« 雨でも | トップページ | 雨が続けばキノコは »

2015年9月 2日 (水)

雑魚介料理 131〜135品目

Photo
雑魚介料理131品目 サヨリの姿造り

鉛筆サイズのサヨリ。
だからと言って雑魚扱いしてはいけない。
小さいながらも脂が乗り、高級魚には間違いない。

Photo_3
雑魚介料理132品目 サヨリの握り

3匹分の刺身をそのまま握りで2貫。
言う事ありませんね。

Photo_2
雑魚介料理133品目 サヨリの塩焼き

なにしろ細いから焼きすぎに注意。
これは少し焼きすぎたが、ほんのり脂も乗って美味。
骨もさほど気にならないから丸ごと食べられる。

Photo_4
雑魚介料理134品目 サヨリの皮の焼き物

刺身で剥いだ皮。
普通は捨ててしまうが、この皮は美味。
試してみなはれ。

Photo_5
雑魚介料理135品目 サヨリのフライ

全て美味いのだが、家族が一番賞賛したのはフライ。
塩焼きよりも骨は気にならないから丸ごと食べる。

やはり小さいから刺身の下拵えは面倒。
でもフライなら下拵えは腸を取るだけ.
後は簡単でしょ。

この週末はどうでしょうか。
まだいるかな?

|

« 雨でも | トップページ | 雨が続けばキノコは »

コメント

美味しそうですね!!

いつも盛り付けがとってもきれいです!

投稿: ちょび | 2015年9月 2日 (水) 14時21分

いえいえそんな。
もっと上手になりたいと思ってるんですよ。

投稿: シーガルハウス | 2015年9月 2日 (水) 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨でも | トップページ | 雨が続けばキノコは »