« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

1月も終わり

Dsc03382
実に長く感じた1月で、こんな月は速く去れとばかりカレンダーを破る。

今月は過去最低レベルの売り上げ。
今になって忙しくなってきたが、今月の売り上げにはならない。
その分2月が2倍の売り上げに・・・そうなることはほぼ無い!

閑だったおかげで、サンプル印刷に精を出した。
今月働いた時間の半分はサンプル印刷かも。
それが功を奏したか?既に一部は製品化の運びとなって嬉しい限り。

しかし、どれだけ出るのか? もし、大量に出るようになったら?
それは嬉しいことなのだが、印刷効率が極めて悪く、改善すべく思案中。

2月から気分を入れ替え、仕事!仕事!仕事!
と、なりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

複合板印刷の下準備

1 2
久しぶりに、まとまった数の複合板印刷が来た。
複合板でまず最初に手掛けなければいけないのが清掃。
裁断と穴開けの切りカスが多く、これを取り除かなければ印刷にならない。

3 4
1枚ずつ両面のカスを、コロコロテープで取り除いてから保護シートを剥がす。
これだけでも2色印刷するほどの時間を費やす。

Photo イヤになってくる仕事だが、これをしないことには始まらない。

帰りの予定時間になんとか終了。

明日と明後日の2日間で印刷。
もちろん休んでなんかいられません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

サンプルインク

今まで布への印刷をしていたのは、専ら看板関連での用途。
特に布用のインクは持っておらず、看板などへの普通のインクで済ませていた。

今月は、布へのサンプル印刷を何度も手掛けている。
その布は身に着けるもの。(詳しくはまだ公開できない)
やはり、布用のインクが望ましい。

Dsc03346
白色のインクは基本的に使うので1㎏缶で買う。(右の缶)

問題はその他の色で、数色印刷したサンプルの中から選ぶのだそう。
そうなると、全ての基本色を用意しても使わない色が出てくる。

布に印刷することが多いなら全て揃えておくが、何時使うか分からない。
今回のサンプルでも使用するのは少量で、1㎏ずつ用意しては金額が嵩む。

そんな時、メーカーでは100gならサンプル色として無料だ。
(左の小缶で、一般の方へは出ないだろうな)
今回もこの他数色頂いている。

セイコーアドバンス社さん、ありがとうございます。
サンプルから製品化されたら、大量にインクを仕入れますので暫くお待ちを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

急ぎでステッカー

昨夕、友人 I 君が急ぎの相談に来た。
古い車の、エンジンルームの中に貼ってあるステッカーとかなんとか。

それの同等品を数枚作りたいのだと言って、現物サンプルを持ってきた。
それを元に原稿を起こしてみるが、フォントがやや違う。

30年も前の代物で、おそらく写研のフォントだろう。
全く同じ物なら、急には出来ない。

まあ、そこまで拘るわけではあるまい。
納品は翌日夕方、確認して貰う時間もないのでこのまま製版。

1_2 Photo_2
今朝、カッティングしたシートに印刷して直ちに乾燥。

そろそろ取りに来る頃か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

色合わせ

お得意先のK氏から、クリアファイルへの印刷を頼まれる。
なんとK氏は、当社でクリアファイルへ印刷しているのを知らなかったという。

今回の依頼は、他社で印刷した物件に追加の文字を入れるというもの。
知らなかった故仕方のないことだが、他社の印刷に追加するだけの仕事・・・
気は乗らないが、お得意様故快く引き受ける。

