« 今更色が | トップページ | やっと終わる。 »

2013年6月12日 (水)

ゴールドのサンプル

611
このブログを毎日見ているという繊維関連印刷の方から受注。
まずはそのサンプル出し。

見本も送られてきたが、そのゴールドはかなり黒っぽい。
金粉が錆びていると思われる。

当社で使用している金粉はセイコーの601Cと602C。
これは金粉が樹脂コーティングされているので錆びる事がない。

金粉は真鍮の粉で、時間が経てば錆びてくる。
確か、数ヶ月で変化があったかな?

それを防ぐには、ゴールドを刷り、乾燥後同じ版でクリヤーを印刷。
手間が倍、技術的にも。

因みに、樹脂コーティングの金は一般的な金より光具合が若干劣る。
一般的な金にクリヤーを印刷しても若干劣る。

同じような事になるから、樹脂コーティングの方が使いやすい。
耐久性を求めるならクリヤーだな。

ゴールドはインクに混ぜ、硬化剤を入れるとゲル化する。
10分とか15分でゲル化するので、作業はその時間内。
少し遅くするため、硬化剤の量を調節するのもテクニック。

それでも大量印刷では、何度かインクを取り替えなければならない。
通常のインクに比べて手間も時間も掛かる。

*ゲル化しないインクもある。

|

« 今更色が | トップページ | やっと終わる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴールドのサンプル:

« 今更色が | トップページ | やっと終わる。 »