« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

3月が終わる

今月の分は昨日の発送で全て終わる。
それにしても、これまでにないほどの忙しい1ヶ月だった。

普通なら満足感に浸れるところだが、それほどの気分でもない。
売り上げはそれなりにあったが、少し問題があったからだ。

一つは大量物件の見積もりに間違いがあった事。
相手の見積もりの出し方に問題が一つ。
そこに当方の勘違いが加わってしまい、3割ほど安く請けてしまった事。

お客様とは古い付き合い。
以前にも同じような失敗があったのに、また繰り返してしまった。
次は絶対に繰り返さぬ事を心に誓う。

もう一つは、大量物件以外の動きが悪かった事。
半分ほどのお客様は普段と変わらないが、他は普段より悪かった。
売り上げの大半が1社に集中するのは問題。

とは言え。
不思議な事に、今年に限った事ではないのだ。
ここ数年を振り返ってみると、それぞれ別なお客様から大きな受注。

同じお客様から毎年3月は大量に。
などという事は1度も無い。

今回のお客様も来年は。
多分無いだろう。

そうそう、ここでは小ロットばかり取り上げている。
だからと言って大ロットを請けないという事ではない。
可能であればもちろんお請けしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

少量印刷

1
この物件は16個の少量受注。
青には白で、透明には青で印刷。

あまりにも少量で予算も少ない。
随分業者を探したらしいが、何処も版代だけで予算オーバー。

おまけに少なく、さらに2色ともなれば請ける方も嫌がる。
予算を聞いただけで門前払いの感だったらしい。

諦めかけたところで当社を見つけたそうだ。
この件も、他業者の版代より安く上がったと依頼者が言っていた。

因みに納期は1週間だった。
特に急がなければ、相対的に安くもなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

速過ぎて

Dsc00712

忙しい時に来た依頼。
納期は今月末ごろになると答えたが、もっと早くと言う。

そこで調整した訳でもないが、1週間後あたりでならと取りあえず請ける。
その翌日、都合良く他物件の版を作ることになたったので一緒に製版。
素材も都合良く前回の分が残っている。
ならばと印刷まで出来てしまった。

更にその翌日朝、依頼者からメールが入る。
手掛けていないなら保留に・・・
とか、何とか。

ありゃりゃ。
返信には完成画像を添付して送る。
もちろん、納品です。

当社ではこのような事が良くある。
速い!速過ぎ!!
と、半ば呆れられる事も。

因みにロットは5枚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

小ロット・多品種・特急

1_4
アクセサリー関係のアクリル。
7種類、各20個〜30個。

このお客様とは、届いたら直ぐに印刷して翌日発送というお約束。
さすがに即日印刷は無理な場合もたまにはある。
そんな場合は翌日に印刷し、翌々日発送。
これ以上遅れる事はまず無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

鏡にパッド印刷

1_5
小さな鏡の裏面にグループ名を印刷。
素材はABS樹脂とあったが、表面は違う。
失敗しても拭き直しが出来るので気分的には楽。

2_4
パッド印刷は位置決めが面倒。
私の場合はポジフイルムを貼り付け、その上に試し刷りをする。

3_2
位置が決まれば印刷開始。

4_2
文字色はゴールドと白、各50個ずつと小ロット。
これもまた超特急で、届いた日の午前中に印刷。
夕方、イベント会場近くの宅配便営業所止めで発送。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

近似色

1_3
ネットから新規のお客様。
支給していただいたマグネット100本は、月曜着予定が土曜に届く。
この時は他に急ぐ仕事もなかったので、その日の内に取り掛かる。

データは1週間前から届き、3日ほど前に版を作った。
1週間程の余裕があると、多物件と一緒に版を作る事が出来る。
当社の版代の安さはこれが秘訣だ。

2_3
色指定はDIC-461近似色。
この近似色と明記してくれるのがありがたい。

調色はこだわると時間が掛かる。
果たして、指定ピッタリまでこだわる必要があるのか?

