« 1年振り | トップページ | 早生ミョウガ »

2014年7月22日 (火)

カワハギ狙いは

201

日曜日の午後、曇り空で泳ぐには気温が低い。
釣りには丁度良いかと真鶴の磯へ出かけた。

202
残念なことに潮回りが悪く潮位が高い。
大潮の干潮時はタイドプールになる所だが。
長靴では無理、泳いでも良いような格好で岩場に渡る。

203
先ずは水中の写真を撮ってみると。
残念なことに濁って見えません。

現地調達の餌はヤドカリが見当たらず、今回は巻き貝を使用。
カワハギは何でも食うから餌に困らない。
開始早々からガツガツとアタリはあるが鈎に掛からない。
ガツガツしたアタリはカワハギではない。

204
やはりこれ、キタマクラの猛攻。
餌をそうっと上げてみると、何匹もいることが判ってがっかり。
こいつらがいっぱい居るんじゃお手上げ。
いや、竿上げか。笑

205
それでも1時間ほど粘って20㎝級を1匹。
雨もポツポツ降り出し、型を見ただけでも良しとして1時間で撤収。
短時間だったけど、久々の海釣りは気持ちよかった。

ただ、この場所へ入る途中に柵が設けられ、関係者以外立入禁止。
もちろん建前だけの柵と看板なのだが、入るには躊躇われる。
時間は掛かるが反対側から入るか。

|

« 1年振り | トップページ | 早生ミョウガ »

コメント

この間の休み、釣り堀で初めて釣りというものを体験しました。ちっちゃい池みたぃな釣り堀で、しかもそこの御主人が私が針を落とした場所に餌をまいてくださってやっと一匹だけ釣れました。釣りって難しいんですね(^^;)

投稿: マメ | 2014年7月22日 (火) 15時34分

見える魚は釣れない。
などとも言いますが、簡単に釣れることもあります。
腹を空かせた魚がそこにいれば簡単なんですけど。
釣れたり釣れなかったり。
やっぱり難しいか。笑

投稿: シーガルハウス | 2014年7月22日 (火) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1年振り | トップページ | 早生ミョウガ »