« ボトルに印刷依頼 | トップページ | あれから1年 »

2012年7月11日 (水)

レインポンチョに印刷

Pommtyo_1
市販のレインポンチョ。
背中の部分に、あるアーティストのロゴを印刷する。

Pommtyo_2
位置を決め。


印刷する。
ここまでは何等問題なし。

この後、ドライラックに載せる所で問題発生。
生地が薄過ぎ、ほんのわずかな風で印刷面と生地が着いてしまう。
二人で載せるのなら問題ないが、急遽手伝う人はいない。


そこで、印刷直後にドライヤーで乾かし、それからラックに載せる。
予想外の手間がかかってしまった。


完成品。

アーティストの公演ではこちらも活躍。
雨が降った時だけの話だが。笑

|

« ボトルに印刷依頼 | トップページ | あれから1年 »

コメント

いつも勉強させていただいてますw

以前も色々とお聞きしたのですが
今回興味深い内容でしたので質問させてください。

PEVA素材のポンチョに印刷依頼があったのですが
初心者の僕には超難関でお断りしたことがありました。
インクの知識も印刷の腕も未熟ですから。。。
サンプルで試してみたのですが全く歯が立たず
インクの密着が悪かったです(A;´・ω・)フキフキ

今回印刷されたポンチョの素材は何だったのでしょうか?

PEVA素材に密着するインクってあるのでしょうか?
それとも処理方法に何か。。。


投稿: shinon | 2012年7月20日 (金) 09時15分

お役に立ってますか。笑

これはポリエチレンでしたね。
ポリエチレンも多種多様なようで、調べるとSG-740も
大丈夫というのもあるので一応試しました。
でもダメで、結果はOP-22でした。

PEVAもポリエチレン系らしいので、ポリプロピレン用
インクなら大丈夫かと思いますが。

投稿: シーガルハウス | 2012年7月20日 (金) 10時06分

ものすご~く お役に立たせもらってますw

アドバイスありがとうございます。
早速素材を手に入れて試してみます。

ノベルティグッズへの印刷依頼があるので
それが終わってからになりそうですが。。。

投稿: shinon | 2012年7月20日 (金) 10時44分

頑張って下さい。
コメントは遠慮なく。
記事に関係無い事でも良いですから。

投稿: シーガルハウス | 2012年7月20日 (金) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104917/55164852

この記事へのトラックバック一覧です: レインポンチョに印刷:

« ボトルに印刷依頼 | トップページ | あれから1年 »