依頼者は、この位の色加減であれば良いというのが多いと思う。
だが、作る側としてはピッタリに極力近付ける。
必要以上に時間をかけている事が多いはず。

ここに近似色と明記してあれば、調色は短時間で済む。
なのに、かなり近いところまで作ってしまうが性か。笑

土曜日に印刷したマグネットは日曜日に発送。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

長丁場も終わり

1
3週間ほども追われた不動産看板。
土曜日に全数納品。

普段は1人で全ての作業をしている。
それではさすがに間に合わず、計7日間は家人に応援を頼んだ。
家人は他に仕事を持っているが、今回ばかりは休みを取ってもらった。

2
休む日に合わせ、印刷は集中して行う。
その甲斐あって、他の急ぎも難なく納める事が出来た。

今度ばかりは家人に感謝している。
もっとも、休みを取ってもらっての応援だから、時給は高い!笑

さて、ブログを休んでいたからか、問い合わせはやけに少ない。
これからまた毎日更新して行かねば。

シルクスクリーン印刷・パッド印刷。
小ロット・短納期・特急の顧客拡大だ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

取りあえず

313
不動産看板を始めて1週間。
取りあえず急がれている分を納品。

次の目標は23日。
この1週間に比べるとやや余裕はあるが、それはこの物件の事。
他に予定されている物件もあり、急ぎで入ってくる物件もあるはず。
気を緩める訳にはいかない。

それにしてもこの1週間色々な事が起きた。
情けなくなるのやら、腹が立つ事やら。
笑っちゃうような良い事は無し。(ここで笑い)
いずれここでネタにしよう。

と、まだまだ忙しさは続くので、ブログはまた暫くお休み状態。
それでも時たま時間があれば更新する。

そうそう、忙しくてもネットからの問い合わせには対応している。
この間にも2件の成約があり、いずれも仲間にお願いした。
これもまた小ロット短納期で、突然頼んでも仲間は快諾。

3月は特に急ぐ件が多い。
当方は難しいが、頼もしき仲間は今のところ余裕があるそうだ。
小ロット・短納期・超特急などなど、遠慮無く問い合わせを。

と、書いてくれるよう仲間に頼まれた。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

ブログは暫く休み

長丁場の仕事は順調に続いている。
これだけで予定はほぼ毎日。

同じように毎日小ロットが入ってくる。
一日に多少の時間的余裕は見ているが、その余裕を越す。
今日はついに小ロットだけを数点手掛ける事にした。

このような事はもちろん想定している。
25日までに3日間ぐらいはあるだろうと見ている。
それでもおそらく足りないだろう。
仲間にも応援を頼み、何とか乗り切らねば。

こうまでなると、さすがにブログを書く余裕も無くなってきた。
暫くはブログを気にせずに、仕事に励ませていただく。
ついこの前、毎日更新と言ったばかりで恐縮する次第だが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

間に

Dsc00685
長丁場の仕事で目一杯だが、その間に当然違う物件も入ってくる。
いや、入ってこなければおかしな事だ。

この件はアクリル50枚にロゴ印刷で、仕事自体は大したことない。
が、大きなサイズの仕事から小さなサイズの仕事へ移るのが面倒。

終わればさらにまた大きなサイズ用に動かさなければならない。
短時間で終わるので、なおさら面倒な気持ちが強くなる。笑

でもこれが本来の当社流。
感謝して励まなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

長丁場2日目

1_2
当社としては、このサイズでは異例の受注数。
昨日は3色印刷し、今日は2色印刷する。

2
この物件の面倒なところはこの袋文字。
素材は温度で微妙に伸縮する。
この2色を印刷する時に、温度差があればズレが判ってしまう。

朝一番では素材が冷えている。
そこで最初は、掛け合わせと関係ない赤文字を印刷。
午後からグリーンとオレンジを一気に印刷してしまう。

この素材は最近多く扱っている。
殆どの印刷内容は大まかなデザインで、多少の伸縮は影響ない。
なのでその伸縮など気にした事もなかった。

昨年、この物件を印刷した時もその事は気にもせず。
朝一番にグリーンを印刷したところ、昼には伸びてしまった。
結局オレンジは翌日の朝一番まで出来なくなってしまったのだ。

この経験があったから、今回は問題なく進行している。
まだ1日半だけど。

後2週間もあるのに。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

長丁場開始

Dsc00682_2
PPボードの不動産看板500㎜×700㎜。
4種類2000枚、各4色5工程。
20日までの2週間が目標。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

予定していても

今日から大量受注物件を始める。
昨日はその前に細々とした件を終わらせるつもりでいた。

ところが、先ずは送られてきた素材がサンプルとまるで違う。
それに印刷するとなれば新たに版を作らねばならない。
既に版を取り付け印刷するという時での事。
サイズの確認やら何やらの確認で1時間。
結局は保留。

