2022年11月21日 (月)

切り崩した跡に

7098
  
第二東名の工事で切り崩された一角。
草むらの中に杉と檜の幼木。
  
わざわざ植えたはずはない。
自然と生えたんだろう。
  
これよりタラの木が良いのに。

| | コメント (0)

2022年11月 5日 (土)

祭りより

7154
  
文化の日に近くの公園ではお祭り。
行ってみれば興味がないことばかり。
  
行きたいという連れ合いさんの付添だから。
ウォーキングのつもりで歩いていた。
  
そんな祭りより。
実った柿を見て季節を感じる。
  
去年は取引先から干し柿をもらった。
その方は暇なので自分で作ったとか。
なかなか良い出来で美味かった。
  
今年は干し柿でも作ろうか。
耕作放棄の畑で柿が実っているはず。
でも今はもう藪の中だろうな。
藪こぎまでして行きたくはない。
  
直売所で安く売っていたら買おう。
皮むきは連れ合いさんに頼んで。

| | コメント (0)

2022年10月20日 (木)

野菊

7102
  
色んな種類があるだろうけど。
一般的には野菊と呼ぶだろう。
  
秋に野菊が咲くところを覚えておく。
春になって新芽や若葉が出てきたら。
それはヨメナという食べられる野草だ。
  
野草山菜の初心者が探すには。
秋から場所を覚えておくと探しやすい。
  
昨日から朝が冷え込んできた。
起きるのが辛くなってきたね。

| | コメント (0)

2022年10月18日 (火)

セイタカアワダチソウ

7103
  
日曜日は適度な気温でやや曇り空。
野山を散策するには絶好の日和。
連れ合いさんの運動を兼ねて出かけてみた。
  
連れ合いさんは両膝が人工関節。
坂道や階段などはなるべく避ける。
そんな都合に良いコースへ行ってみたら。
  
秋の草花が咲いているはずのところ。
野菊やツリガネニンジンなどが見られるのに。
今年はセイタカアワダチソウばかり。
  
外来植物で駆除の対象なんだけど。
もうどうにもならないね。
  
でもこれ、薬効はかなりあるそうだ。
食べることも出来るけどもう遅い。
蕾ぐらいまでの時が良いみたい。

| | コメント (0)

2022年10月11日 (火)

何処にも出かけず

7058
  
3連休で土曜と月曜は仕事。
日曜日は休むつもりでいたが。
気になる仕事があったので始めた。
 
2時間ほどで終わるつもりだったのに。
色々と問題が出て終わったのは夕方。
  
秋の風情でも楽しんで歩く。
残念ながらそれは出来ず。
  
出来たのは買い物で出かけた駐車場。
イヌタデの花を楽しんだぐらい。
  
因みにこの花は食べられる。
サバイバルの知識で覚えておこう。

| | コメント (0)

2022年10月 7日 (金)

銀杏拾い

Imgp7071
  
昨日から雨で冬の寒さ。
何処にも出かけたくないところだけど。
仕事の用があれば仕方ない。
  
その途中で銀杏が落ちているのを見かける。
この次と、またわざわざ来るのも面倒。
冷たい雨が降る中拾いまくる。
  
まあ、こんなに落ちているのだから。
5分ぐらいでも結構な量が拾えた。

| | コメント (0)

2022年7月20日 (水)

梅雨に映えるけど

6866
  
今日は真夏の暑さ。
朝方はそれほどでもなかったのでウォーキング。
でも暑いから10分ほどで止め。
  
ウォーキング道にはヤブカンゾウがちらほら。
梅雨時が似合う花だけど。
今年は長くちらほら咲いている。
  
花は食べられる。
湯がいて酢の物がお薦め。

| | コメント (0)

2022年6月 6日 (月)

スベリヒユは残す

6762
  
土曜と日曜は菜園の草取り。
  
雑草が全く生えていない畑というのは好きじゃない。
ある程度は生えていたほうが良いと思うけど。
生え過ぎは見苦しい。
  
それでもどうせ生えてくるから取る時は取るが。
スベリヒユだけは取らないで残しておく。
  
このスベリヒユは雑草の中でも薬草並み。
検索して調べてご覧なさい。
食べすぎには注意ですけどね。

| | コメント (0)

2022年5月31日 (火)

フキは美味しいけど

6747
  
下処理が面倒なんだよな。
  
60年前の故郷では何処でもフキが採れた。
採るのは楽しいけど、下処理も手伝わされる。
  
茹でて皮を剥くと手が黒くなる。
大量に採るから手伝うにも根気が続かない。
  
このフキは仕事場の軒下に植えてある。
全部採ってもこの程度だけど下処理は面倒。
  
でも、孫が美味しいと食べてくれるから。
下処理をしっかりやって煮付ける。
  
ちなみに面倒な料理は殆ど私。
連れ合いさんは簡単なおかずぐらい。
目玉焼きとか焼き鮭とか・・・

| | コメント (0)

2022年5月22日 (日)

クサイチゴ

6727
  
連れ合いさんはバラが咲く公園が好きというけど。
やっぱり何度も見たら飽きる。
  
そりゃそうだろうと私好みの所へ。
今日は山裾の田んぼがある農道を歩いてみた。
  
農道の脇ではクサイチゴが実っている。
ヘビイチゴに似てはいるが粒粒が大きい。
色もヘビイチゴは紅く、クサイチゴはややオレンジ。
  
今日は晴れたり曇ったり。
曇っている時は過ごしやすいが晴れると暑い。
歩くには曇っている方が良い。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