« インクを保管 | トップページ | 大河ドラマ“篤姫”の天井画を印刷 »

2008年5月10日 (土)

紙にゴールドでシルク印刷はドラマのセットで

1月と2月に印刷した物件(未公開)は、ドラマのセットで使用する天井画。
今回2回目の追加が来た。
急いでいるらしく、8日に紙が届き12日中に欲しいという。

普通、版の保管は3ヶ月だが、ギリギリ間に合った。
と言っても、3ヶ月きっちりで処分するものでもない。
大抵は半年ぐらい保管する。
たとえ、処分してあっても半年ぐらいなら、再版代は請求しない。
(物件の金額次第だが)

今回は、版も使用したインクも保管してある。
紙が届いた日に印刷して、翌日発送。
今日届き、素早い対応と喜ばれた。

ではその製作風景を。

Photo_2 1_2
インクも保管してあると言ったが、ゴールドは保管できない。
30分ほどで、右写真のようにゼリー状に固まってしまうから。
なので、ゴールドだけはその時々、重さを量って調色する。

2_2 3_2
保管してあった版で印刷位置を決めておき、調色後直ちに印刷。

4_2 5_2
次の色は保管してあったインクで、調色せずにそのまま印刷。

6_2 7_2
そして完成。
右写真の上は前回印刷したサンプルで、下が今回印刷したもの。
前回と全く同じ色で仕上がった。

さて、今放映中のドラマだが、この天井画はまだ出ていない。
そろそろ放映されるところだ。

柄が葵だから、どんなドラマか察しが付くと思う。
放映されたら詳しい話を。

|

« インクを保管 | トップページ | 大河ドラマ“篤姫”の天井画を印刷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紙にゴールドでシルク印刷はドラマのセットで:

« インクを保管 | トップページ | 大河ドラマ“篤姫”の天井画を印刷 »