2020年11月27日 (金)

刷り順が逆

5232
  
アルポリボードに赤と黒の2色印刷。
  
シルク印刷では明色から濃色と刷り重ねるのが常識。
だけど、それでは塗り足しなどで面倒な事がある。
  
この件では黒を先に印刷した方がやりやすい。
ただ、赤との重ねは0.2㎜程度にした方が良い。
  
1㎜位の重ねでは目立って良くない。
でも、素人眼にはそんな事どうでも良いかな。
  
今週はまずまずの動きで終わる。
来週や、再来週の分はポツポツ入っている。
今のところ忙しくなるかは判らない。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年11月26日 (木)

平らなのや丸いのや

5231
  
熱収縮チューブには様々なタイプがあり。
同じ種類でも平らなのがあれば丸いのもある。
  
平らなのは印刷が楽だけど。
丸くなるほど難しく、今回のは丸みが様々。
 
丸み具合によって工夫も代える。
いつもよりちょっと手間が掛かった。
  
今月納品分は今日の印刷で終了。
それほど追われる事もなく明日悠々発送。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年11月25日 (水)

僅かに湾曲

5205
  
コンパクトケースに1色でロゴマークを印刷。
  
出来るだけ大きくしたいだろうけど。
パッド印刷では無理があり、小さいならシルク印刷でも可能。
無理なく出来るサイズで提案。
  
素材の塗装は溶剤に弱いが、1回だけなら落とせる。
1回だけでも拭き直しが出来るのは安心感がある。
そういう場合こそ失敗しないものなんですね。
  
3連休が終わったらぐっと寒くなった。
コロナも気になるが、寒暖差も気になる。
体調に気をつけて過ごさなきゃ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年11月24日 (火)

今年は少ない

5227
  
2年続けて大量に入ったラップへの名入れ印刷。
今年はぐっと少ない依頼。
これはやはりコロナの影響だろう。
  
ラップの箱には中身が入っているけど。
印刷側から見ると実質中空状態。
最初に手掛ける時は印刷出来るか不安だった。
  
上手く印刷するには力加減。
強くもなく弱くもなく、丁度好い加減が必要。
  
スキージーも適度な幅が必要で。
ゴムも硬いのは適さない。
  
それでも若干滲む場合はあるが。
素人眼には許容範囲。
  
3連休はしっかり休んだ。
月内はそれなりにあるも特に忙しくはない。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年11月20日 (金)

買い物バッグはいっぱいある

Imgp5192
  
黒のトートバッグにシルバーで印刷。
150枚ほど印刷したが、不良が1枚出た。
  
この他ノベルティ用バッグも良く印刷している。
印刷不良や素材不良もある。
  
納品出来ないのはマイバッグで使用するので。
買い物バッグには不自由していない。
  
今週もあっと言う間に過ぎている。
そして明日から3連休になるが。
今のところ休みになる予定だ。
  
当地のコロナ感染者は少ない。
月に一人か二人程度だけど、これから多くなるか。
出かけずに仕事場の周りを片付けたりしよう。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

震災の後で出たそうだ

5211
  
小さなホイッスルにロゴ印刷。
  
あの震災から来年で10年。
震災後はこのようなホイッスルに名入れが多くあったそうだ。
  
当社のパッド印刷はその年の夏に導入。
パッドに関しては全くの素人から始めたので1年ほど練習。
もっと前から導入していれば依頼が来てただろう。
でも、忙しくなってもあまり良い気持ちではないだろうな。
  
このところ見積依頼が多い。
殆どが相変わらず決まりそうもない案件ばかり。
1000、2000、3000などと言うロットはまず決まらない。
  
内容にもよるが、当社で一日最大は1000ロットぐらい。
2000ロットでは2日、3000ロットでは3日という事になる。
なので2000も3000も単価は1000と同じ。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年11月18日 (水)

ステッカーのような

5212
  
ステッカーと言えば、昔の話しだけど。
シートに印刷してから型抜き。
あるいは裁断機やカッターでカット。
  
カッティングマシンが登場してから。
トンボを読み取ってカット。
  
もうずっとステッカーの類は請けていない。
画像の件はステッカーみたいな物。
かなり以前から年に一度請けている。
  
カッティングマシンで3面付けでカット。
そのシートに印刷し、そのまま納める。
  
40年前にステッカー印刷を行っていたとき。
耐候性や耐摩耗性の為にクリヤー印刷や。
ラミネート貼りが必要だった。
  
その為に型抜きされたシートには印刷出来ない。
印刷してから型抜きやカットするのが基本。
  
この件は耐候性も耐摩耗性も必要無い。
なので、そのまま納める状態のシートに印刷している。
こういうステッカーなら今でも請ける事は出来る。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年11月17日 (火)

ハッポートから塩ビへ

5210
  
ハッポートが生産中止だとか。
代わりに使うのは塩ビ板。
  
印刷はどっちでも同じだが、塩ビ板は拭き直しが出来ない。
ハッポートは拭き直しが出来るのでミスしても安心。
  
板も重くなり、100枚1個で届いたら運ぶのに腰が心配。
送るときは50枚ずつ2個口にしてあげよう。
受け取る方にも気を利かしてあげなきゃ。
  
印刷は4色で昨日終わる予定だったが。
1色印刷したら少し遅くなる。
一人の時なら当然終わらせてしまうが。
息子は先に終わってしまったので止めとく。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

小さいヒューズに

5209 
  
サイズは10㎜ほど。
手で摘むのも厄介なヒューズ。
表と裏があり、種類によってはインクを代える。
  
この仕事も2度目。
一度経験しているから前回よりはスムーズに行くけど。
根を詰めて取り掛かるので肩がこる仕事だ。
  
パッド印刷はノベルティのボールペンが多い。
やはり、それ以外の商品を開拓しなきゃ。
  
先週末は何件か依頼が入ったけど。
忙しくなるほどでもない。
今週も普通に取り掛かれば大丈夫かな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

2020年11月13日 (金)

手間は掛かるが

5207
  
この件は極小ロットで多色刷り。
筐体の3面へ2種類、6工程と8工程。
それぞれの工程毎に60度で30分の乾燥。
2種類あるので交互に乾燥と印刷。
  
非常に手間は掛かるけど。
交互に出来るので待つ時間が無い。
実はこういうのが好きだけど。
忙しい時はちょっと嫌だね。笑
  
さてと、もう金曜日かと1週間が早過ぎる感じ。
大した仕事をしていないからか。
先月に比べたら遊んでいるような気がする。
  
昨日は数件依頼が入ったけど。
まだまだ忙しくなるほどじゃない。
今日はどうかな。
  
シルクスクリーン印刷、パッド印刷。
小ロットでもお請けしております。
問い合わせは下記へ。
  
tel:0463-84-5541
mail:info@seagullhouse.

| | コメント (0)

«サンプルが多い