2017年10月18日 (水)

iPhoneケースも大量に

2418

不織布バッグに続いてiPhoneケース。
どちらも数千という大ロット。

バッグの納品は来月だがiPhoneケースは25日。
バッグと同時進行しながらもこっち優先。

息子と二人体制になったが、息子に印刷は未だ早い。
教えながら進行となれば時間がかかる。

ここしばらくは私が印刷専門。
取り手や雑仕事を息子に任せるが、それでも足りないようだ。
昨日は家人まで動員し、袋出しや袋入れなどを手伝って貰った。

大ロットの2件の他、小ロットや1000単位の依頼も来た。
これから月内は追われそうだが、休みだけは確保しよう。

依頼はお請けしております。
仲間も控えておりますから、遠慮無く下記へ問い合わせを。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

コロコロテープのケースにも

2405

コロコロテープの柄にパッドで名入れ。
さらにケースの両面にも印刷。

現物を見ずに出来ると答えたが、実際はかなり厄介だった。
ケース自体の歪みは全部に。
真ん中辺りにわずかな凹みは30個のうち7〜8個。

歪みがあるのは息子に押さえさせ。
凹みには簡単な治具を作って対処。

量産となればそれなりの治具は必要になるが。
小ロットなら二人で何とかなってしまう。

依頼者は犬のグッズなど扱うペットショップ。
単なる市販商品でも、印刷を施せばオリジナル。
印刷代を考慮しても割に合うと思う。

市販商品へのオリジナル印刷。
小ロットが可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

普通はパッド印刷でも

2377

4in1というボールペンの印刷部分は微妙な曲面。
そこに、潰れやすいフォントの細かい文字を印刷。

一般の印刷業者ならおそらくパッド印刷と言うだろう。
確かに、微妙とは言え曲面なのだから。

当社は微妙な程度ならシルク印刷で行う。
曲がり具合が微妙でも、そこはやはりシルク印刷。
印刷する内容で難度は全く違ってくる。

この件ではデータを極々わずか細くし。
ナイロン300メッシュの版を使用。
既に何度も手掛けているので専用の治具もある。

印刷業者から見れば難度は高いが。
当社は普通の印刷感覚。

因みにロットは50本。

小ロット名入れ。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月29日 (金)

サングラスの左右にロゴ印刷

2367

依頼は新規のお客様からサングラスへのロゴ印刷依頼。
左右に別々のロゴ。

印刷部分は一見平ら。
横方向はほぼ平らだが、縦方向は微妙な丸み。

そこに、片方のロゴは非常に細かい。
希望は縦方向にほぼいっぱい。
さすがにそれは無理と、出来る範囲で提案。

試し刷りをしてみると細かい部分は潰れ気味。
修正したデータを送ってもらい再度試す。

今度はしっかりと綺麗に再現。
そのまま10個を印刷。

サングラスに印刷出来る業者を探して。
やっと見つけたと皆さん仰います。

検索で直ぐ出ないのは努力不足か。
これからも頑張らなきゃ。

サングラスへの小ロット印刷可能です。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

これも休日に

2349

クリップボードは追加物件。
18日月曜のイベントに届くよう依頼される。

ボードは金曜日午後搬入。
その日は他の印刷で出来ず、土曜日に印刷。
そして日曜に発送。

3連休はまず土曜日が面倒な案件とこのボード。
日曜日は発送や製版準備などで、月曜は一日仕事。

忙しくない時が続いていたが。
ここにきてやっと忙しくなってきた。

連休中や連休明けに急ぎ納品。
今週中に出来るだけ速くというのが数件。

決まりかけの話しも結構ある。
月内はかなり忙しくなりそうだ。

シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
名入れの問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

サンプルは超速激速で

2323

スマホのケースにサンプル印刷。

本体の柄はインクジェット出力。
ロゴはゴールドとシルバー。
ここはやはりシルク印刷か。

サンプル印刷は常に超速激速納品。
簡単なロゴ程度なら即日印刷し、即日発送する。
速いに越したことはないだろうから。

画像の件は1種類だけ遅れた。
それが届いたのは何と2週間後。
インクジェット業者に頼んで、そんなに時間が掛かるのか。

勿論当社では届いたら即日発送。
届いたのは夕方だったが。
7時の発送締め切りに間に合わせた。

超速激速納品の問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

容器の蓋にロゴ印刷

2319

直径35㎜の容器。
この蓋上部にロゴを印刷。

上部は平らなので印刷は問題ない。
PP系の素材だからインクはOP-22の白。

ロットは100個。
既に手がけているので版は残してある。

宅配便で届いたのは丁度作業が終わった時。
今あまり忙しくはないがそこそこに仕事はある。

他の件を予定していたが、直ぐに出来るからやっちゃおう。
息子に開梱させ、私は版をセットし直ちに印刷。
届いてから1時間も経たないうちに印刷完了。

特に急がれている事が無いとき、順番はその時の気分次第。
小ロットなら直に手がけ、翌日には発送する。
超速劇速納品が普通。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

サランラップにテスト印刷

2315

ノベルティ業者様からサランラップへの名入れテスト依頼。

表面はボコボコ安定していない。
スキージーを強く押すと滲みが出るだろう。
張りの柔らかい版で、軟らかめのスキージーを使用。

押し加減など言葉では伝えられない。
強すぎず弱すぎず。(笑)
ここはもう経験。

それより大事なことが一つ。
ラップ自体を動かないように置くことだな。

小ロットでも大ロットでもお待ちしております。

名入れ用サランラップへの印刷。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月24日 (木)

イメージの色で

2302

市販のクリップボードに印刷。
ロットは100個。

印刷色の注文は。
赤のボードには青ボードの青み。
青のボードには赤ボードの赤味。

とは言うものの、ボードは透明カラーだ。
ピッタリの色で印刷出来る訳がない。
あくまでそのイメージという事になる。

なら、色作りはそれほど苦労しない。
と思うかも知れないが、実際は結構迷うものだ。

色具合など、人の見方はそれぞれ違うものだ。
あれこれ迷いだしたら切りがない。
適当なところで決めてしまおう。

ノベルティなど市販商品へ小ロット名入れ。
超速激速納品が可能です。

問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

鈴鹿4耐で

0033

先月印刷したサングラス。
依頼者は鈴鹿4耐に参加したチームだった。

サングラスに直接印刷する業者を探したが。
それは中々見つからなかったとのこと。
当社に問い合わせがあったのはレースの2週間前だったか。

アメリカではガーデンウェディングが珍しくない。
そこでは名前入りのサングラスが用意されるのだそうだ。
なるほど、屋外だからサングラスは必須のグッズなのだな。

日本でもガーデンウェディングはあるだろうけど。
サングラスをかける人は少ないかな。

もっとも、ガーデンウェディングに限らず。
屋外でのイベントは様々ある事だから。
是非そのイベントロゴなど入れて欲しいものだ。

因みにこのサングラスのロットは20個。
左右両面に違うロゴを印刷。

サングラスにプリント。
問い合わせは下記へ。

tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