Photo 1
ここで面倒なのは色合わせ。

他社で印刷した色と、当社のインクの質が違えば微妙に合わない。
特に、透明系の素材だと見る位置によっても違ってくる。

下の行の文字色に合わせて作っているが、調色中の上の行はやや明るく見える。
しかし、透かすように見ると濃く見え、仕上りの艶も違う。

適当なところで良とするしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

日曜日に出荷

月曜日に納品と、できるだけ早く納品希望という物件を今日発送。
ついでに、火曜日午前納品希望の物件も一緒に発送。

火曜日午前希望のお客様は、日曜日だから休みだと思われたのだろう。
早いことに越したことはない。

週の初めに納品を希望するお客様は割と多く、日曜日に発送する事は珍しくない。
今日は一日中仕事をしていたが、大抵午前中に発送して、午後遊びに出かける。

午前中に出かけ、午後に発送しても同じこと。
しかし、仕事を残して出かけても、何となく落ち着かない。
もし、何らかの事故などが発生し、発送できないとなると・・・

釣りが好きなのに、朝早く行くことがないのはこのため。
(ウソ! 好きなことでも、朝早く起きるのが苦手なだけ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

ポジフイルムを処分

Photo_2

最近まで、少しばかり収集癖があった。
ちょっと凝り出すと、関連するものを保存しておくのだが、総じて大したものはない。

そのような性格からか、仕事の資料などもかなりの期間保存している。
3年も経てばリピートが来るわけはないのに、5年以上、古いものは10数年前。
上の画像は7~8年前のポジフイルムで、多くは1度きりの仕事だった。

思えばまだその頃までは、写真撮りしたポジフイルムの時代。
手間が掛かるので、必ず保存しておいたものだ。

この後、プリンターで出力するようになる。
また受注しても簡単に出力できるのだから、長年保存する必要はない。

今年に入ってからは順次処分を開始。
様々な想い出も蘇ってくるが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

色の指定

Dsc03265

色の指定が黒や白、あるいは赤や青に見えればいい。
というのなら楽なものだ。
現実には、黒と白以外はDICなどで指定される。

小ロットの場合、各1色の印刷より、各1色の色を作る時間の方が長い。
一般的に小ロットでは、この調色も別料金で請求される事が多い。

当社もそうしたいのだが、原則として調色は無料。
この労働時間がサービス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

今日もサンプル印刷

昨日はお客様立ち会いの下でサンプル印刷。
お客様にもイメージ通りだと喜んでいただいた。

本来昨日の予定は、今日の仕事であるサンプル印刷の準備だった。
後回しになった準備は、朝からあわただしく製版と調色。

そこに、サンプル印刷をするパソコン関連部品が届く。
直ちに印刷して乾燥させ、先ほど無事に発送。

やれやれ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

またサンプル

当社の印刷は、一般的な販売目的の製品ではない。

今までは・・・

1年ほど前からたまに、販売目的らしい製品への依頼が来ている。
詳しく聞いているわけではないが、たぶんそうらしい。

この前、布地へのサンプルを印刷した。
これは色合いや肌触りなどを確認することと、インクのテストも兼ねていた。

昨日、デザイン案ができたという連絡。
当社の都合が良ければ明日(今日)にでもサンプル印刷をと言う。
都合はピッタリで、明日から複数の物件が動くところだった。

そして朝一番から製版し、用意が整う。
都内から来られるお客様を待っている次第。

物件は販売目的の製品に印刷すること。
売れたら仕事になるが、売れなければこれっきり???

詳しい話は売れてから。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

両面印刷

2_4 3_3
これはアクリルに両面印刷したもので、左は裏面、右は表面にあと1色。

両面印刷だから、どちらかの面を先に印刷する。
先に印刷した面を傷を付けることなく、反対面を印刷しなければならない。
ということで、普通は印刷色の多い方から印刷する。

Photo_4 1_3
この場合も、表面3色を印刷して乾燥させ、その後裏面1色を印刷するのが普通。
しかし、反対の裏側から先に印刷する。

これは、乾燥させる時にドライラックにあたる部分の保護のため、紙を貼る。
この紙が、静電気で張り付いているている状態にするためなのだ。

先に表面3色を印刷した場合、全面印刷のため、表面に紙が張り付かない。
裏側の場合は印刷しない面積が広く、アクリルの静電気で紙が張り付くのである。

こうして、静電気で張り付いた紙を保護紙としてしまう。
そして、反対面を傷から守りながら印刷する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

