2021年12月 1日 (水)

忙しくなる前に

Imgp6275
  
1月23日選挙のマグネット。
年末でも年明けでも十分間に合う納期だけど。
なんでこんなに早く手掛けてしまうのかと言うと。
  
予定はいっぱい入っているのに商品が入ってこない。
息子は昨日やることがなくなってしまったので。
それならマグネットでも手掛けておこうということ。
  
商品は昨日から入ってきたところ。
来週から忙しくなりそうと思っていたのだが。
一昨日と昨日でもうかなりの注文と予定が入った。
  
ノベルティも年末恒例の注文がある予定。
今年は中旬に納品でしかもこれまでの半量。
おそらく1週間ぐらいで出来るのではないか。
  
1週間ぐらいなら他は何とかずらしてもらえるだろう。
気分的にはかなり楽観している。
それより他がどんどん入ってきて欲しい。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年11月30日 (火)

11月も終わり

今月はそれほど忙しくもなく、売上もまずまず。
医療用チューブ以外は安心してできる仕事ばかり。
  
その医療用チューブは強いストレスを感じる印刷だった。
2回手掛けたが、上手く行ったものの喜びを感じない。
当社で出来ることは出来るが将来的にどうなのか。
この話はこの先追々続けて行くだろう。
  
家人が膝の手術で入退院もあった。
その間の大量包装などは発注しないよう頼んでいたが。
それはあまり関係ないようだった。
  
ただ、退院したのに家人が手掛けていた包装が終わる。
あまり歓迎する仕事ではなかったのだが。
手先を使うのでボケ防止には役立つだろうと思っていた。
まあ、また違う仕事が入ってくるだろうけど。
  
季節はもう冬。
朝はグッと冷え込むようになった。
寒暖の差を考えて健康を維持しなくては。
これから大分忙しくなりそうだから。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年11月29日 (月)

基本を教える

Imgp6271
  
先月に当社を訪問されたお客様が今度は現場の方と再訪問。
ゴッコプロで作った版を使い印刷は試していると言う。
  
しかし、なかなか上手く行かないようだ。
やはりシルク印刷を経験していないと上手くは行かないだろう。
そこで、シルク印刷の基本を見てもらう。
  
今回の版は写真のような網点。
網点はプロでも好む人は少ないと思う。
色々と面倒なことが多く、布以外では尚更面倒だ。
  
当社に持ってくる前に試していたと言うが。
持参した水性インクで私が刷ってみると。
ああ、ぜんぜん違うと言う。
  
刷っていたスキージーは柔らかめのアクリル板のような板。
それを使って私が刷るとまあまあ印刷はできる。
だけどそれでは遊び道具の一つでしか無い。
  
専用のゴムスキージーを使うとか。
インクの載せ方とか、版を浮かせる隙間とか。
基本中の基本を見てもらいました。
  
ちなみに画像はゴールドのインクで黒の印刷?
いえいえ、写真を撮るためたまたま置いただけです。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年11月26日 (金)

これはパッド印刷

6242
  
ランタンの側面に名入れ。
  
回転印刷が文字ははっきり濃く印刷できるけど。
両端が僅かに大きいのでそれは出来ない。
回転印刷に慣れてきた息子は残念そう。
  
ランタンと言えばキャンプか災害用。
最近また大地震が来るとかいう話もちらほら。
キャンプには行かないけど災害用に用意しておかなきゃ。
  
当地では富士山の噴火という話もある。
もし噴火したら、当地には数十センチの灰が積もるとか。
逃げるに逃げられないだろうし、備蓄でもしておくか。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年11月25日 (木)

微妙な伸縮

6267
  
小さな米袋へ2色印刷。
白ベタの上に黒で罫線など印刷する。
  
その線の細いこと。
白ベタに被せるのだからそれはそれは大変。
  
200枚の注文なので午前中に白ベタを。
そして午後、黒を印刷しようとしたら。
なんと、袋が縮んで細い罫線からはみ出る部分も。
  
まあ、米袋にありえないような細かいデザイン。
白ベタは黒線の半分で塗り足してあるが。
その線は極めて細く合わせるのはかなり厳しい。
  
なんでまたこんな面倒なのを引き受けたか。
それは以前にもこんな難しいのが出来たから。
それでなんとかなるだろうと思っていたけど。
紙の伸縮という事を忘れていた。
  
それで黒印刷は一旦中止。
再度ドライラックに載せて翌朝下ろす。
昼は暖房で湿度が下がるから、夜間に伸びるように。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年11月24日 (水)

