« 急ぎが多く | トップページ | 久しぶりにパッド印刷 »

2012年12月16日 (日)

頭出し

12161
米袋が搬入されて1ヶ月、デザインが完成して2週間。
納期は長くて1週間の当社では、これ以上待たせるわけにはいかない。
受注は1年分を請けているが、取りあえず今月使用分でも納めなくては。

12162
毎年受注させていただいている山燕庵様の袋は今回からリニューアル。
2色から1色に替わり、技術的にも楽になった。
印刷は問題なく始める事が出来たが・・・

12163
あれ・・・  センターがズレている???
しっかり調べると、データも印刷も問題ない。
袋の窓の位置が、左右で5㎜ズレているのだ!!!
(センターは2.5㎜のズレ)

普通の印刷屋なら、袋の問題だからとこのまま進める。
だが、当社ではこのまま進めるには後々心残り。

12164
そこで小文字のみマスキングして印刷。

12165
乾燥後、小文字のみ窓の位置に合わせて印刷。
二度手間にはなるが、見た目は何とかなる。

12166
さらに別タイプでは天地方向に最大5㎜ものブレがあった。

これはこれは困ったもんだよメーカーさん。(箱)
以前もこのような窓付きの袋に印刷した事がある。
その時は1㎜程度のブレだったが、今回は5㎜だ。

まあ、後で印刷する事など考えているわけでも無いだろう。
それでも作り手としてはきっちりセンターを揃えるのは当然だ。
これでは某国製と見られても仕方が無い。

|

« 急ぎが多く | トップページ | 久しぶりにパッド印刷 »

コメント

こんにちは。 沢山依頼があるんですね。すごいです~。それだけ実績もあるんですね。

投稿: fairy | 2012年12月17日 (月) 12時12分

そりゃまあ、それなりに。笑

投稿: シーガルハウス | 2012年12月18日 (火) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104917/56329409

この記事へのトラックバック一覧です: 頭出し:

« 急ぎが多く | トップページ | 久しぶりにパッド印刷 »