« ネットから | トップページ | 10月も終わり »

2007年10月26日 (金)

オリジナル米袋を印刷

故郷青森の親族は米を栽培している。
昨年は、米袋にオリジナルデザインで印刷してプレゼントした。
今年もまた別デザインで印刷してあげる。

Photo 1
既製品の米袋の裏側に印刷するが、まず袋に詰め物をする。

2 3
そして印刷。

4
完成。 左は表側で、印刷されて市販されている。

今回のデザインは、“心を込めて作ったお米を頂くと、皆笑顔になる”がコンセプト。

米袋と謳っているので特別な素材を使用しているのかと思ったが、袋自体はごく普通のクラフト紙。
印刷屋なのだから、印刷されている袋を求める必要は無かった。
来年は別の袋を使用し、全てオリジナルデザインで作ろう。

オリジナル米袋のコストは100枚15,000円から。
販売農家ならコストが問題になるだろうが、贈答用なら少しは飾ってみたい。
特に、こだわった米をプレゼントするならなおさら。
冠婚葬祭にしても、包むだけなのに、より豪華な袋を選ぶだろう。

|

« ネットから | トップページ | 10月も終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104917/16878098

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル米袋を印刷:

« ネットから | トップページ | 10月も終わり »