日曜日でもサンプル印刷

この1週間、サンプルばかり印刷している。
サンプルだから売り上げにはならない。

金曜日も1日中、布へのサンプル印刷だった。
いずれ製品となり、受注することになればいいが。

今日のサンプルは既に受注が決まっている。
色を決定するために数色印刷するのだが、その素材が届かない。

通常は10時頃に届くのだが、昼になってもまだ来ない。
来ないのかな?と思いつつ、昼食が終わってもまだ来ない。

Dsc03222
12時半過ぎにやっと届く。
直ちに印刷を始め、準備してあったので1時間ほどで終わる。

さて、外は寒波も抜けてわりと暖かい。
釣りでも行こうかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

なぜか週末に

以前、音響関連の印刷をしていたとき、塗装から廻ってくるのは週末が多かった。
金曜日や土曜日に届き、その日の内に印刷して発送していた。

どうも、その塗装屋の都合で週末になってしまうらしい。

Dsc03218
これは空調関連機器のカバーで、その塗装屋で塗装している。

かなり続いている仕事だが、当社に廻ってくるのは週末が多い。
いつも納期はたっぷりとあるのだが、週末を休んで週明けに伸ばすことはない。

目の前にあれば常に先に済ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

複合板に印刷

2日前。
搬入される予定だった複合板に1枚不良があると言ってきた。
1枚足りなくても良いという事だったが、いつも不良が多いと告げる。

担当者は改めて確認したところ、やはり他にもあると言う。
再度切り直しての搬入となった。

Dsc03208_2
閑なこの時期、早く手掛けたいのに2日遅れで搬入。

お客様は複合板のカットを外注に頼んでいる。
このカット業者からくる複合板には、いつもいつも悩まされる。

切りカスが多く、それが間に挟まって、凹みや傷が多すぎる。
切るのが仕事なのだろうが、ただ切るだけで良いというものではない。
後工程も考えて、きちんとした形で渡して貰いたい。

でもまあ、単価勝負らしいから、ある程度は仕方ないのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

やっと動き出す

毎年、年明けは閑をもてあまし、ここまでの2週間は実に長く感じる。

今日も仕事はサンプル印刷で、売り上げに結びつくかどうかは今のところ??
(非公開なので画像は無し)

しかし、昨日辺りからやっと動き出した感がある。
問い合わせやら見積もりやら、受注物件の確認やら・・・

こうでなければいけない!!!

とは言え、後半の2週間がメチャ忙しいことはないだろう。
問い合わせや見積もりは直ぐに受注とは行かず、早くても来月の話だから。

それでも動きが出てきたことは確か。
気を引き締めて行こう。
(風邪なんぞ引いてられん!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

養生の結果

昨日は仕事場で横になっていた。
早めに帰り、晩酌も控えて早く寝た。
その甲斐あってか今日は回復。

Dsc03199
今日の仕事はサンプル印刷のみ。
お客様のロゴで印刷しているので、ついでにクリアファイルにも印刷してプレゼント。

身体は回復したものの、仕事の方は不調。
例年、1月はこんなものだが・・・
明日は印刷の材料が入るが、半日あれば終わる。

仕事の方は、まだまだ正月ボケ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

風邪

1年のうちに何度か風邪を引く。

風邪を引くときは、決まって閑なとき。
大きな物件が終わった後とか。(最近はそんな物件がないけど)
1月も閑なときだから、毎年引いていることが多いような気がする。

逆に、仕事に追われているときは引くことがない。
緊張感が抜けているから引くのか?

