛けた駐車場看板。

当初の納期は今月9日で、素材が搬入される予定は2日でした。
それが早く欲しいとのことで納期は5日に変更。
素材も先週土曜日にと早くしてもらいました。

先週末から今週にかけて色々重なり、急ぎを多く抱えています。
それらを同時進行でこなしながら、順に納品していきます。

この看板は1日早く完成。
だからと言って、納品日まで置いとくことはしません。
出来たら直ぐ発送します。
お客様だって、早いことに越したことはないでしょうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

見積もり間違いは

1203_4

以前記事にしたペット樹脂に印刷。

これにはもう一つのお話があります。
実は最初の見積もりを間違えていました。
忙しい時に何件も見積もりがあると、混同してしまう時があるんです。

この件の見積もりの時もかなり忙しい時。
重なる時は重なるもので、別件の見積もりも数件急がれてました。
丁度同じような金額になる件ばかり。

何か勘違いをしてしまう時があるんですね。
他の似たような件と同じ見積もりで提出しちゃいました。
この分はそれらより3割ほど高いのですが。

決まってから見積書を確認して。
 アレッ? しまった!!!  です。笑

そんな仕事に限って、何度もリピートが来るんですね。
困ったものですが、間違えた見積もりでも来ないよりはマシ。
ちょっと低めでしたが、これもまた営業と思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

曲げ具合

85
クリップ状の素材にサンプル印刷を依頼されました。
曲げ加工のアクリルなのでパッド印刷です。
ブログにはあまり登場しませんが、パッド印刷も少しずつ増えてます。

86
湾曲の凹んだ部分に印刷しますが、この曲げ具合がバラバラ。
そこをあれこれと1個ずつ調整しながらの印刷です。

これでは一般のパッド印刷業者は請けてくれるでしょうか?
大量のロット向きの業者では、形は揃っているのが条件。

手作り感覚の製品への印刷は嫌がるでしょうね。
おまけに100とか200などの小ロットでは。

そんな場合は是非当社へ相談して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

休めない

先週でしたか。
日曜ぐらい休むようにしようと決めました。
そんなことを言ったばかりなのに、今日は仕事です。

今週半ば納品が数件重なってしまったから。
こればっかりは仕方ありませんね。
短納期を売りにしているのですから、数件重なると大変です。

それを見越してくれたのか、早めに素材が入ってきました。
これが明日の搬入だとかなり大変なことになるはず。

もっとも、素材は金曜出荷なのですね。
黙っていると、土曜日曜は休みだろうと月曜着にされてしまう。
当社は土曜も営業しているからと、土曜着にしてもらいました。

おかげさまで昨日からそれに取り掛かっております。
他のチョコチョコした件も同時進行で明日終わる予定。
今日は少し早めに帰られるよう、真面目に仕事をしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »