« 消して再印刷 | トップページ | 急ぎの相談 »

2009年11月 5日 (木)

金色の印刷

金色の印刷は面倒だ。
何が面倒かと言うと、金粉を混合するとインクが固まってしまうからだ。

Photo 1_3
金粉は透明のインクに混入するが、硬化剤を入れると30分ほどでゲル化する。
ゲル化というのは、ゼリー状に固まることを言う。

3 2_2
今回の物件は、極小さいロゴの印刷が数時間かかるほどの大量。
使用するインクもごく少量。

これが、20分ほどでインクを入れ替えるので、その分は極々少量でいい。
上右画像のように、最初に多めに金粉を混入したインクを作っておく。
(硬化剤を入れないとゲル化しにくいが、インクにもよる)

そして、20分で使用する分を小出しにして硬化剤を入れる。
20分毎に繰り返すのだから面倒なのだ。

|

« 消して再印刷 | トップページ | 急ぎの相談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金色の印刷:

« 消して再印刷 | トップページ | 急ぎの相談 »