« 透明塩ビ板で高級名刺 | トップページ | 10月も終わり »

2008年10月30日 (木)

オリジナル米袋

Dsc08412
これは市販の米袋に、オリジナルでシルク印刷したものだ。

Dsc08447
毎年、故郷の親族のために印刷している米袋。
今年のテーマは高級ブランドバッグ風。

Dsc08434 Dsc08430
左は“津軽ロマン”、右は餅米“あねこもち”。

津軽ロマンの印刷色は、真珠のような米のイメージでパール色。
あねこもちの“あねこ”は若い女なので、ピンクパール色。

高級米でなくとも、この袋に入れた時点でブランド米になる。
100枚の小ロットでも注文可能で、因みに100枚で¥21,000-から。
1枚¥210-で高級ブランド米になる。 いかがかな?

さて印刷は、ただでさえ袋物の印刷は面倒なのに、今回の袋には窓がある。
窓の周りの縮みや歪みを考えながらの印刷だ。

袋物を扱う業者がいたとしても、窓付きは請けてくれないだろう。
特にこのデザインのように、窓に添ってパターンがあればなおさらだ。

デザイン担当の息子に注文をつけたのだが、窓に添って抜くデザインになった。
これがまた一苦労で、次回は印刷工程を掲載しましょうか。

|

« 透明塩ビ板で高級名刺 | トップページ | 10月も終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104917/42953857

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル米袋:

« 透明塩ビ板で高級名刺 | トップページ | 10月も終わり »