予定はズレたが夕方には他の件も終える。
さて取り掛かるかという矢先に、近所のお客様から急ぎの発注。
数はさほど多くない、1時間もあれば終わる。

Dsc00669
だが、1年間来ないので版は先月落版している。
ああと目を瞑りながらも、直ぐにストックしてある版で製版。

今週はこのような事態が続くだろう。
予定を組んでいても、その通りには行かないはず。

そんな時に、北海道の方が当社の見学を希望されている。
折角遠方より来られるのだから、それなりの時間を作ってあげたい。
だが、それはおそらく無理であろう。
心苦しくもお断りさせていただいている。

が、その方は仕事場を見るだけでも良いとかおっしゃる。
そこまで言われるのはありがたい事ではあるが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

先週も急ぎが

写真はないが、先週も急ぎが2件あった。
いずれもネットから新規のお客様。

1件は社名プレートで、50㎜×100㎜のアクリル1枚。
アクリルにも様々な種類があるものの、選ぶ暇はないとの事。
白なら当社で用意できるので、取りあえず白で作る事になった。
問い合わせから3日後に納品。

もう1件はビニールの袋50枚にロゴを印刷。
こちらは当社が1日休んだため、発送するには間に合わない。
直接引き取りでも構わないとの事でお請けした。
いつもなら問題なく発送できるのだが、少々申し訳ない。

依頼者は都内の方で、当地まで足を運ばせるのは気の毒。
ここは都内の仲間に頼む。
これもまた3日後に無事納品。

当社は年中無休だが、たまには休む事もある。
また、忙しくて請けられない事もたまにはある。
そんな時は仲間が助けてくれるので、殆どの急ぎに対応している。

今日も急ぎが届き、これから印刷して明日発送。
明日からは大量受注物件が始まる。
その前に細々した件を終わらせなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

機種銘板に印刷

Dsc00640
年に何度かお請けしているアルミ銘板。
今回は8種類各3本。

先週水曜日に依頼があり、木曜日にデータとアルミ板が届く。
そして金曜日に印刷し、土曜日に発送する小ロット短納期対応。

この件は数年前から続き、その度ごとに機種名は違う。
今までリピートは1度も無い。
常に新しい機種を出しているのだろう。

お客様は関西の方。
他業者に出したところ酷い仕上がりで、納品できる代物ではないと。
実物を見たところ、とても印刷屋の仕事とは思えない。
文字のラインはガタガタ、埃やゴミがつき、爪でこすると剥がれる。

当社なら(普通の業者でも)何ら問題無い印刷。
普通に印刷して納品。

2度目以降は、同じインクをストックしておくので色のバラツキも無し。
お客様は安心して納品できると喜んでおられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

効果有り?

当社の売りである小ロット超短納期。
更に広めようと、週に5回以上更新する事にして1週間。
今週も数件問い合わせがあった。
その半分が小ロットと短納期の相談だから、多少効果が出たか?

その方々は、今まで何度も小ロットや短納期で検索していたそうだ。
しかし、いずれも売り言葉は誇大気味。
小ロットと言っても100個以上とか。
短納期には休日を除きとか。

今回当社を見たのは皆初めてだそうだ。
成約は1件だけだったが、他は当社を知って喜んでいた。
今後安心して相談できるとか。
お待ちしております。

継続は力なり!!!
頑張って更新しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

両面印刷

1
両面に印刷する場合、まず片面を完成させる。
そして乾いてからまた片面を印刷する。
とても時間が掛かる。

2
片面が乾くのを悠長に待っている時間はない。
乾かないうちに次の印刷に取り掛かるには、浮かせると良い。
ここでは5㎜の板を貼って浮かせてある。
(私等は下駄を履かせると呼んでる)

3
まず片面を刷る。

4
そしてその面に板を貼り、反対側を刷る。

私の場合、両面印刷は時間があってもこの方法で行う。
片面を印刷し、翌日に反対面を印刷なんてことはしない。

あれ?
似たようなことを最近書いたような気がする。
まあ良いか、気のせいという気もするし。笑

今日から3月。
2月で忙しかったのは2回ほどで、計4日ぐらいか。
割とゆったりした例年の2月らしく、売り上げもまた伸びず。

一転、昨日は大量の受注が入る。
今月は時間のやりくりが大変になるだろう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »