« DIC156 | トップページ | 仕入れ先 »

2009年10月21日 (水)

急ぎも急ぎ

今日の昼前、11時半ごろの電話。

当社のHPを見たという方から、一刻も早くというような急ぎの相談。
相談と言うより、2時間後に行くから印刷を頼むと言う。

話を聞くと、手首に巻くようなアクセサリー用のゴム紐で、表面は布地。
さらに円柱形で、その表面にロゴの印刷だそうで、色は白。
上手く行けば量産が望めるとのこと。
出来ないことはなさそうで、データを送って貰う。

ポジフイルムの出力までは直ちに出来るが、問題は版。
ストックしてあるのは普通の版で、布に白用の版は塗って保存していない。
直ちに昼休み返上で版を作る。

Sannpuru Sannpuru_1
さらに、概ね聞いていた事からそれなりの治具を用意して待つ。

2時にお客様が来社。
そのゴム紐は円柱形で弾力があり、表面が粗い布。

まずは普通に印刷してみるが、インクが中に染みこむ。
間にドライヤーで乾燥をさせ、さらに印刷してみるが白さが足りない。

そこで、印刷法を変える。
普通に印刷しては中にインクが染み込みすぎる。
力を抜き、表面をなぞるような力で印刷してみると上手く行った。
(詳しいことは非公開)

しかし、このような印刷では後の量産は不可能と解る。
残念だが仕方がない。

取りあえず、急ぎのサンプルの数は出来た。
仕上がりのレベルが気になるが、お客様はこれで十分だと言う。
量産が不可能なので、お客様も気にしておられたが、当社はサンプルでも十分。

(通常、サンプル印刷は無料だが、このような場合は有料)

|

« DIC156 | トップページ | 仕入れ先 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104917/46545830

この記事へのトラックバック一覧です: 急ぎも急ぎ:

« DIC156 | トップページ | 仕入れ先 »