« 現場印刷の問い合せ | トップページ | これが最終か? »

2011年4月25日 (月)

郵便受けに印刷

Dsc01002
ステンレス製で塗装された市販の郵便受け。
郵便受けだから屋外用の白インクで印刷。

この場合、ステンレス製だからと言って金属用のインクとは限らない。
下地は何だろうが問題は塗装の種類。

フッ素樹脂コーティングなどは印刷しても剥がれてしまう。
そこで、普通は見えない部分などで密着テストしてみる。

まずは溶剤で軽く拭き、塗装が落ちるようなら概ね問題ない。
しかし、その場合は刷り直しができないから困る。

塗装が落ちない場合は似た色を少し塗り、ドライヤーで乾燥。
そこをテープで剥離試験し、さらに爪で軽く擦る。

このぐらいで落ちなければほぼ問題無し。
直ちにそこを拭き取って本印刷となる。


|

« 現場印刷の問い合せ | トップページ | これが最終か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104917/51491684

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便受けに印刷:

« 現場印刷の問い合せ | トップページ | これが最終か? »