« ドライヤーが壊れる | トップページ | 500巾を刷る »

2013年2月 4日 (月)

スキージーがない

1_3
昨年から大きなサイズは印刷しないことにした。
今のところ最大は450㎜×600㎜としている。

そんなことを知っているはずのお客様から見積もりが来た。
なんと、600㎜×1000㎜のサイズだ。
これはもう、すんなり断る。

そうしたら今度はサイズを小さくして再見積。
500㎜×700㎜と来た。

んーーーん、頑として断るまでもないサイズ。
まあ、この位はやるかと見積もりを出したところ、数日後に受注。

そして材料が搬入され、いざ印刷開始。
というところで、スキージーが無い!!!

あるにはあるが、このサイズ用はもはや使えない代物。
1本は堅くなり割れが入る。
もう1本は逆に腰が無くなりよれよれ。
ゴムは長期間使用しないとこんな事になる。

2_3
直ちに古いゴムは取り外し、新しいゴムに付け替える。
これを作った以上は、最大500㎜としておくか。笑

2年ほど前、大きなサイズを刷った事がある。
その時は300㎜とか400㎜ぐらいに分割出来るから請けた。
500㎜以上となると、果たして何時だったのか?

|

« ドライヤーが壊れる | トップページ | 500巾を刷る »

コメント

こんにちは。

今回はスキージーネタですね。

紹介したいスキージーホルダーがありますので、近日中に伺います。

気に入ったら、ブログネタにして下さい(笑)。

それでは。

投稿: アングル | 2013年2月 4日 (月) 21時59分

大きいサイズの板は何本も余ってるんですよ。
そっちが良かったら、たき火にしますかねぇ。笑

投稿: シーガルハウス | 2013年2月 5日 (火) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキージーがない:

« ドライヤーが壊れる | トップページ | 500巾を刷る »