« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月 3日 (土)

アルミエンボス板にシルク印刷

もうこの物件は手がけて20年近くにもなるかな。
通常シルク印刷は平滑のものに限る。
とは言っておりますが、結構ザラザラ状のエンボス面にも印刷は出来るんです。
代表的なものはベニヤとかデニムのような生地、スコッチレーンなどがあります。

今日紹介するのは、これ以上は無理というようなアルミのエンボス状の板。
最初の時は苦労しました。どうしたって滲んでしまいます。
1枚ならなんとか綺麗に印刷されるのですが、数を重ねるごとに滲みは避けられず。
試行錯誤の末なんとか解決。
厳密に言えば滲みは無い訳ではありませんが、素人レベルでは問題なし。

アルミ板は合板に貼ってある状態。これに熱をかけると反ってしまいます。
したがって乾燥は自然乾燥。インクが固まるまで2日程放置しておきます。

DSC07421_l DSC07454_l

─────────────────────────────
合資会社 シーガルハウス シルク印刷のブログ
シルク・スクリーン印刷について、また商品(印刷物)については弊社ウェブサイトにてご覧頂けます。
シーガルハウス ウェブサイト / ブログ トップ / おいしい生活

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »