« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

9月も終わり

忙しい1ヶ月だった。

今月分をまとめ、請求書を書き終えて、売り上げを計算してみる。
忙しさの割に多くないが、まずまずか。

今月は新しく取引を始めたのが5件で、その他問い合わせなどが10数件。
サンプルを作って送ったのが10件ほどで、これに結構時間がかかった。
色々手間がかかったが、今後に期待が持てそう。

この忙しさの中で、先月他界したF工芸さんを思う。
例年F市の祭りの仕事は今月だった。
亡くなられたときに、9月の売り上げが減ることを覚悟したが・・・
世の中上手く廻っているのか。

忙しさで断った件もあったが、それなりの理由が・・・

友人の I 君は支払いが遅れている。
既に1年間支払いが無く、その間何度も催促している。
親しき仲にも礼儀ありで、今回は彼のためにも鬼になって断った。
いつまでも甘えるな!という意味で。

明日から10月だが、まだ忙しさは続いている。
予定は今週いっぱいまでだが、総選挙がどうなるか?
詳しいことは書けないが、選挙関連の予定もある。
解散したら直ちに印刷の予定があり、さてどうなるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

秦野は祭り

昨日・今日と、秦野はたばこ祭りだ。

その昔、秦野はたばこの葉を生産していたのだそうだ。
随分以前から、たばこの葉の生産はしていない。
おかげで最近は、その祭りの意義が問われているらしい。

祭りと言っても、人が多いだけ。
仕事で忙しいが、元々閑でもそのような場所に行くことはない。

こんな祭りがあるのに、それに関わる仕事の依頼は皆無。
それなのに、寄付の依頼はたまにあるが、もちろん全て断る。

今夜は故郷青森のねぶたが出るそうだ。

これは、地元の商店街などが出していたフロートパレードが中止。
理由は、そのフロートなる、ねぶた風の山車の製作が困難になったらしい。

代りにねぶたを呼んだのか。
なんか最近、あちらこちらの祭りにねぶたが出ているのを聞く。
なので、それほど郷愁を呼ぶこともない。

祭りには関係なく、早めに帰って晩酌を楽しもう。
ただ、花火大会の音だけは楽しませてもらう。

打ち上げ数が少なく、あの間延びした音が実にローカル的だ。
幼き頃の、隣町であった花火大会を思い出させてくれる。
ここだけは郷愁に浸らせてもらおう。

さて、もう少し仕事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

手提げ袋に印刷

自社用の紙袋などを印刷して、それをこのブログに掲載する。
それを見た方が問い合わせをしてくる。
紙袋もまた、問い合わせが来るようになった。

1 2
これは普通の紙製手提げ袋で、今回90枚受注。

問い合わせがあったのは納品希望の1週間前。
金曜日だったから、土日を挟んだりで、決定が月曜日。

月曜日に袋を発送してもらい、版も用意しておく。
色指定もあったので、指定の緑色も作っておき準備万端。

火曜日に印刷して水曜日に発送、木曜日着。
袋を使うのは土曜日だそうで、指定の金曜日の前日に納品。
後日、御礼の電話を頂いた。

以前、紙袋の業者からのDMが来たことがある。
袋自体安く、それに入れる名入れもまた極端に安い。

今回の印刷は90枚一式¥15,000-で、コストは安請け業者の数倍。
しかし安請け業者は、数週間の納期・色・大きさ・印刷位置の制限がある。
今回の文字幅と印刷位置は、大方の業者は拒否するそうだ。

まあ、安さだけを求めるなら、このような業者に発注すればいい。
その業者の制限内の印刷で、我慢できるものなら。.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

低周波マッサージ器に印刷

シルク印刷は製品になる前にする。
当たり前のことだが、当社には既製品に印刷を依頼されることが多い。

今回は低周波マッサージ器に印刷した。

2 1
このような形の、平面部分に印刷。
上部は平面部分があったが底は曲面で、まず固定させることが必要。

3 4
曲面の隙間にクッション材を貼り、とりあえず動かない。
もっとしっかりした型を作ればいいのだが、なにせ依頼は50個。
このような簡易的に作った型でも、十分間に合う。

