« 雑魚介料理 156〜160品目 | トップページ | この仔猫は »

2015年10月15日 (木)

雑魚介料理 161〜165品目

161
雑魚介料理161品目 タカノハダイの姿造り

釣れてもあまり嬉しくなかったが、取りあえず直ぐに締めた。
そのおかげか臭みはなく、身は締まって美味しい方だ。

162
雑魚介料理162品目 ウミタナゴの香草焼き

ウミタナゴに塩胡椒とローズマリーで香り付け。
ニンニクとオリーブオイルで焼く。
少々ある癖が美味い。

163
雑魚介料理163品目 キスの卵の塩漬け

タラコなどには一歩も二歩も及ばないがそれなりに。
そもそも漬ける量が少ない事もあるか。
まあ、珍味。

164
雑魚介料理164品目 サヨリのアラ煮

味は良いが、頭は食べるところが少ない。
皮は美味。

165
雑魚介料理165品目 真鶴港雑魚握り

ハゼ・メゴチ・ゴンズイ・カワハギ・サヨリ・ウルメ・チャリコの7貫。
ゴンズイは穴子風に煮てウナギのタレをかけた。
手間を掛けたゴンズイ以外は皆美味。

|

« 雑魚介料理 156〜160品目 | トップページ | この仔猫は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑魚介料理 156〜160品目 | トップページ | この仔猫は »