2019年7月19日 (金)

サイズはバラバラで

3848
  
おまけに下のラインも歪んでいたり。
ロゴの位置合わせが困難。
  
ポイントは2点。
幅のサイズは不揃いなので、一番大きいのにアタリを置く。
小さいのは目見当で大体のセンターに置く。
  
下からの位置指定があるので、センター直下にアタリを置く。
下のラインは適当に合わせて印刷。
これで下からとセンターの位置指定は確定する。
  
このサコッシュはロットが100個。
依頼から4日後で珍しく急ぎだが。
納品指定の今日届くように送ってある。
  
布関連のシルクスクリーン印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月18日 (木)

シルク印刷のつもりが

3845
  
時計の裏、電池蓋300個に印刷。
  
現物を確認せず、シルク印刷で版を作っておいた。
いざ印刷と商品を出してみたら、蓋は緩やかな曲面。
  
シルク印刷でも出来ないことはない緩さではあるが。
ここはやはりパッド印刷で行うべき。
息子は他の印刷をしながら版を作る。
  
印刷面は微妙なざらつき。
パッド印刷でしっかり出るかと心配したが。
思った以上に綺麗に印刷出来た。
  
因みに予備は無し。
   
シルク印刷、パット印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月17日 (水)

嫌なことは二人で

3843_20190712163001
  
駐車場看板2種類。
  
この印刷は個人的にあまり好きじゃ無い。
まだ息子一人ではやや頼りない。
息子が他の仕事をしているときは私一人で行う。
  
でも、いつかは息子に全て任せなきゃならない。
なので他にやることはあるけど息子に任せる。
  
任せるとは言っても、私は傍で助手的なサポート役。
位置合わせなどには必要に応じて助言する。
そして刷るときは取り手。
  
ちょっとまだ改良点はあるようなこともあるけど。
あまり細々とは言わない。
それなりに刷れるようならいずれ良くなっていくだろうから。
  
私一人なら二日かかるところ。
息子と二人では小一日で終わった。
これからは他にあっても息子に任せよう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

納期はまだ先だから

3841
  
金曜日に入った依頼はあったが。
今週末と今月末が納期で急ぐ事もない。
  
画像の件は25日納期で、木曜日には終わっている。
他は連休明けで良いと言うのが2件と、月末あたりが数件。
  
やることはあるけど、その納期はまだまだ先。
連休中にこちょこちょする程のことではない。
今日から真剣にやった方が良いではないか。
  
という事でしっかり3連休。
雨の合間を見て菜園の手入れやキノコ探し。
 
するつもりだった肝心の事務仕事と言えば・・・
夏休みにやるかな。笑
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月12日 (金)

焼き付け直ぐに包装

3842
  
アルミ製のスプーン200本にロゴ印刷。
  
特に急いでいる訳でもないけど。
印刷しながら3回に分けて焼き付け。
印刷後は直ぐに包装してしまった。
  
今週は少し量の多い2色印刷を予定していた。
でもその件は25日過ぎでも十分間に合う。
空いている時に手掛けるつもりでいたが。
なんやかやと毎日ちょこちょこ入って来るのを優先。
  
今週も忙しいほどじゃなかったけど、それなりの仕事はあった。
明日からの3連休は無理してすることもない。
もし、今日急ぎなど入ってきたら連休中に行うが。
天気も良く無さそうだし、事務仕事ぐらいしようかと思っている。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月11日 (木)

偶然発見

3843
  
音響製品のプレート。
  
製版用にデータを変換していたところ。
一部分で文字のズレを発見。
  
このような仕様は以前から手掛けているので良く分かる。
+は穴を開ける目印で、文字はその回りに均等に並ぶ。
  
その文字列が一部ズレていたのを偶然見つけた。
これは本当に偶然で、いつも見つけられることなどあり得ない。
 
何故見つけられたかというと。
ポジフィルム出力で、K100%だけでは黒味が足りない。
K100%M100%に変換する必要がある。
  
このデータは複雑の作られていて。
1回の操作では変換出来ず、何工程もあって面倒。
  
そこで共通の部分はコピペする。
その過程でズレに気付いたのだ。
  
依頼者様に報告すると。
全く気が付かなかったと驚かれていた。
  
ついでだから次回よりK100%M100%でとお願いする。
そうなると気が付くこともなくなるけど。笑
  
音響製品のパネル印刷。
1枚でもお請けしております。
  
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月10日 (水)

今の時期は少ない

3831
  
農業法人山燕庵様から依頼の米袋印刷。
今回は3合用、2㎏用、3㎏用を各300枚。
  
依頼が多いのはやはり秋から冬。
新米でご飯が美味しい時期。
今は季節柄麺類の方が多くなるのか。
  
私はと言うと、ご飯は昼だけ。
晩飯は8時半から9時でちょっと遅い。
最後にご飯まで食べると太りそう。
  
米袋印刷を請けているのに食べる量は少ない。
こりゃ如何なものか。笑
  
米袋印刷の問い合わせは下記へ。
   
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

正確になったものだ

3830
  
アパレル関連のアクリルパーツが2種類。
  
昔の話しだけど。
こういうパーツはルーターで加工していた。
なので形はそれぞれ微妙に違っているのが普通。
  
今回の印刷であれば。
形に添った線と空きのバランスが不正確になってしまう。
  
それが今ではレーザー加工が一般的。
全て正確なので印刷はし易い。
でも、小さい円形は持つのに苦労する。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月 8日 (月)

難しいのは

3829
  
メッセージカードは2色印刷。
掛け合わせのない簡単なのもあれば、非常に厳しいのもある。
  
特にこの時期は湿度でも伸縮する。
厳しい掛け合わせではまだ息子も力不足。
不良を多く出してしまうだろう。
  
ということで、ここは私の出番。
息子には別件のこれまた面倒な印刷を任せる。
そっちは拭き直しが出来るので気楽に出来る。
  
今週はまずまず依頼が入っている。
天候はずっとじめじめが続くようだ。
気分的にはうっとうしく感じるが、猛暑よりはマシか。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

2019年7月 5日 (金)

色のブレ

3820
   
何度か印刷している木製スマホスタンド。
また新色の依頼。
  
色見本に対して完全にピッタリとはなかなか行かないもの。
色見本は大抵紙に印刷されている。
それに対してインクは違うし素材も違う。
印刷者の主観でも違ってくるので微妙なブレは起きる。
  
微妙なブレは必ずあると言って良いだろう。
どうせブレるのだから、どちらかに決めておけば良い。
  
それぞれの色味の違いはあるけど。
大抵はまず明るいか暗いかで、私は明るめに作る。
  
画像のように並べるとやや明るめに作る。
色見本と並べたら明るく見えるが。
単体で見ると印象は濃く見える。
  
依頼者様にメールで確認して貰うと。
やはり明るいと言うので、この点を説明して納得して貰った。
  
また、依頼者様は同じ色の別商品を取り上げ。
同じ色のはずだが、その商品の方が濃い印象だという。
これに関しては困ったものだがまた別の機会に。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.net

| | コメント (0)

«製版も注意