昨夜から腹の調子が悪い。
この寒い夜中に、3度もトイレに駆け込んだ。
朝、腹の調子は治まったものの、頭痛と寒気が少し。
今日も仕事場にいるが、薬を飲んで横になっている。

以前から、風邪だなと思ったら無理はしない。
早めに帰り、酒も控え、汗を出すように厚着をして早く寝る。

汗をかいたら、早めに着替えをしてまた寝る。
さらに汗をかいたらまた着替えをすると、大体翌日は治っている。

今日の予定はサンプル印刷だが、特に急ぐわけでないから明日だ。
夕方早めに帰り、早く寝るとしよう。

その前に、もう少し横になっていよう。
困るほどわんさか仕事が来れば、こんな事にはなっていないのに・・・溜息。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

クリア(クリヤー)ファイルに印刷 他社との違い

今日は他社との違いについて。

1_2
右側、ピンク色のファイルにある白の部分が、まあ普通の印刷範囲。
左側、ブルーのファイルの白部分は、ある業者の最大印刷範囲。

左端と下端から25㎜は印刷不可で、右端と上端からは18㎜が印刷不可。
クリアファイルは端の部分に歪みが生じている事が多い。
端に近くなるほど印刷不良になりやすいからなのだ。

では、当社の事例を紹介。

2_2
左側:左右から各20㎜、下から10㎜。
右側:左から20㎜、下から25㎜。

Photo_2
左側:右から15㎜、下から15㎜。
右側:左右から各16㎜、下から30㎜。

左右の端も問題だが、この事例では下端から10㎜というのが特に問題だった。
原因はファイルの歪みで、安価なファイルほど歪みが多いようである。

今回掲載した事例で、上右以外は業者向けの物件だった。
1000枚受注で1枚あたり25円から30円。

ただし、これにはクリアファイル本体の金額が入っていない。
昨日参考にさせていただいた業者の方が若干安い。
しかし、今回掲載したような印刷位置では、おそらく請けてくれないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

クリア(クリヤー)ファイルに印刷 他社との比較

Photo

クリアファイル、クリヤーファイルと、両方呼び名があるようだ。

ヤフーで検索してみると、クリヤーでもクリアが出てくる。
両方で書いておく必要があるようなので、今日はクリアファイルで行こう。

さて今回は、他社との印刷金額の比較。

ヤフーで、クリヤーファイル 印刷 と入力して検索してみた。(今日現在)
色々な業者が出てくるが、同じような印刷で比較。

1社目に出てくるのが当社と似たような感じの業者だが、クリアファイル・印刷・名入れなどと、関連する様々な単語を入れて検索しても、常に上位に出てくるすごい業者だ。

ここを調べると、シルク印刷で100枚1色印刷の金額は、¥13,440-だ。
(ファイル代は、込みのようだ)

当社は¥10,500-だが、ファイルの料金は別。
ファイルは様々な出類があり、自分で気に入った物を探した方が良い。
安価な物ならせいぜい¥1,000- 程度で、当社でも用意できる。

これで見ると、¥13,440-に、送料¥630-の、計¥14,070-で可能か?
実はまだ、さらに掛かるのがあって、それは版代の¥5,250-。
版代のことは何処にも明記されていないので、直接問い合わせてみた。

結局100枚では、¥19,320- 掛かることになる。
当社では、送料・ファイルを入れたとしても、¥13,000-ぐらいでできる。
(業者の方には別に相談をお受けします)

次に出ている業者では、100枚で¥11,500-と、結構安い。
だが、版代が¥13,000-で、試作代は¥13,000-。
不採用だと版代¥10,000-加算されるそうで、試作だけで¥23,000-!!!

当社なら、試作はサービスだ。(着払いで発送)

他にも他社との違いがあるが、また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

イラストをクリヤー(クリア)ファイルに印刷

Y市のIGUCHI様から、問い合わせがあったのは11月。
クリヤーファイルにイラストを印刷したいとのこと。
依頼は似顔絵イラストを5人分。

Photo_2
早速データを送ってもらい、直ぐにサンプル印刷。

1_2 Photo_4
白インクで印刷。

2_2 Photo_3
こちらはピンクと黒で印刷してみると、黒の方がよく見える。
これは、瞳を塗りつぶしてある場合、濃い色の方がよく見えるということ。

人物は、眼が命なようだ。

さて、今年のブログでは、なるべく印刷金額を表示することにする。

このクリヤーファイルは、5種類各100枚の受注で、ファイルはお客様から支給。
1種類100枚では¥10,500- (版代込み、別途送料)
だが、今回は500枚なので、1種類¥8,400-、さらに送料は無料。