Photoこの仕事は、箱から出して印刷し、そして印刷後に箱に入れる。
この時間が印刷時間より長い。

印刷職人としてこの手間は、実に面倒なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

祭日だが、急ぎの仕事に

ずっと忙しい日が続いているが、この飛び石連休はゆったりとした予定だった。

ところが、土曜日からトラブル続きで、2日で楽に終わる仕事を3日間びっしり。
昨日遅くやっと完成し、それでも今日は半日ほどゆっくりできるつもりでいた。

しかし昨日午後、得意先のTさんから電話が来る。
お客様が頼み忘れていたという物件を、早く印刷してほしいと言う。

じゃあ、明日でもやりますか・・・と答えたら、祭日ですよ・・・とTさんが言う。
明日休んだら、それは来週になりますよ・・・

それは・・・と言うことで、今日その物件とついでにもう一物件。
おかげで祭日もなんのその、遅くまで仕事になる。

Dsc09908_l Dsc09909_l

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

緩やかな曲面に印刷

一般的なシルク印刷は、基本的に平面に印刷する。
曲面に印刷することも可能だが、それは専門の業者がある。

一般のシルク業者でも、わずかな曲面なら印刷は可能だ。
今回はどこまで可能かテストしてみた。

2_2 1_2
物件は時計なのだそうで、左側の曲面にロゴを考えているらしい。

Sannpuru_6 Sannpuru_1_2
立体物なので、台に物件を固定。

Sannpuru_2_2 Sannpuru_3_2
テストのため透明フィルムで保護し、この上に印刷する。

Sannpuru_4_2 Sannpuru_5_2
約11㎜ぐらいの幅が印刷可能。
しかし、これはあくまで最大幅で、安定して印刷するには8㎜ぐらいが適当。

これ以上を望むなら、専門の業者に任せるか、シール形式になる。
パッド印刷もあるが、仕上りに難がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

色紙に印刷

今日は敬老の日。
親は既に草葉の陰、老人にはほど遠い私?には、今日は平日。

F市では、敬老関係の催しに、きっと色紙が配られているだろう。
今回は1ヶ月前に印刷した色紙を紹介。

Photo 色紙にまずは黒を印刷。

1 2

3 次に、ハンコの赤を印刷して完成。

4 5
原稿は市長が書いた書を写真撮りした。

この仕事は毎年請けているが、今年市長が代わった。
市長は代わっても、色紙を配るのは例年通り。

しばらくは続くだろうが、F市から直接請けているわけではない。
直接請けているJ社さんに頑張っていただこう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

原稿の間違い

データで送られた原稿は、そのまま出力してポジフィルムになる。
確認はフィルムの汚れと、全体がきちんと出力されているか。

1 Photo
これは印刷が終わった版で、1ヶ所間違いがある。
上から2段目、314であるはずが、414になっている。

単純に作成者の間違いだが、知らずに製版・印刷・納品となってしまった。
以前はこのような間違いを、製版の前段階で見つけられた。

最近はポジフィルムを直接出力して、汚れがなければそのまま製版。
内容のチェックは殆どしない、と言うより、目に入らない。

直接出力する前は、版下を写真撮りしてポジフィルムを作った。
そのフィルムを、細かい汚れ、ピンホールなどを修正したものだった。

その段階でフィルムを良く眺め、同時に内容までチェックできたのだ。
この程度なら見つけられたはずなのだが・・・

便利になればなるほどチェックは甘くなるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

乾いていない印刷を発送

10日前後の納品日が重なり忙しかった。
全て納品し、一段落と言ったところ。

月初めから、10日間の納期を頂いたまとまった物件の途中、急ぎが入る。
いつものことだが、届いたら直ぐに印刷して返送希望とのこと。

普通は、印刷した翌日に発送する。
金属なら焼き付けで1時間もあれば乾燥する。

しかし、プラスチック類は熱乾燥が出来ない。
届いたその日の印刷では、発送までに完全に乾燥はしない。

それを送れば印刷面が傷つくおそれがある。
ということで、印刷面が傷つかないように梱包する。

1 2
アクリル板に印刷。

3 4
印刷していない部分に、発砲ボードなどを貼る。下駄を履かせるとも言う。

5 Photo
硬めのダンボールで包めば、印刷面にあたることもなく傷はつかない。

当社ではこのような発送は普通で、手間はかかるが急ぎであれば仕方ない。
お客様の希望に、間に合わせることが第一だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

忙しい

先週から忙しい。

色々紹介する事例があるのだが、まとめたり記事を書く時間がない。

定期的に見て下さっている方には申し訳ない限りです。

今しばらくはお許し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

このところ好調

外は残暑でも、吹く風はやはり秋模様。

秋風が吹き始めた、などと言えば商売としては良くないこと。
しかし、8月が嘘のように、9月に入ったら受注が相次ぐ。

とりあえずは、半月分くらいの受注。
殆ど10日~12日が納期で、それぞれ時間がある。
とは言え、スケジュールとしてはかなり一杯の状態。
先に出来るものは先に進めておかなければならない。

と、忙しいときに限って、急ぎの相談があるもの。
遠く関西から、クオカードの印刷を相談された。
聞けば、当ブログを見ていると言う。
急ぎの相談に乗ってくるだろう、と連絡したそう。

直ぐに引き受け、直ぐに送ってもらい、今日印刷。
しかし、問題が発生し、1時間で終わる仕事が3時間に。
完璧とは言えないものの、クオカードとして使う分は問題ない程度に。

当社としてはやや不満足。
この件に関しては、また新たにクオカードを購入して詳細を後日掲載。

ああ、忙しや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

大きなサイズの紙に印刷

Photo
この紙のサイズは850×1750で、当社の印刷台3面分。
もちろん、全面ベタ印刷は不可能。
可能な印刷は、分割できるパターン模様など。

今回の印刷は、このサイズに2パターンを各2個ずつ。

仮発注からサンプル提出・正式発注・印刷納品まで6日。
先週納品を無事に終えている。

これは、以前手掛けた大河ドラマのセットで使用する壁紙。
そこで撮影されたのは、早ければ来月辺りに放送されるか。

どのような壁紙かは、放送後に掲載。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »