« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

11月も終わり

相変わらず忙しくない1ヶ月だった。
それでも毎日某かの仕事があり、不安感を抱くほどではない。
昨年もやはり売り上げは少なかったが、今年はそれよりマシ。

不満はあるものの、例年この時期は閑なのだから。
と、来月に期待。

そろそろ決算のまとめをしなければならない。
なかなか進まないが、ちょこちょことしていることはしている。
いざ仕事を後回しにして終えてしまえ!
と、思ったところに仕事が来て、またまた後回し。

この先1週間ほどは忙しいのでその後になってしまう。
おそらく、このまま年末までこんな感じか。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

バッグハンガーに名入れ

1_2
バッグハンガーとか言うらしい。

2_3
フックの付け根を基準に位置を合わせて印刷。

3_2
マグネットバーにも名入れ。

10個・20個、あるいは50個などの少ロットはもちろん。
1個でもお請けしますし、500個でも1000個でも。

納期は通常1週間と一応言うものの、大抵は3〜4日。
休日も依頼がある限り営業。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

またレインポンチョに印刷

6
このレインポンチョは7月にも印刷している。
その記事を見た方が依頼してきた。

他にも2件問い合わせがあったが、1件は印刷が大きすぎてNG。
もう1件は単価が合わず。

1
まずはペラペラの生地を皺無く貼り付ける。
貼り付ける位置はフードを基準にする。

3
そして印刷。

2
上手く刷れてる。

4
完成。
フードの下、センターにしっかり収まっている。

がっ!

5
ポンチョを広げるとこんなにズレているのが!!!

実はこれ、縦に白く見える前開きの部分がズレているのだ。
本来センターにあるべき前開き部分だが、このようなバラツキもある。
位置合わせでフードを基準にしたのはこの為。
たとえ左右のバランスが悪くても、フードの真下ならピッタシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

古いインク

R0021250
頼りになる仲間が直ぐにOP-22のインクを送ってくれた。
しかし、届いたインクは7年ぐらい経ち、通常ならば使えない代物。
これを何とか滑らかにしなければならない。

R0021252
まず鉄板の上で練る。
簡単には滑らかにならないから、根気よく練る、練る、練る。
完璧な滑らかさにするには時間が掛かりすぎる。
ある程度の量が溶けるまで。

R0021253
それを破れた版から取っておいた紗に入れる。

R0021254
まとめて縛り。

R0021256
ヘラで掻き濾す。

R0021257
今回は色づけ程度なので少量あれば十分。
他にレモンイエローもあったが、こちらはまだ状態が良い。
それでも同じように濾して使った。

破れた紗は、こんな時に使えるから残しておきましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

OP-22とPPT

今後はOP-22からPPTに移行して行く考え。
固まりつつある古い色を順次買い換えている。
先月はレモンイエローとオレンジを処分し、PPTに替えた。

そしてこの前、レインポンチョへの印刷依頼が来た。
レインポンチョの素材はポリエチレン。
SG-740は密着不良で、OP-22の結果が良かった。

OP-22が良いのだからPPTも良かろう。
と、思ったのだが・・・

R0021246
密着テストは左の2色がOP-22、右のイエローがPPT。
これをクシャクシャに揉むと。

R0021249
OP-22は問題ないが、PPTは剥がれてポロポロ落ちる。
これはマズイ!!!
レモンイエローとオレンジはすでに処分してしまった。

時は土曜日、買うにしてもメーカーは休み。
こんな時に頼りになるのは仲間で、直ぐに連絡する。
その日のうちに、手持ちのOP-22を送ってくれることになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

見積もり違い

1_3
メモリースティックに印刷を頼まれる。
年に何度かこのようなメモリーに印刷をしている。

この時は既に何度かお請けしているお客様から。
そのお客様からは、メモリーのみ当社へ発送してもらっていた。
休日を挟んだ急ぎの依頼だったが、そのつもりで見積もり。

そしてそのメモリーが届くや・・・  
しまった!!!