当社はクリヤーファイル専門という印刷屋ではない。
しかし、クリヤーファイルにシルク印刷なら、専門の印刷屋と変わらない。

ネットで検索しても多くの業者が出てくる。
明日は、このような業者と比較してみましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

初印刷

印刷納め?は、30日に自社用の年賀はがきだった。
それまでに受注していた分は、全て終わっている。

もし、納期はまだ先でも、受注していたら正月だろうが印刷していただろう。
が、正月はゆっくり休めと言わんばかり(誰が言う?)に、受注は無し。
おかげでゆっくり仕事場の改修ができたが、仕事を抱えていないのは実に寂しい。

その正月休みも終わり、待望の仕事が入ってきた。

Dsc03090
この物件は、年に4~5回ぐらい定期的に来る。

Dsc03093
素材は塩ビ板。

アクリルは溶剤に強く、失敗しても拭き直せば再印刷が可能。
しかし塩ビは溶剤に弱く、拭き直すと素材そのものが溶けてしまう。

予備は多少あるものの、100枚程度に、年の初めから失敗なんぞしたくはない。
慣れた仕事とは言え、慎重に時間をかけて楽しむように印刷した。

やはり、印刷している時間が一番好い。
もちろん失敗は1枚も無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

手提げ袋に両面印刷

Photo
手提げ袋に印刷は面倒だが、今回の依頼はさらに面倒なもの。
この袋の、端から端までの印刷を頼まれた。
しかも、両面に。

いつでもそうなのだが、不可能ではない。
しかし、それを可能にするには、それ相応の金額が掛かることになる。

今回もまずサンプルを作り、可能であることを確認してから見積もり。
イメージ通りの仕上りだったそうで、直ぐに正式受注となった。

1 2
畳んだままでの印刷も不可能では無いのだが、今回は広げた方が良い。

3 4
治具に固定し印刷開始。

5 6
片面を印刷したら乾燥させ、翌日、裏面を同じように印刷して完成。

前にも書いたが、手提げ袋に安く印刷して販売している業者はある。
だが、印刷面の大きさ・位置・色具合(今回はメタリックシルバー)に制限がある。
このような依頼を請けてくれることは、ほぼ無いだろう。

さて今回の金額は、50枚に両面印刷して¥25,000-。
(版代込み・消費税別、袋は支給品)

1枚で500円にもなるが、依頼者は相当のこだわりを求めているようだ。
一体この袋には、どんなものが入るのだろうか?

袋関連の記事は、カテゴリー13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

床工事

新年最初の仕事は、仕事場の改修。

築30年以上の仕事場では、床板があちこち傷んでいる。
昨年初めから傷みが目立ってきたが、ここ数ヶ月で酷くなってきた。
表面の板は剥がれ、中には抜けそうなところも。

元日はゆっくりしたが、2日に開始。
開始と言っても、床板やその下がどのような構造なのかも分からない。

1
とりあえず引っぱがし、その構造を見てから考え、ホームセンターへ買い出し。
設計図もない、行き当たりばったりの工事。
あれこれ足りないものが出て、ホームセンターへ買い出しに行くこと3回。

Photo
全面張り替えれば一番で、工事も楽なのだが金がない!
少し木工の心得があるので、真ん中をくり抜き、ピッタリと合わせる作業に満足。

今年、少し儲けたら全面に挑戦だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年

2009

本年も宜しくお願いいたします。

正月だからといって、特にそれらしい何かをすることもない。
元日とて仕事場にいるが、さすがに今日ぐらいは仕事がらみのことを考えたくない。

書き忘れた年賀状を書き、ブログの更新をして終わるか。
これからまた1年、良い仕事に夢を馳せながら晩酌を楽しもう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »