« 美味いのか | トップページ | キクイモの花 »

2017年10月10日 (火)

小カワハギは入れ食い

526

日曜は港に着いたのが昼。
まずはちょい投げを仕掛け、アミコマセを溶かしながら昼食。

相変わらずアイゴが群れているが数は少ない。
釣り人も多かったのであちこち分散しているのかも。
釣りたくはないが、釣れてくるのは猫用に持ち帰る。

527

上層〜中層はアイゴが多いので、カワハギは下層を狙う。
小さいのからやや良型までほぼ入れ食い。

大きめだけ選んでも20匹ほどは簡単。
画像は小さい方でリリース。

小さくてもそれなりの肝を持つ。
刺身と鍋が美味かった。(今回の雑魚料理は無し)

で、アイゴと小カワハギは良く釣れるのだが。
本命のシマダイは。

528

居ることは居るのだが、私が陣取ったところには居ないのか。
少し離れた釣り人を見ると、時々釣れているのが見える。

居ないはずはないと、あれこれ試してみるもカワハギとアイゴ。
結局釣れたのはこの1匹だけ。
餌が無くなる3時頃終了。

この日は釣り人が多く、いつもの所に駐車出来ない。
離れたところだから、他の釣り人達を見ながら帰る。

やはり、シマダイはどこでも釣れている訳ではなさそうだった。
次はシマダイのポイントを探りながら釣ろう。

|

« 美味いのか | トップページ | キクイモの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美味いのか | トップページ | キクイモの花 »