ご覧の通り、箱に入ってさらに袋詰め。
この開梱作業、終わってからの梱包作業の手間は見ていない。
その点を確認しなかった当方に問題だ。
これはお客様に対するサービスと考える事にする。

2_2
と、それ意外にも手間のかかる事が見つかった。
袋から出すと、糊残りのような汚れがなんと7割ぐらいにある。
これも1個1個点検して拭き取る。

3_3
印刷だけは難なく両面に終わる。

そして袋詰め、さらに箱詰めと、これもまた印刷より時間が掛かる。
開梱と梱包で印刷の4倍は掛かってしまったかな。
忙しくない休日の仕事だったのが、せめての慰め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

総選挙

以前、選挙関連のマグネットを印刷していた。
2年前に止めたのは、単価が割に合わなさすぎたから。
200枚とか300枚ならまあ請けても良い単価。
だが、100枚以下になるとそれは酷いもの。

その仕事を請けるようになったのは、Sさんと取引が始まったから。
Sさんは選挙関連の仕事で、ネットから当社に行き着いた。

最初に会った時は、単価の安いことに驚いた。
それでも納期が長く、閑な時に出来るという利点はある。
また、Sさんは会って間もなく独立する事になった。
そこで、新会社に協力という意味もあって請けることになった。

やがてちょくちょくと仕事が来るようになる。
関東の何処かで選挙があれば、そのマグネットが来る。
大抵は1自治体単位だから納期に追われることはない。

大量に来るのは統一地方選挙と参議院・衆議院選挙。
それでも、統一地方選挙と参議院選挙は納期に追われるほどではない。
期日が決まっているので、かなり前から準備が出来るから。

大変なのは衆議院選挙だ。
特に、今回のような突然の解散は、準備に死ぬほど忙しくなる。(Sさんは)
通常は1ヶ月ほどの納期で請けるが、この場合は1週間か10日だろう。
さすがにこの納期だと当社には無理。

3年前も解散があったが、その時は直ぐ任期満了の時期でもあった。
2ヶ月後には必ず総選挙はある。
解散が噂され始めた時から、投票日を抜いて印刷にかかった。
大量の受注ではあったが、割と余裕で納品。
もっとも、その時は他に仕事がなかったという事でもある。悲

その後、嬉しいことに当社もだんだん忙しくなってきた。
そうなるとその印刷が心配になってくる。
普通に仕事があれば、当然請けていられない量だ。
他を断ってまで請けるということはさすがに出来ない。
と、Sさんに相談。

やがて安く請けてくれる業者を探しあてたのだそうだ。
あの単価で請ける業者も居るんだと、えらく感心した。笑

これから大変な忙しさになるんだろうな。
とは思うが、政権が変わってから自治体も厳しくなった。
選挙のマグネットなんぞ、1週間か10日で捨ててしまうもの。
やはり、量も減ってきたし、もはや不要という自治体もある。
マグネットに関しては、それほど忙しくないかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

ガラス瓶に印刷

1_2
このガラス瓶、四角いので印刷は簡単そうだ。
だが、手作りの感じで全て不揃い。
(印刷する点から厳しく見ると不揃いで、一般的目線では同じ)

2
まず、瓶自体の角度が微妙に違う。
下にアタリをつけては、上面の位置がズレる。

ここでは上面にアタリをつけ、下面はフリーにする。
こうすると印刷する上面の位置は同じ。

3_2
また、その面も平滑ではなく、かなり畝っているのがお判りか。
極端に言えば凸凹していて、これでは刷れない部分も出てくる。
実際に刷れなかったのもあり、それは瓶の向きを変えて対応。

そういう場合は滲みの心配も出てくる。
これもまた現実にあり、あれこれ苦労した。
ここは写真を撮っていないので、またリピートが来た時に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

消しゴムに印刷依頼

R0021176

先週、あるテレビ局から問い合わせ。
ブログ写真の事かと思ったら、印刷依頼の問い合わせだった。

数年前にブログ掲載した消しゴムに対する印刷の事。
同じように印刷できるかと。

取りあえずサンプル出しをして。
などと話が進むうちに、だんだん急いでいるような感じ。

終いにサンプル出しは不要になり、素材が届くや直ちに印刷。
印刷後は引き取りに来ると言っていたが、即日発送で間に合った。

とある特集番組の小道具だそうで、印刷を見ると直ぐ判る。
こんな早くから収録が迫っているのか?

残念ながら今ここで公開は当然不可だろう。(訊いてないけど)
年末の特集番組だそうで、放映後に印刷後を掲載しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

高級名刺のリピート

1009_3
4年前に手掛けたアルミ板の名刺。
単価が高い(200枚受注時@700円)ので1度きりかと思っていた。
事実、今まで手掛けた高級名刺のリピートは無い。

通常、面倒な件では使用インクの種類・問題点などを記しておく。
この場合は1度きりと思い込んでいたのでその資料は無い。
おかげで質感やら色合いなど、えらく苦労してしまった。

ところが、その色がピッタリ同じに出来た時。
デザイン担当の息子は、フォント変更で色も若干変えると言う。
少し意地になってまで同じ色を出したのだが、もっと早く言え!
調色はかなり楽になったのに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

急ぎの問い合わせだが・・・

木曜日の事。
急ぎで印刷出来ないかと問い合わせがあった。

納期は驚かないで下さい火曜日ですと言う。
数を聞いたら1000枚。
これだけなら大して驚く事は無い。

だが、それに4色でしかも両面と来た!
これにはさすがに驚くが、直ぐ様無理ですと答える。

請けられる訳は無いが、一応どんな経緯なのか訊いてみると。
海外に依頼したものの、上がってきたのは酷い品質との事。
それはこれまで聞いた事が無い程酷い印刷のようだ。

その国は多分に安かろう悪かろうという評判も多い。
さらに我が国や他の近隣諸国とも様々な問題もあるようだ。
たとえ品質は良くても、何か事が起きれば輸出制限という事も。

そういうリスクを抱えてまで、安い単価でしか商売できないのか。
少しは高くても、安心できる国内業者に任せられないものなのか。
品質の悪さや納期に間に合わないとかで失う信用は大きい。

当社はそんな単価競争をするような業者と取引するつもりはない。
とか言いながら最後には、次に何かあったらよろしくと言ってしまった。
まあ、電話での外交辞令だから。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

ボールペン

10222
大分前だが、100円ショップでミニサイズの4色ボールペンを見つけた。
何本か買い、お客様のロゴをパッド印刷してプレゼント。

カワイイと喜ばれたのでまた買いに行ったら既に無い。
暫くして別の店で発見し、100本ほどを大人買い。

10221_2
(ボカシを入れちゃ印刷したか判らないね)

それからは10本ぐらいずつお客様にプレゼント。
これには当然だがパッド印刷の宣伝も兼ねている。
が、今のところその宣伝効果はかなり低い。笑

手元に残っているのは後10本ほど。
さすがに同じボールペンはもう売っていないだろう。
次は何にしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

ノートに名入れ

R0021102
市販のノートに名入れを頼まれた。

R0021104
まず表にタイトルを印刷。
ここで注意が必要なのは、既に印刷されている部分。
それぞれのノートで、位置に数㎜のズレがあるという事。
センターに入れても、周りの柄から見てズレて見える場合もある。
なるべく目立たない位置に入れるのが肝心。

R0021108
今回は裏に名前も入れる。
希望はMADE IN JAPANの前に並べて印刷するとの事。
これもまた既に印刷されている部分は全て不揃い。
正確に並べるには1刷ずつ合わせなくてはならない。

ということで下に入れる事にした、
が、これでも右端を全てきちんと揃える事はかなり難しい。
ざっと計り、ある程度近いのをまとめて印刷した。
それでも結構手間がかかっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

突然の依頼

R0021131
一昨日、2日の夕方5時。
得意先のK様から相談の電話があった。
翌日の朝に納品するボールペンへの名入れが可能かと。

元々ボールペンの業者に発注するはずだったそうだ。
ところが前日になって、どこでどうしたのか発注ミスがあったと言う。
そしてこれから、ボールペンを用意するので印刷してほしいと言う。

その時は8時くらいまでかかる印刷を手掛けていたところ。
この場合は中断しても請けてやらねば。

まずはデータを送ってもらい、7時までにボールペンを用意してもらう。
データが届くや直ぐに製版。
そして手動パッド印刷機“なんでもくん”へセット。
概ねの位置を出しておき準備完了。

少し早く6時半にボールペンが届く。
すぐさま開始・・・  できない!!!
ああ、印刷部分にシールが貼ってあるではないか。

剥がさない事には印刷できない。
1本1本剥がしていくが、中には糊が残ることもあり、その度拭き取り。
こっちの方が印刷よりもはるかに時間がかかる。

かくして300本ほどを10時頃完成。
翌日朝一番にK様が引き取り、その足でお祭り会場へ納品。

久々の超特急印刷だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

月初めも忙しく

先月は後半忙しくなり、月末納期に追われた。
そんな時の翌月初めは大抵ゆっくり出来るものだ。

だが今は何件も抱えている。
その殆どが7日納期というのもまた珍しい。
明日から連休だが、その期間にも素材が入ってくる。
当然、休むことなく働かなければならない。

R0021115
出来るものは手っ取り早くかたづける。
朝一番で印刷したのは今夕発送。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »