« 久し振りにキノコ探し | トップページ | 水没ケータイ完全復活 が・・・ »

2011年6月23日 (木)

水没ケータイ完全復活

Dsc08570
先日、フェリーから転落した乗客が救助されたという話題があった。
海へ転落したが、海水に浸かったケータイが繋がったのだそうだ。

その話題をしていた夜、洗濯物を干していた家人が慌てた声。
Gパンのポケットにケータイが入っていると言う。

しまった!!!
洗濯機に入れてスイッチを入れたのは私。

既にしっかりと洗濯され、脱水も終わった後だ。
心なしかキレイになっているように見えたが、もちろん電源は入らない。

これでケータイの水没は3度目。
1度目は堤防から海へ、胸ポケットからケータイがダイビング。
2度目は岩場で滑り、後ろポケットに入れたケータイが水浸し。
3度目は洗濯機か・・・

Dsc08571
そこで家人が、ドライヤーで乾かしたらと言う。
熱風は問題があると聞いたことがあるので、扇風機の風にあててみる。
SIMカードとバッテリーを外し、中に風が入るイメージで。

そのまま朝まで風をあて、バッテリーを入れて電源を入れてみると・・・

おっ! 電源が入った!!
液晶画面は半分ほど水の幕があったが、見えることは見える。
しかし、SIMカードを入れるとまた電源は入らなくなる。

ケータイは1台予備があり、それほど落胆はしていない。
物は試しと仕事場まで持ってきて、さらに風をあてる。

昼になって試してみたが電源は入らない。
液晶画面の水幕はパチンコ玉大に縮小し、乾燥していることは確か。

そして夕方。
水幕は3㎜程度で殆ど判らない。
これでダメならと電源を入れてみる。

と、、、電源が入った!!!

今度はSIMカードを入れても電源は入る。
そして、データを確かめてみても全て残っている。
通話も着信も問題無しで、今のところ完全に復活。

もし、水に浸かってしまったら、ダメ元で洗濯・脱水してみると良い。

|

« 久し振りにキノコ探し | トップページ | 水没ケータイ完全復活 が・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水没ケータイ完全復活:

« 久し振りにキノコ探し | トップページ | 水没ケータイ完全復活 が・・・ »