袋のサイズは色々

6241
  
テープ付きOPP袋とチャック袋。
各100枚ずつ袋のサイズが違う。
印刷も縦があり横があるけど版と印刷色は同じ。
  
版が同じなら袋のサイズは違っても同じ扱い。
7種類あったけど、700枚での単価で請けている。
  
また、版が同じなら印刷色が変わっても同じ単価。
ただし、それぞれ100枚以上の事。
  
先月から今月にかけて袋類がいつもよりちょっと多い。
問い合わせも何件かあったので進展して欲しい。
更には展示会にも出してもらえるし、期待したいところだ。
  
ただ、透明素材というのは印刷後。
ドライラックに載せる時に見えにくい。
さらに温風で動きやすいのが難点。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年11月22日 (月)

展示会用

6252
  
医療用チューブを問い合わせてきたのはある印刷会社。
同じシルクスクリーン印刷だが主に工業系との事。
  
そのT社様は定期的に展示会へ出店しているそうだ。
それがまた24日からあると言う。
  
それならパイプへの印刷を展示してもらおう。
という事で急遽その社名をパイプに印刷。
  
パイプは近所のホームセンターで購入。
水道用の塩ビパイプとアルミパイプ。
500mmほどに切断して回転印刷。
  
工業系ならパイプ類への印刷に目を留める方が居るかも。
たとえ今直ぐにと探していなくても。
頭の隅にでも覚えていてくれさえしたら。
いずれ印刷を提案して現実になるかも。
  
ついでにチャック袋とOPP袋への印刷も。
もしかすると、少量の製品を入れる袋へ印刷したい。
などと考えてくれる方もいるかも知れない。
  
そうだ、まだあるなあ。
T社様は電気機器のパネルなら扱っているだろうけど。
熱収縮チューブやヒューズなどの関連部品は無いだろう。
それはまた次回に頼むとするか。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年11月19日 (金)

すんなりとは行かず

6249
  
昨日は午後から医療用チューブを手掛けた。
前回で何とかコツを掴んだつもりでいたけど。
またまたすんなり行かず4回目で良い結果。
  
まあ、何でもそうだけど。
経験がない事は1回や2回で身につく訳がない。
何度も手掛けながら少しずつ進歩していくものだ。
  
今回も気付いた事が何点かある。
一つは治具をしっかりした作りにすること。
かなり負荷がかかるので簡易的では壊れそう。
 
もう一つはもう少し研究してからになるかな。
取り敢えずはこれで良しだろうけど。
プロをも唸らせるぐらいな品質にしたい。
  
今日はパイプへのサンプル印刷。
一般に流通するパイプの方がこの印刷では簡単。
回転印刷機では出来ない長さの印刷だ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年11月18日 (木)

版を張替え

6232
  
ナイロン紗で660mm☓760mmの版は殆ど使っていない。
このまま残しておいてもしょうがない。
最近はしていないが小さな版へ張替えをする。
  
破れた小さい版が運良く2枚ピッタリ入る。
その版の糊を落としてゴム系接着剤を塗り1日放置。
これで6枚の版を張り替えた。
  
以前はもっと大きい版を扱っていたので。
今回の大きなサイズに貼り替えたものだったな。
  
版の一部が破れた場合など。
その版を落版して使える部分を張り替える。
張りは少々弱くなるがそれなりの用途で使う。
  
今日はまた医療用チューブを手掛ける。
本来の使用目的と関係ないところに注文はつけさせない。
ついでに長いパイプへのサンプル印刷も行う。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2021年11月17日 (水)

デザイン変更

6230
  
新潟は南魚沼の農家さんから依頼の米袋印刷。
裏面の一部表記が変更になり。
ついでなのか全体のデザインも変更。
  
全ての種類が変更で、版代は幾らかと問われたが。
年間通してかなりの量を請けているから。
版代ぐらいはサービスにしなきゃ。
  
米袋と言えば新規で1件。
それがとても厳しい合わせの2色印刷。
昨日はそのデータを調整し、今日印刷してみる。
残念ながら1回限りみたいだけど。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

«これ以上は付き合えない